スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
娘&栗豆・ありがとう旅行記 娘編
2014 / 03 / 01 ( Sat ) 23:27:18
私が介護の仕事をしている間、ガマンをさせてしまっていた娘たちと栗豆に、
「今までごめんね、ありがとね」の旅行を企画した私。

ひなこが中学生になる前に(要するに小学生料金で済むうちに)、
卒業記念もかねてどこかにお出かけしようよって話をもちかけて、
どこに行きたいかを相談。
またディズニーランドという話も出たけど、それじゃ栗豆を連れて行けない。
前回ディズニーシーに行って「タワーオブテラー」に乗って
絶叫モノにハマった娘たち。絶叫マシンに乗りたそう。私も大好きだし。

それで企画したのが河口湖1泊旅行で、1日目に富士急ハイランドに行くというもの。
絶叫マシン大好き人間の私
一番好きな絶叫マシンは富士急ハイランドの「FUJIYAMA」。
これに乗せてやろうじゃないかと思った訳です。
私がちょうど27日から休みに入ったこともあり、なるべくなら空いてる平日に行きたいから
28日は学校を休ませて、オットも有給休暇取ってもらって金曜土曜で行ってきちゃいました。

ところが・・・
2週続いた大雪。一番ひどかった場所は山梨県。河口湖周辺も大変でした。
しばらく富士急も閉園したりしてたし。開園しても動かないアトラクションが多かったし。
さらにこの週末の天気予報も雨マークだったりして
ひじょーに不安な状態で迎えた今回の旅行でした。

でもご心配なくなのよっ
さすが晴れ女ーっ
IMG_3175.jpg 
天気予報も前日になって晴れマークが出てきて、当日は快晴しかも暑いほどの暖かさ

申し訳ないけど、この日栗豆は、朝、富士急近くのドッグホテルに一時預かりしていただきました。
栗豆、ごめんよー

晴れた空にキレイな富士山を見ていきなりハイテンションな我が家
DSCF2420.jpg 
DSCF2421.jpg
HPを見ていたら数日前まで動いていなかった絶叫マシンもほぼ運転再開。
ただ唯一、一番乗りたかった「FUJIYAMA」だけが運休のままでした

まず最初に向かったのが、一番期待していた絶叫マシン「高飛車」。
いやー、おもしろかった 暗闇からのスタート、そして落下角度121度。サイコーです
DSCF2423.jpg 
「ビッシャー、ビッシャー、タカビッシャー!」
「高飛車にやられちゃいました。」

お次は最高速度が時速172キロという速さの「ドドンパ」。
これも、ものすごい速さに圧倒されました落下角度90度もすごいし。
ビックリしたのはかなこさん。あのすごいスピードの中、カメラポイントでしっかりピースしてる
DSCF2500.jpg 
なんでそんなに余裕なんだ・・・?思わず写真買ってしまった・・・

そして3つ目の絶叫マシン「ええじゃないか」。
DSCF2426.jpg 
これはみんな靴を脱いでぶらさがり状態で自分自身がぐるぐる回りながら
ひねりあり回転ありのすごいレールを猛スピードで走っていくもの。

これ・・・絶叫マシン狂の私が、「ヤバイ、死ぬ!」って思ってしまいました。
余裕まるでナシでした
なのに、なのに・・・
娘たちはきゃらきゃらしてました。「カメラポイントわかんなかったー」とか言って。

母、敗北感・・・
負けたわ。今までジェットコースターでこんなにコワイって感じたのは初めて。
もう私も年だからなの?いえ、ちょっと疲れがたまっていたからよ。
そんな言い訳をしつつ、フラフラになってしまった私でした。

大物コースターにひととおり乗った後は、かわいいのにも乗りました。
DSCF2425.jpg 
キレイな景色を見るために観覧車にもね
DSCF2428.jpg 
ちょっと雲がかかり始めてたけど、富士山もジェットコースターのレールも良く見えました。
DSCF2427.jpg

最後のシメにもうひとつだけジェットコースターにってことで「高飛車」を選び
2度目の高飛車を楽しんで、乗り物に乗るのは終了。

この後、夕方からは、娘に生まれて初めての体験をさせました。
アイススケートです
スキーは経験あるけど、スケートは初めてなんだよね。
富士急には初心者のための2枚刃の貸靴があったので、まずはそれにしてみました。

園内にある屋外スケートリンク。
DSCF2431.jpg DSCF2432.jpg
おっかなびっくりのふたり。
DSCF2435.jpg DSCF2436.jpg
ひなこはすべって、何度もすってんころりん尻もちついてました。
かなこはすべるというより、ガシガシ歩いてるカンジで、尻もちはつかずに済んでたかな。

何度も転んで痛い目にあって、もうイヤっていうかと思ったら「たのしー♪」だって。
今も「またスケート行きたい!」って言ってるから、楽しめたようで良かったわ

ちなみに私は学生時代、カナダ留学した時に安ーく買ったマイスケート靴を持っているのよ。
もう何十年も前の話だけど、毎日のようにスケートしてた時期があったから
それなりに滑れるのだ
DSCF2442.jpg 

スケートしてるうちにどんどん暗くなり、周りもライトアップされてきて、
栗豆も待ってるからもう帰らなきゃと慌てて出口に向かいました。
DSCF2446.jpg 
最後まで「FUJIYAMA」が動いてくれなかったのが残念だ・・・

ふたりとも、ずっと仲良しの姉妹でいようね♪
DSCF2450.jpg 

この後、ペットホテルに栗豆を迎えに行って、河口湖畔にあるペットと泊まれるホテルへ。
夜はビールを飲んで乾杯
オットも、私の変則勤務中は協力ありがとうございました
DSCF2452.jpg 

というわけで、1日目は娘たちを目いっぱい楽しませてまいりました。
2日目は栗豆だぞー!って思ってたんだけど、お天気が・・・

栗豆メインの2日目についてははまた明日

我が家のこと TB:0 CM:2 admin page top↑
<<娘&栗豆・ありがとう旅行記 栗豆編 * HOME * ひと区切りつけて>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

わー、楽しい旅行記だね~(^^)うちは私と子供が絶叫マシンはダメなタイプなので、富士急には多分行けない・・・(^^;)

でもアイススケートはいいなぁ。。。こないだショッピングモールに期間限定で設置してあったアイススケート場、子供と行ってみたらアイスじゃなくて樹脂でできてるやつで、イマイチだったよ。次回は本物に連れて行ってあげようと思ってます。

栗ちゃん、豆太郎くん編も楽しみにしてまーす!
by: ゴロハナ母さん * 2014/03/02 16:41 * URL [ *編集] * page top↑
  ゴロハナ母さん♪

そっかー。ゴロハナ母さんとやまといも君は絶叫系ニガテなんだー。
残念だねぇ。
でも私も娘たちが私を上回るほど絶叫マシン好きになってるとは知らんかった・・・

スケート、氷じゃなくて樹脂のなんてあるんだねー。どんなカンジなんだろ。

雨と雪のせいで栗豆はどうだったかわかんないけど、娘たちはめちゃくちゃ楽しんだ旅行になりました。
栗豆にはまたドッグランに連れて行ってあげようと思います。
またぜひ、ご一緒しましょうv-237
by: 栗豆ママ * 2014/03/02 23:37 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/944-4445cc6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。