マイスイートホーム♪
2013 / 05 / 15 ( Wed ) 22:41:42
記念日をお祝いするのが好きな私♪
今日はちょっとした、いや、結構大切な記念日でございます。

何の日かというと、今住んでいるマイホームをゲットして10周年記念日
なんでそんな日をしっかり覚えているかというと、オットの確定申告の
住宅ローン控除のところに、毎年毎年「平成15年5月15日取得」って書いていたから。

私とオットが仲良くなったきっかけはワンコ話で盛り上がったことで、
結婚したらワンコを飼おうねって言ってました。
ワンコを飼うにはワンコを飼えるおうちがなくっちゃなーってずっと思っていたのです。

結婚式の時に出席してくれた人たちに配った手作りパンフにもこんなことが書いてありました。
14670.jpg
書いてくれたのはオットの妹。妹も絵が上手なんだよねぇ。
今改めてみると、片方のワンコは、ちょっと栗っぽくない?

数年前までオットは漫画家の仕事だけで生計をたてていて、
収入が年によってとっても不安定だったので、住宅ローンを貸してくれる銀行が
なかなか見つかりませんでした
漫画家ってそういう面で社会的地位が低いんだよなぁ・・・

でもある時、私がふと立ち寄った住宅展示場にいたおにいさんと話をしたら
そのおにいさんが子どもの頃にオットの描いた「ロックマン」のマンガを読んだことがあって
すごく好きだったとか言って、盛り上がっちゃって♪
「オレが家見つけます!住宅ローンもなんとかします!」ってがんばってくれて。
結局、そのおにいさんが銀行の支店長さんと話をつけてくれて、
支店長さんの息子だったか孫だったかに、カラーでロックマンを描いたサイン色紙を
プレゼントするってことで、住宅ローンを借りることができ、今の家を購入できました

オット、ロックマン描いててよかったねぇ

ずっと賃貸マンションに住んでたら、今我が家にいるわんにゃんとの出会いも
一緒に暮らすこともなかったわけで。
改めて、おうちをゲットできてよかったーって思います

10年前、この家に引っ越してきた時、ひなこは2歳、かなこは私のおなかの中でした。
そして今、ひなこ12歳、かなこ9歳。大きくなったね。
14673.jpg 
さらに今、栗と豆太郎がいる。幸せだなぁ

んで、家の2階には4にゃんず
家族増えたなぁ

そうそう、この家は中古で買ったんだけど、前に住んでた人は猫好きだったようで
猫飼ってたみたいだったし、最初見に来た時、お庭に猫のお墓があったりしました。
引っ越してきてすぐの頃、まだ2歳だったひなこが、何もないところを見て
「にゃんにゃん♪」って言うことが何度もありました
霊感の強かったオットの友人(昨年亡くなった友人です)が、
「やっぱりまだいるなぁ。ちゃんと供養してやらなきゃな」って言って、オットとなんかして
それ以後、ひなこはまったく「にゃんにゃん♪」って言わなくなったんだよね。
最初は「ワンコを飼おう」って言ってた私たち夫婦のところに、
今4匹ものにゃんずがいるのは、前にいたにゃんこの魂が仲間を呼んでいたりするのかな?

ニヒルな流し目のステキなアニキ
14661.jpg 
その横にはアニキ大好きなキャンディス嬢。
14659.jpg 
キャンディ、なんかオマエ、長くないか・・・?

こうしてアニキにくっついている時だけ撫でられるので、ここぞとばかりに撫でますが、
14663.jpg 
耳倒しちゃって、超キンチョーしてらっしゃいます

スイートハートきゃらりんは、人が来ると目の前でゴロンと寝っころがって
14665.jpg 
ナデナデを催促したり手を舐めてくれたりします
14664.jpg 
シャーシャーだったのに、ほんとに甘えんぼさんになりました
 
3匹とも性格がすごく違くて見ていておもしろいわー

そして別なお部屋にひとりきりにさせちゃっているけれど、
14669.jpg 
毎日ノドをゴロゴロいわせまくりのゴンちゃ。
私の願望で「快適だよ」って書いたけど、本当にそう思っていてくれるといいな♪

今日はお祝いだーって、最初は夕食はどこかのレストランにでも行こうかって話も出たけど
「やっぱりこの家に住むようになったお祝いなんだから」ってことで、
おうちでゴハン。でも仕事だったし、手抜きでお寿司
我が家はみんなおしゃべりなので、いつも食事の時はにぎやかなんだけど、
今夜はなんだかいつも以上に盛り上がり笑いまくりふざけまくりの楽しい夕食になりました

その横で、リラックスしまくっていつものように股パッカーンで寝ているまめたろさん。
14672.jpg 
ヒンヤリした床が気持ち良かったのか、私のイスの下、床に寝そべる栗っぺちゃん。
14675.jpg 
栗も豆もこのおうちで幸せかな?

このおうちがあるから、今の家族と一緒に仲良く暮らせています。
おうちさん、ありがとう 栗豆家のおうちになってくれてありがとう

これからもみんな仲良く元気で笑顔いっぱいで、この家で過ごしていけますように

我が家のこと TB:0 CM:4 admin page top↑
<<がんばれ、地域猫の会代表と飼育委員長! * HOME * 超・手抜き更新!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  おーなかなか、

 オカルトな話ですね。実家では5月1日に赤ちゃんから猫用ミルクで育てた猫が4歳11ヶ月で急死しました。全ての猫の中で一番いやしいヤツだったので、菓子の缶など開けるたびに「何かくれー」と来ているような気がします。記事を読ませていただいて益々確信しました。猫の幽霊ならいつまでもいてくれてもいいですね。
by: 丹波人 * 2013/05/16 19:03 * URL [ *編集] * page top↑
 

おうちの10周年おめでとう!

お2人のなれそめはお互いに犬好きなことだったんだね~(^^)
それが今ではワンズニャンズを含めた大家族!みんな元気で一つ屋根の下で暮らしている普通のことが幸せだよね。

私は霊感とか全くないけど、最近見た何かの記事で、昔住んでた家の中の写真を撮ったら昔飼っていて死んでしまった猫が写っていたっていうのを見たよ。

だから、犬や猫は死んでしまってもずっと家にいて見守ってくれてるのかな~なんて思います。

by: ゴロハナ母さん * 2013/05/16 19:40 * URL [ *編集] * page top↑
  丹波人さま♪

霊感の強かった友人の話では、わんにゃんなど動物の霊は悪さしなくて、
逆に守ってくれるってカンジで言ってました。
だからきっと前に済住んでた人にかわいがられていたにゃんこが
他のにゃんこたちを守ってくれようとしてるのかもしれないですよね。

今のひなこにはまったく霊感はないけど、子どもって不思議な力を
持ってたりするみたい。
10年前のひなこが見ていた「にゃんにゃん」、ひなこはニコニコしながら
言ってたから、きっと優しいにゃんこだったんだろうなぁ・・・
by: 栗豆ママ * 2013/05/16 22:55 * URL [ *編集] * page top↑
  ゴロハナ母さん♪

ありがとうv-364

そうなのよ。なれそめはワンコなのv-392
今こうしてわんにゃんずと一緒に家族みんなで元気に暮らしているのって
すごく幸せだなぁと改めて思います♪
by: 栗豆ママ * 2013/05/16 22:58 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/774-db5ff56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *