スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
いよいよ明日!
2013 / 04 / 18 ( Thu ) 23:17:08
あーもう

今日は会社で嫌なことがあったし、すごく忙しかったしでぐったり・・・
なのに、帰ってきたら、また我が家のカツオ君こと次女かなこさんが家の鍵をなくしたという。

かなこが家の鍵をなくしたのはこれで何度目だろう・・・(遠い目)
実は、たった2日前にも鍵をなくした騒動をおこしたんですよ。
しかもなくしたのに怒られるのを恐れてなくしたことを隠してて。
遊びに行ったお友達の家で落としてきてて、お友達のママから電話がきてバレた
家の鍵はとーっても大事だからね!って繰り返し言いきかせてるのに
残業して帰宅してから、学校に電話して、教頭やら先生たちまで巻き込んで学校と道路を探し、
見つからないので、念のため警察にまで電話して、遺失物で届け出があったら
知らせてもらうよう手配して・・・
だって、最近、不審者情報が多いし、誰か悪い人が拾ってて、
娘だけが留守番している間に家に入り込まれたりしたらと思うと怖いじゃない?

結局、しばらくして、学校から見つかったと電話がありました。
誰かが拾って職員室に届けていたのが、ちゃんと先生方に伝わっていなかったらしい。

見つかったからよかったようなものの・・・
もう、ぐったり疲れてしまったよ

かなこよ、もうそろそろ鍵をなくすの、いいかげんにしてくれ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

えー、気を取り直して・・・

明日は一日会社おやすみします。
明日はいよいよ埼玉県の動物愛護推進員の委嘱状交付式の日だから。
ついに、委嘱状をいただき、晴れて埼玉県動物愛護推進員になります

委嘱状交付式は午後からだから午後半休でも済むんだけど、
せっかくなので、一緒に推進員に申し込んだ仲良しのYさんと
前々から行かなくちゃと思っていた埼玉県の動物指導センターに見学に行こうということになり
1日休みを取って、午前中はセンターに行くことにしました。

行くにあたって、先週、前もってセンターにメールを入れておきました。
その方がしっかり見学させてもらってお話しする時間もいただけるかと思って。
そしたらメール入れた翌日にセンターの方からお電話がありました
「訪問見学に関しては了解です。9時ちょっと過ぎにおいでください。
ただし、殺処分現場だけはご案内できませんのでご了承ください」と。
メールで済むものを、わざわざ何度も電話してきたのは、
「殺処分現場だけはご案内できません」ってことをしっかり伝えたかったんだなって感じました。
別にメールには「殺処分現場を見せてください」なんてことはひとことも書かなかったんだけど。
これから推進員として活動しようっていうんだから、別に隠さなくてもって思ったけど、
やっぱり隠すんだなーとちょっとガッカリ・・・

本当はオットも一緒に行きたがっていて、最初は休みを取るって言ってて、
そしたらひなことかなこも、学校休んででも一緒に行く!って盛り上がってたんだけど、
オットが仕事の都合でどうしても休めなくなり、結局今回は私だけ。
オットと娘たちはまたの機会にね

14292.jpg 
栗はセンターに兄弟と捨てられたんだよね。兄弟はみんな死んじゃって。
栗がいたのは茨城のセンターだけども。
センターがどんなところか、この目でしっかり見てきます

私が栗豆と遊んでいたら、階段のところからステキボーイズがのぞいてた
14289.jpg 
ちょっと上の段にはお嬢さまも
14290.jpg 

ゴンちゃ部屋では、ゴンちゃがママを呼んでにゃーにゃー言ってる
14298.jpg 
ゴンちゃ、今日も元気です
ママを癒しまくってます
14299.jpg 

そうそう、夕べは私がオットの部屋のパソコンを使うのにオットの部屋にいたので
代わりにオットがゴンちゃの部屋でノートパソコン使ってました。
その時の様子をちょいとのぞいてみたら、こんなんなってた
14283.jpg 
しっかりオットのおひざにものって、オットのことも癒してくれたのね

ママは以前のにゃんずような野良にゃんを減らす努力をしてみるよ。
明日はそのための第1歩だー

明日は初めての埼玉県動物指導センター訪問レポート書きますね。
上手く書けるかどうかわかんないけど・・・お楽しみに



啓蒙活動 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<センター見学と埼玉県動物愛護推進員 * HOME * なつかしい思い出>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/750-8e6e9856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。