ワタクシごとですが・・・
2014 / 02 / 25 ( Tue ) 09:21:49
今日は完全に私ネタです。 介護ネタ?しかも文章ばっかり。
わんにゃんネタ以外は興味ないよーって人はスルーしてね

実は私、11月から勤めてきた老人介護施設を今月いっぱいで辞める事にしました。
すごーくすごーくいっぱい悩みましたが・・・

福祉の仕事は嫌いじゃなかった。
キツかったけど、楽しかったり勉強になったりすることがいっぱいありました。
そういったことをこのブログに書こうかなーって何度も思ってました。

でも、家族がみんな幸せじゃなくなってきたことに気づいたんです・・・

一番は次女かなこでした。
小4にもなれば大丈夫かと思ったけど、やっぱりまだママの変則勤務はかなりさびしかったらしい。
夜勤で一晩中いない、早番だと朝起きるともういない、遅番は一緒に晩御飯食べられない、
普通の日勤も娘たちより先に出勤、土日祝日もほぼ出勤で一緒に過ごすことができませんでした。
そのうちかなこの行動にいろいろ変化が出てきて、このままじゃマズイって思いました。

ひなこは大丈夫だったけど、今までなら夜に英語を教えてあげたりできたのに、
何もしてあげられない日がほとんど。
かなこが頼りない分、オットからいろいろ手伝いを頼まれて、ひなこの負担もかなり増えてました。
オットも帰宅後にイラストの仕事とかが入っていても、私がいない分やりなれない家事を
しなきゃいけなくて負担になってたと思います。
実家の母も私の体をものすごく気遣い、ものすごーく心配していて、「できることなら別の仕事に」って
いつも言ってました。 母とゆっくり電話する事すらできなかったし。
そして栗豆にゃんずをかまってあげる時間も激減。
なんとなく最近栗豆が元気ないような気がして、気のせいかもしれないけど
家族みんなが負担を感じてることが影響してるかなって感じてました。

さらには契約とあまりにも違う長時間勤務に、私もまいってました。
契約書に書かれてる勤務時間って何?って状態で。
残業代払えばいいってもんじゃないでしょってほどの長時間勤務があたりまえ。
「早番って早く始まって早く終わるんじゃないの?早く始まって遅く終わるの?」
「遅番って遅く始まって遅く終わるんじゃないの?普通に始まって遅く終わるの?」ってカンジ。
身内に急病人が出たりして休みを取って駆けつけたいって言っても、
上司から出る言葉は「大丈夫?」じゃなく「じゃ、今日休む分いつの勤務と代われるの?」
人手不足は理解できるけど、最初はいいなぁって思った施設のかかげている理念も
中に入ってしばらくすると、「でも職員への対応はどうでもいいんだ」 って
感じる事が多々あり、カッコばっかりに思えてきてしまいました。

きっとこれってうちの施設に限らず、こういうのが今の日本の介護業界の現状なんだろうね
私、この4カ月で体重が5キロ減りました・・・
介護業界の現状、絶対どうにかしないと、これからの超高齢化社会、ヤバイと思います。
キツイ、給料超安い、休みも取れない(取れても嫌な顔される)では、
志のある人も続かないよ。実際、人の入れ替わり、超激しいし・・・

悩んで悩んで、給料が少し良くて勤務時間帯も少し良くて、せめて通勤時間が短い、
家から近くの別の施設に転職しようと考えて12月末に退職届を出したんだけど、
希望通りの時期に辞めさせてもらえず、さんざん交渉して、やっと今月末の退職になりました。

2月末退職が決まった後も私は悩んでました。
結局、転職先も変則勤務じゃ家族の負担はほとんど変わらない・・・
どうしようかと思い悩んでいた矢先に、以前に登録していた派遣会社から、
家から車で5分のところの ドイツ外資系の会社で、英文営業事務のなかなか時給のいい
派遣の仕事の話が来ました。

外資系だから祝日は休みじゃないけど、土日は完全休み。 残業ほぼなし。
GW、夏休み、正月休みは多いらしいから、娘たちと過ごす時間が増える。
かなこに話をしたら、すごい笑顔で抱きついてきて
「じゃ、これからはママと一緒だね!お休みの日もママと一緒だね!」って。
涙が出ました・・・
実家の母も電話先で泣きそうな声で「夢じゃないだろうね!よかった!」って・・・

そんなわけで、また事務仕事に戻ります。
でも派遣だから長く続けることはできないから、また数年後に転職か?
年齢的にキツイから派遣は避けてたんだけどね。
正社員で事務仕事のいいのが見つからなかったんだからしかたない。
せっかく仕事に慣れた上に、今も勉強し続けている介護も、
いづれまた戻ろうと思ったら戻れるように、週1回、土曜日のかなこの剣道時間中に
登録制の訪問介護の仕事をちょこっとする予定でおります。

そんなわけで・・・
今の施設には今日これから出勤して、夜勤で終了。
なんで最終勤務日を夜勤にするかなぁ、主任よ
今月27日、28日は希望休を出していたので、26日の夜勤明けで終了です。
なんだか怒涛の4か月でした。

新しい仕事になったら、今より自分の時間がもてるようになるから
わんにゃんともいっぱい触れ合えるし、またおもしろいブログネタが書けるようになるかな。
動物愛護推進員の活動も、またいろいろやりたいと思ってます。

栗豆かーちゃん、また新たに心を入れ替えて、来月からがんばります
家族の笑顔を守るためにね
DSCF2396.jpg
(かなこ画伯が描いた我が家のわんにゃんずと娘ふたりが遊んでるの図)

我が家のこと TB:0 CM:6 admin page top↑
<<ひと区切りつけて * HOME * にゃんこの日に>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

ひとまず、お疲れさまでした!その世界は入ってみないとわからないことありますよね。身体が何よりも大切だから、自分の身体を壊してしまう前の決断でいいと思います。
かなこ画伯の絵のようにいつも笑顔でいるのが栗豆家ですからね!
栗豆かーちゃん、また楽しいブログ期待してます♪
by: けんのん姉 * 2014/02/25 15:11 * URL [ *編集] * page top↑
 

今回の記事、とても興味深く読みました。女性の働き方って、本当に難しいよね。

前にも書いたかもしれないけど、私の場合、働いていた当時の上司から「結婚で辞めることはしなくていいけど、出産したら辞めた方がいいよ。迷惑だから。」とはっきり言われたんで、とっとと辞めてしまいました・・・(^^;)

ママさんのブログ記事で、夜勤だの土日出勤だのとたくさん出ていたので、「夜勤~?体大丈夫かな」とやっぱり心配してたよ。

それと子供と向き合う時間って親が思う以上に子供にとっては大事なことなんだな~って思う。小五の息子でさえ、普段態度は反抗的だし、親と過ごすより友達と遊ぶ方を優先させてるけど、夜寝る前に1時間ほど私と一緒に遊ぶ時間は大事に思っているらしく、本人の時間の使い方が悪くて、遊ぶ時間がほとんどなくなると、涙目になったりしてる・・・(^^;)

そうそう、ママが土日や夜にいてくれること、かなこちゃんはとってもうれしかったんだね(^^)それと、ひなこちゃんは大丈夫だったってあったけど、ひなこちゃんもさみしかったと思うよ~。私自身、姉妹の長女なので、さみしかったんだよーって気持ちをあまり表に出さないひなこちゃんの気持ちがなんとなく分かるな~。

長々と書いてしまったけど、最後にママさん、お疲れ様でした。お会いしたときスリムな体型だったけど更に5キロも痩せてしまったなんてビックリです。これからたくさん食べて、元気なママさんに戻ってくださいね(^^)

by: ゴロハナ母さん * 2014/02/26 13:56 * URL [ *編集] * page top↑
  けんのんおねーちゃん♪

ありがとうv-410
本当に、いろいろ想像はしてたけど、実際に中に入ってみて
改めていろんなことを知りました。
自分が続けたいと思っても、仕事がおもしろいとしても、
体がもたなかったり、なにより家族を幸せにできなきゃ意味ないなって思いました。

またみんなの笑顔のために心を入れ替えてがんばりますv-364
by: 栗豆ママ * 2014/02/26 23:29 * URL [ *編集] * page top↑
  ゴロハナ母さん♪

そうだね。結婚して子供がいるとほんとに働き方が難しい。
「出産したら迷惑」ってはっきり言う上司ってヒドイねv-359
まだそういうこと言う人っているんだね・・・

やまといもくんのエピソード、かわいー♪って思いました!
男の子でママとの時間を大事にしてるって、やまといもくんはほんとに
まっすぐないいこに育ってるなーってカンジだねv-218
やっぱり子どもにとって、親との時間、特にママとの時間って大事なんだなって
あらためて思ったよ。小学生のうちは特にね。
かなこは顕著に行動に出ちゃったけど、ひなこもおっしゃるように
きっといっぱいガマンしてたんだろうな。今日は妙にはしゃいでたし♪

これからはいっぱい甘えさせてあげようと思います。
んで、リバウンド的に太りすぎないように気をつけようと思いますv-237
by: 栗豆ママ * 2014/02/26 23:35 * URL [ *編集] * page top↑
 

お疲れ様でした!!
契約書には、雇用する側の夢が詰まってるって事ですね(- -;
by: きゃらパパ * 2014/02/27 00:50 * URL [ *編集] * page top↑
  きゃらパパさま♪

ありがとうございますv-410

そう、契約書に書かれてることは、雇用する側の夢ってことね・・・
職員みんなが言ってましたよ。
「できもしないこと、書くなよー。せめて面接のときに実情を言えよー」ってねv-389
by: 栗豆ママ * 2014/02/27 23:03 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/942-4789e661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *