ひざのりにゃんこ♪
2014 / 04 / 15 ( Tue ) 22:21:42
無事に手術を終えて、我が家に戻ってきた黒猫ドミー。

モリモリゴハンを食べて、毎日せっせと目薬さして、抗生物質のお薬飲んで。
そのおかげか、少しずつ目ヤニの量は減ってきております

でも、目がくぼんでいるせいなのか、目がパッチリ開くことがなかなかありません
いつもこんなカンジで半目なんだな・・・どうしてもかわいく写真が撮れない・・・
DSCF3127.jpg 

でも、ほんっとにドミーは甘えんぼ
ドミーのいるベランダにきて、ちょっとでも座ったら、すかさずやってきて、
ゴロゴロいって顔をこすりつける♪
DSCF3129.jpg 
そして、膝の上にのっかる!
DSCF3133.jpg 
そして膝の上でさらに甘える!
DSCF3136.jpg 
ドミーのしぐさ、ほんとにたまらくかわいいです

風邪のような症状もほとんどみられないし、早く病院でよーく調べてもらって
家の中に入れてあげたいです。

甘えると言えば、甘えんぼの王様ゴンちゃ
部屋に入ると、すぐに聞こえるノドのゴロゴロ音。
一直線にお膝の上に♪
DSCF3121.jpg 
でもさ・・・
こうしてゴンをなでてると、骨がごつごつでほんとに痩せちゃってて、悲しくなっちゃうんだよね
DSCF3122.jpg 
ま、ゴンちゃはそんなことまったく気にしてないみたいですけどね


一方、我が家の3にゃんず。
いつもいいタイミングでカメラが手元になくて、写真を撮れていないんだけど
きゃらもひざのりにゃんこ♪
もしくは目の前でコロンと寝っころがってナデナデの催促

アニキはひざのりはしないけど、頭をこすりつけて親愛ゴッツン
でも、カワイイ写真を撮ろうとカメラを持っていくと、こんな写真しか撮れない・・・
DSCF3123.jpg
ま、きゃらとアニキ、なかよしでなによりですけども。

それにしても、我が家で唯一なつっこくないヤツ。
DSCF3125.jpg 
子猫の時は超かわいかったんだけどねぇ
きゃらとアニキがなかよく寝ている下でひとりさびしく寝ているキャンディス嬢。
こういう狭いところにいて逃げ場がない時か、よっぽど眠くてぼーっとしてる時じゃないと
撫でさせていただけません。

もっと心を開いてくれるといいんだけどねぇ・・・

にゃんずのこと TB:0 CM:0 admin page top↑
<<ギャップが・・・ * HOME * ドミーのこれから>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/968-e3379f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *