焦って怒って驚いて・・・
2013 / 04 / 27 ( Sat ) 23:39:23
今日は昨日の超忙しかった一日を振り返りたいと思います。

昨日はGWに入る前の最後の平日。
まぁ、真ん中に3日間の平日はあるけど、きっと大手企業なんかは休みにして
大型連休にしたりもするんでしょう。
うちの会社は大手企業相手の小さな会社なので、GW前の平日は超忙しい。
そんな日にPTAの総会なんかすんなーっ

役員に決まった時から、総会だけは絶対欠席してはならぬと言われていたので
前々から会社の人に午後の半日休みを頼んでいたけど、
いやー午前中の忙しかったのなんの
しかも、私が大失敗をおかしていたことが発覚し、大焦り
なんとかこの問題を解消してからでないと、午後休めない
幸いお客様が「いいですよー」って軽く流してくれたので、事なきを得ましたが
いやーもう冷や汗かきました

そして大慌てで会社を出て、昼ごはんを食べる時間もなく、そのまま学校へ
総会の準備、リハーサル、そして総会。
会計なので予算案をみんなの前で読み上げねばならず、数字読んでて舌かみそうになりました

総会の後は、前任者から仕事について教えてもらったりして、
今度は一度家に帰ってゆっくりする間もなく、夜の歓送迎会の準備で飲み会の会場へ
会計さんは会費の集金もあるし、支払いもあるしで、絶対参加。
しかも開始時間より早く行かなきゃならないのです。

昼ごはん抜きでおいしそうな料理を前におなかが鳴ってもガマンガマン・・・
なんでって、酔っぱらう前に、校長にもんどころを見せて、話をしようと思っていたから。

行きましたよ、もんどころ持って。見せたら「へー、すごいですねー」ってしげしげ見てた。
で、校長の話を聞いていて、めっちゃ頭に来たブチ切れたくなったけど、
場が場なだけに、とりあえず心を落ち着けて笑顔にしてたけど。

校長の最初の言葉は「昨年までは飼育委員は魚の世話は完全に先生まかせで、何にもしなかった。
ウサギやチャボの飼育も、かわいがって餌をやるだけで、糞のそうじなんてしなかった。」

「え?糞の掃除をしないって、全員じゃないでしょう?いつもじゃないでしょう?
まさかうちの娘も糞のそうじしなかったんですか?」と聞いたら、きっぱりと
「ええ、おたくのお嬢さんもやってませんでしたよ。魚の世話もね。」と。そして、
「鳥インフルのこともあるし、ウサギも餌ばっかりやられていたんでは肥満になって病気になる。
さらに昨年上級生が下級生の頭の上にチャボをのせたことがあって驚いた。
そういう問題があるので、今後は基本的に飼育委員には魚の世話をさせて、
ウサギはせいぜい1日1回行けばいいように指導します。
昨年はあまり口出ししなかったんですが、これじゃいけないと思いましてね。
私の教育方針をしっかり出していこうと思ってます!」
と、ひじょーにエラそうにおっしゃった。

「そうですか。ビックリしました。うちの娘からは毎日のようにウサギの事もチャボの事も
魚の事も話を聞いていました。家では犬や猫の糞の掃除も嫌がらずやる娘が
学校でそんないいかげんなことをしていたんですね。
帰宅したら娘によーく言い聞かせます」
と、いら立ちを必死でこらえて言ったら、校長慌てて、
「いえ、やってたこともありましたよ。今年に入ってからはよくやっていますしね。
そんなにお嬢さんにキツくおっしゃらなくていいですよ」と必死のフォロー

とりあえず、場の雰囲気を壊すわけにいかないので、最後に
「県庁の生活衛生課の方とも連絡取り合ってますし、埼玉県の動物指導センターの
指導課の方とも先日会って、学校の動物飼育について話してきたところですし、
これから学校飼育について、私も推進員として考えていきたいと思います」
と言って、校長のそばを離れました。

帰宅してからひなこにまずは校長の言ってたことを話したら、また悔し泣き、いや怒り泣き
「魚の世話は飼育担当の先生から、様子を良く見て、変わったことがないかを
報告することが仕事だって言われていて、掃除しろって言われたことがなかったから
あえてしなかった。ひかりとチャボの糞掃除は、必ず毎回きちんとやったかって言われたら
確かにできなかったこともある。でもサボったわけじゃなく、どうしても時間がなくなっちゃった時。
いつもやってなかったなんて校長はいつどこで見ていたの?
私は校長よりよっぽどひかりのことを良く知ってるよ。性格も食べる量も。
だから今年の委員会でひかりの体重管理のために食事量を変えるようにしようって
5年の終わりに飼育の先生に提案したのも私だよ。
そんなこと言うなんて信じられない

こまごまとひなこはこれまでどんなふうに世話をしてきたか、私に話しました。
私は100%、ひなこの話を信じます。
昨年も、〇〇っていう種類の魚が1匹すごく弱っているように見えたから
先生に報告したとかそんな話を何度もしていたし、時間がなくてできないこともあったと思う。
それに糞の掃除をしてから餌やりをするとしたら、仕事を終えて飼育委員の子がいなくなった後に、
ゴハンを食べ終わったひかりやチャボがまたウンチするでしょう。
うちの犬猫だって、食べ終わった後に必ずするよ。
それを、どのタイミングで見て、「いつもろくに掃除しない」って言ってるかわかんないけど
子どもたちにちゃんとやったのか確認もせず、一方的に決めつけて、
世話しないから、もうウサギとチャボには触るな。世話は魚にしろってあんまりでしょう

絶対今度校長に文句言ってやります。ひなこを侮辱されたことは腹が立つけど
それより冷静に、動物愛護推進員の立場で、動物と子どもの学校での関わり方についてを
しっかりわかっていただくために話をします。
とにかく、子どもに対してしっかり説明もせずに、ちゃんと世話をやらないからもうやらせない、
危険だから遠ざける、そのやり方は大反対
絶対何とかさせます

校長の動物への愛情がないのがよーく感じられたので、今後のこの子たちのことが心配です。
14151a.jpg 
14148a.jpg 
特にチャボファミリーはね・・・鳥インフル、これ以上広まりませんように

怒りの話が長くなっちゃったけど、最後に超ビックリすることが
私も怒りをこらえて席に戻り、本部役員の仲間と楽しく飲み始めました
みんなが意外にも自分より年上だったりして話が合っちゃって楽しかった。
そんな時、今年新任で入ってきた、先生になりたてホヤホヤの若い女の先生が
私のところにきて「あのー、高橋〇〇って人知ってますよね?」って言うんです。
その名前は私の会社の総務部の女性で、会社の社長の奥様でもある人。
「もちろん知ってますけど・・・高橋先生ってもしかしてご親戚とか?」
「私の母ですー

な、なんですとーっ

社長の娘さんでした・・・社長の娘さんが先生になってたなんて知りませんでした。
良く見れば、社長にも奥様にもよーく似てるわ・・・
「ひなこちゃんとクラブで一緒なんですよ。よーく似てますね。」なんて言われた。

いやー、世間って狭いですね


そんなカンジで、焦って怒って驚いての忙しい一日でございました。
もう、グッタリ疲れたよ・・・
14296.jpg 
そうそう、疲れ切ったママを、ゴンちゃは今日すごく喜ばせてくれました
長くなっちゃったので、その話題はまた明日




啓蒙活動 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<GWですね♪ * HOME * このもんどころが目に入らぬかーっ!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  なんじゃそりゃあ!!

読んでいて、私まで悔し涙がでそうでしたよ。

子供がやってなかったから??
子供の動物の扱い方がおかしかったから??
なんじゃあ!そりゃ!

間違っていたら正しいことを教えるのが
学校だと思っていましたよ。
かわいがるだけかわいがってお世話しないなら、
それじゃ動物は生きていけないよって教えるのが学校でしょ?
ちゃぼを頭にのっけていたなら
そんなことしたらちゃぼが怪我しちゃうよ?って教えるのが学校でしょ?

子供だもん!
最初から完璧に世話できるわけないじゃん!
大人だってさ、初めて犬を飼ったら間違うし
私だってはじめてハムスターを飼ったとき
がんがんひまわりの種あげちゃったし(肥満になるのでNGよん)
それを導くのが先生であり、学校でしょうが!!

他者から間違いを指摘されて
正しい方向に進むことができるのが
人間が人間たるゆえんじゃないのかなあ。

なんかさ、動物のことだけじゃなく
この校長の考え方一般が受け入れ難いよね。
でもなんとか正しい方向に校長を導いてくださいまし・・おだてておだててね。あと使える圧力は使ってね(笑)

by: popo * 2013/04/28 20:50 * URL [ *編集] * page top↑
  popoさま♪

気持ちを共有してもらえて嬉しいです。ありがとうv-364
悔しいでしょ?頭にくるでしょ?

ちゃんとできないのを教えることもせず、禁止してどうするの?
しかも禁止する理由を子どもに説明することもせず。
チャボを頭にのせることに関しては、「チャボがケガするから」じゃなくて
「子どもがケガするから」って言ってました。
確かにチャボにも子どもにもどっちにも危険なことだけど、
校長の頭の中には動物がケガをする危険はまったくないの。
子どもに何かあって、親とかから責められることがコワイだけなの。

おっしゃるとおり、きちんと最初からできる子なんてそうそういないよね。
繰り返し教えられて注意されて学んでいくんじゃん。
ひなこの話を聞いていても、昨年の飼育委員は、ちゃんとやる子とやらない子に
分かれてたそうで、ちゃんとやってた子までも「みんなやってなかった」って言われたら
どれだけ悔しいか・・・ひなこの涙のワケがよーくわかるので、私も泣けました。

ああいう上から目線の人は上手に扱わなくちゃね。
うまくおだてつつ、上手に圧力かけていきたいと思います。

ちなみに、PTAの飲み会で、校長の周りに人は集まっていませんでした。
ひとり、ポツンと飲んでたカンジ。そのあたりでも人柄がわかりますよね。
by: 栗豆ママ * 2013/04/28 22:58 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/758-5e3a3ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *