スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
父さん、ありがとう
2013 / 07 / 04 ( Thu ) 21:07:11
実家のPCから完全復帰まえにちょいと更新。
わんにゃんネタじゃないですけどね。 

たくさんのコメントやメール、ありがとうございました

ご心配をおかけしていますが、思いのほか私も家族みんなも元気です。
なんだかとっても悲しいんだけど、でももう父さんが苦しまなくていいんだって思うと
心が軽くなったような気がして、ほっとしたような気持ちになってます。

日曜の夕方に亡くなった父。
私が病院に着いてすぐに、長い入院生活をしていた父はようやく自宅に帰ることができ、
月曜は家族で一緒に過ごしました。

そして火曜日の午前に、おくりびとさんが来て、自宅で納棺しました。
おくりびとって、映画を見て知っていたし、今西さんの「心のおくりびと」も読んでいたけど
実際に納棺師さんがきて、いろいろしてもらって、すごく感動して泣けました・・・

父が亡くなったと聞いて私が急いで駆け付けた時、兄は父の横に座って父の口元をおさえてました。
「おさえてないと口が開いちゃうんだ」って言って。
兄は亡くなった後に、父の口に入れ歯を入れてあげてました。
どうしても下顎だけは顔が痩せちゃってて入らなかったらしいけど、
兄がこれは歯科医師の俺のやるべき仕事だって言ってね。
兄が上だけだけど入れ歯を入れてくれたおかげで、その後の父の表情は
以前の元気だった時の父の顔に近づいていました。
おくりびとさんにさらにお化粧とかしてきれいにしてもらって、
兄がおさえていてもどうしても少し開いていた口元もきちんと整えてもらって、
とーっても穏やかな表情になって、父に会いに来てくれた人たちも
「ほんとにきれいな安らかなお顔だね」って言ってくれました。
また姪っ子のまりなが「じいちゃん!」って大きい声で呼んだら
目を開けてうなづくんじゃないかって本当に思えるくらいでした。

歯科医師をしている兄の仕事の関係で、先に身内で火葬して本葬は日曜日。
亡くなったのも日曜、火葬と本葬をするのも兄の仕事の休診日の木曜と日曜で
問題なくすんなり予約が取れました。
これも父さんが導いてくれたのかなーなんて思ったりして。

亡くなってから、たっくさんの人が父に会いに自宅に来てくれてました。
父がみんなに愛されていた人なんだなって改めて思いました。
そして今日、オットと娘たちも来て、無事に火葬も済みました。
ひなことかなこもいっぱい泣いて「じいちゃんありがとう」を言ってお別れしました。

父さん、今まで本当に本当にありがとうね
111114_082608_convert_20130702090351.jpg 



悲しい話だったんで、最後にちょっと笑いを。

父が亡くなってから遺体が家にあった間も、実家は悲しみに沈むことなく
笑いがある状態でした。

それは・・・コヤツのおかげ

なにコレ?犬に見えない・・・
130702_123824_convert_20130704164327.jpg 
正面にまわってみる・・・
130704_090217_convert_20130704164447.jpg 
で、伝説の白ナマズ???

130704_082833_1_convert_20130704164524.jpg 
すんごいイビキで寝ています

実家に来てから、コヤツ(フレブルのゆきっぺです)と一緒に寝ています。
イビキがすごすぎて、うるさすぎて、安眠を妨げられております
でも、ゆきっぺのおかげで楽しく過ごせてるよ。ありがと

我が家のこと TB:0 CM:4 admin page top↑
<<白い雲とお星さま * HOME * 父が逝きました>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ありがとうございます。

御冥福をお祈り申し上げます。

ゆきっぺ、人間よりすごい!!
かわいい☆
by: KEIKO * 2013/07/05 09:24 * URL [ *編集] * page top↑
 

ママさんお疲れさま。

お父さんの火葬が済み本葬儀が日曜とのこと…ご家族の皆さまがお疲れになりませんように。私ねお父さんの訃報をブログで見た時、本当にお父さんは最期まで強い人で居たかったんだなぁと思ったの。だって亡くなったのは日曜日。みんながお休みなんだもの。看取ろうと思えば最期を看取れたはずなのに看取れなかった。たぶん子供たちに自分の最期を見せたくなかったんじゃないかな?人生の半分以上を伴にしたお母さんだけに看取ってもらいたかったんだと思うな…。奥さんの前では弱いところを見せれても子供たちの前では最期まで強い父親で天国に旅立ちたかったんじゃないかなぁと。本当に偉かったよね、お父さん。

お兄さんが入れ歯をはめてあげたと知り胸が締め付けられました。お兄さん、どんな思いで入れてあげたのかなと思うと切ないです。でも入れ歯のおかげで今は大好きな物を沢山食べれてるはずです。

どうかこれからはお母さんの心のケアをしてあげて下さい。時間が経つにつれ寂しさが増すものです。ひなかなちゃんも大好きなおじいちゃんとの思い出を胸に立派に成長してくれると思います。

長くなっちゃったけど無理せず自分のペースでゆっくりとね! 白ナマズのゆきっぺちゃん、実家に居る間ママさんのこと頼むね。本当に白ナマズだよ…。(笑)
by: ねこだるま * 2013/07/05 20:49 * URL [ *編集] * page top↑
  KEIKOさま♪

ありがとうございますv-410

ゆきっぺ、すごいでしょ?
このカッコ、ほぼ毎日していますv-356
みんなを和ませてくれてとても助かっておりますv-344
by: 栗豆ママ * 2013/07/05 21:32 * URL [ *編集] * page top↑
  ねこだるまさま♪

ありがとうございますv-410

父が亡くなってから葬儀まで1週間あるので、結構落ち着いて準備もできております。
父が日曜に亡くなったのに看取れなくてすごく残念だったんだけど
ねこだるまさんのコメントを見て、「そっか、母さんにだけそばにいてほしかったのか」
って思って、なんだか妙に納得しちゃいました。

おっしゃるとおり、今は母のことが心配・・・
かなーり気が抜けたようになっちゃってるのでね。
私が帰っちゃってからますますガックリこないか心配ですv-390
楽しいことを企画して、元気づけなくちゃだよね。

白ナマズ、すごいでしょ?
実家ではこの白ナマズちゃんともう1匹、黒ナマズのひめこが
みんなを癒してくれていますv-411
by: 栗豆ママ * 2013/07/05 21:39 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/806-d99e08d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。