スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
運命の分かれ道
2013 / 10 / 21 ( Mon ) 22:48:25
寒くなりましたねぇ

寒くなるとくっつくのがにゃんこ
DSCF0899.jpg 
あぁん 私もその中に入って、一緒に眠りたいわーん

・・・で、やっぱりアナタは離れてるのね
DSCF0897.jpg 

ゴンちゃは相変わらずモリモリ食べて、部屋に入ると大音量のゴロゴロでくっついてきます
DSCF0896.jpg 
腰のあたりやしっぽの毛がハゲてきて、見た目はちょっと悲しいけど、
まだまだ元気で私たちを喜ばせてくれているゴンちゃです


ところで・・・

今日、帰宅すると、ひなこから悲しい話を聞きました。
ひなこの大の仲良しのYちゃんが今朝青ざめた顔して学校に来たと。
「どうしたの?」って言って、Yちゃんから聞いた話にひなこも大ショック

今朝、学校に行こうとしていたら、ニャーニャー声が聞こえた。よく見てみたら、
すごく小さな子猫が3匹いた。見に行こうと思った瞬間、そのうちの1匹が車に轢かれた・・・
轢かれた子はもう死んでた。目が目ヤニだらけだった。
他の2匹はパッと逃げちゃった・・・

前に娘たちとオットがうちの近くで見かけた親子猫。子猫は4匹だった。
そのうちの1匹が百太郎。この3匹は百太郎の兄弟に違いない。
ひなこが百太郎の色とか模様とか絵に描いて教えたら、同じようだったって。
近くに母猫がいたかどうかはわからなかったそうです。
Yちゃんも大の猫好き。目の前で子猫が轢かれて死んだ瞬間を見たYちゃんは
しばらく青白い顔をして ショックを受けていたそうです。

先週、はぐれちゃったのか母親に見捨てられたのかはわかんないけど、
目ヤニで片目が完全にふさがった状態で必死で小学生についていこうとした百太郎。
百太郎は子どもたちに助けられて今我が家で湯たんぽにくっついてヌクヌクしている。
DSCF0902.jpg 
母親からはぐれずにいたのであろう兄弟のうち1匹は車に轢かれて命を落とし、
他の2匹も寒さと空腹に耐えている。他の2匹も目ヤニだらけなんだろうか。
今、母猫はそばにいるんだろうか。
 
ももたんはがんばって生きる道を自分で探したのかもしれないね。
DSCF0901.jpg
兄弟の運命も知らずに、様子を見に来た私とひなこにニャーニャー言って甘えるももたん。

命を落としてしまった兄弟の分まで、幸せになろうね
DSCF0908.jpg 
目ヤニでふさがっていた目も、もうすっかりキレイになりました
もうちょっと大きくなって落ち着いたら、「いつ里」に載せようかな。

里親募集 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<新しい一歩! * HOME * またまた、にゃばしり刑務所!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/879-6eac8d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。