スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
ご縁ありました・・・が、
2013 / 02 / 13 ( Wed ) 23:14:00
13150.jpg 
13146.jpg 
13151.jpg 

こんな会話がきゃらとアニキの間であったかどうかはナゾですが、
例の団地の猫さん、本日保護いたしました

今日はひなこの授業参観で、午後は会社を休みました。
授業参観が終わったひなこは、仲良しのYちゃんとひとあし先に猫さんがいつもいるという公園へ。
私は授業参観の後の学級懇談会が終わってすぐに駆けつけました。

私が行ったときはまたいくら探してもいなかった。
「やっぱりご縁はなかったってことか・・・」
ひなことお友達は公園の遊具で楽しげに遊び出したので、
「じゃ、ママは一度帰るね。念のため洗濯ネットと軍手を置いていくけど。
もし姿を見かけたらすぐに来るから携帯に電話して」と言って、私は家に帰りました。

そして栗豆とちょっと遊んだり、にゃんこ部屋の掃除をしたりしていたら、
ひなこから電話が「ママ、いた!猫さんいた!早く、早くきてー!!!」

大慌てで駆けつけた私。その時に見たひなこの姿を私は忘れられないでしょう。
逃げられないように自分で猫さんにネットをかぶせていて、ネットごと優しく抱っこしてました
「引っ掻かれなかった?ケガはない?」って聞いたけど、
「だってこの子、ゴロニャンな子だもん。全然大丈夫だったよ」ってニッコニコ

そのまますぐに病院に連れて行きたかったけど、病院の午後の診察が始まるまで
少し時間があったので、一度家に帰り、フロントラインをつけたりして待ちました。
そして、ひととおりの検査を受けるために病院へ

体重5.12キロ。うちの猫たちより重いけど、痩せ型。元々がうちの子たちよりちょっと大きめなのね。
去勢済みの男の子。耳の中もキレイでした。
で、問題の血液検査の結果・・・

猫エイズ陽性でした

これ、一番恐れていたことでした。
ひなこから話を聞いた時、成猫だっていうだけでも里親見つかりにくそうだなーって思ったけど
万一エイズ白血病キャリアだったらやばいよなーって思ってたんだよね。
先生の見立てでは推定年齢7歳程度。決して若くもない。
果たして里親さんを見つけることができるだろうか・・・?

うなだれて家に帰り、とにかくうちのにゃんずと一緒にはできないので、
にゃんこ部屋の隣の物置部屋にスペースを作り、
ケージを移動してそこに入っていただきました。
13167.jpg 

見た目はとってもかわいい、アニキに良ーく似たキジトラ猫さんです。
ふたりが並んでたら、体の大きさを比べないとわかりにくいかも。
声もアニキに似た渋いダミ声です(アニキより声デカイ)。

まずはおなかが空いているだろうと思ってゴハンをあげました。
13156.jpg 
やっぱり落ち着いてゴハンを食べられていなかったのでしょう。
一生懸命モリモリ食べてました

その後、クッションの上でくつろぎ始め、
13172.jpg 

ちょいと安心してくれたように見えました。
13179.jpg 

ひなこの仲良しさんに良く話を聞いてみたんだけど、
1週間くらい前にこの子を団地で見かけた時、近くにいた人たちがこの子をドラちゃんと呼んでいて
「捨てられたのよね、かわいそうに」って話していたのを聞いたんだそうな。
ちゃんと去勢してあったし、7歳になるまでかわいがっていたんだろうに。
なんで捨てていくんだろう・・・

団地は犬猫を飼うことは禁止。でもコッソリ飼っている人がたくさんいるそうです。
でも、お隣さんが猫嫌いでうるさいとか言われてもめると飼い続けられなくなり捨てるとか、
引っ越すときに捨てていくとか、そういう人が後をたたないそうです。
この子もその類なんでしょう。
ひなこの友達の聞いた話だと、飼い主はもう団地にはいないらしかったってことなので、
引っ越しで置いて行ったパターンかな・・・
どうして一緒に連れて行くか、それが無理な場所への引越しなら自分で新しい飼い主を探さないの?
その飼い主にとって、この子との7年間はいったいなんだったんでしょうか?

帰宅したオットは、この子が猫エイズだと聞いて不機嫌状態に。
「どうすんだよー」って。
どうするも何も、なんとかするしかないでしょう。
私はひなこが自力で保護して「ママー!」って手を振っていたあの姿を忘れられない。
ひなこが助けたくて必死で保護したこの子を、猫エイズだからって、また外に捨てるの?
そんなことできるわけない。
うちにはうちのにゃんこたち&大事な預かりっ子、トラあにきがいるから、
猫エイズキャリアのこの子と絶対に一緒にはできない。
隔離するにも、うちには小さいケージがあるだけ。
ここでずっと我が家で飼うわけにもいかない。
この子を猫エイズキャリアと知っても、カワイイって思ってくれる人に託して
幸せにしてあげたいです。
そんな人が見つかるかどうか、今は自信が持てなくて、ちょっとしょげてますけど

この子、名前がドラちゃんだったんだろうけど、それだとうちのトラちゃんと紛らわしい。
名前を変えさせていただこうってことで、またみんなで考えた。
なかなかいい名前が浮かばなかったんだけど、ふとちらかったコタツの上を見たら
今娘たちが一生懸読んでいるマンガが積んであった。コレ。
 
アニメにもなっている(アニメはつまんなかった!)恐竜のゴンのマンガです。
セリフが全然ないマンガなんだけど、おもしろいんだよね、コレ。

で、「例えば、ゴンとかねー」なんて私がつぶやいたら、娘たちが
「いいじゃん、それ!」と言いだしまして。
オットが横からまたガンダムのキャラクターの名前とかヘンなのを言ってましたが
女3人で無視
とりあえず、名前はゴンちゃんにしようかと思ってます。

ゴンちゃん、突然捕まえられて、病院で注射されたりして怖かったかもしれないのに、
ノドをゴロゴロならして甘えてくれます
13184.jpg 
抱っこもナデナデも大丈夫ななつっこいカワイイ子です

猫エイズキャリアだけど、今日先生に診てもらったところ、
ちょっと口の中が赤いかなーってカンジだけど、ゴハンがちゃんと食べられているなら問題なし。
発症してるってことはないし、今は治療の必要もないってことでした。
ゴハン、ちゃんと食べられてるし、問題なしだよね

ずっとこんな狭いケージの中にいなくてもいいように、がんばって里親さん探すからね

これからまずはカワイイ写真をいっぱい撮って、
いろいろ勉強して、バナーを作ってみたりもして、
ゴンちゃんの宣伝をがんばりたいと思います

みなさんも是非、応援お願いいたします




里親募集 TB:0 CM:6 admin page top↑
<<ゴンちゃん♪ * HOME * ご縁はあるか・・・?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

ありがとうございます!ゴンちゃんよかったね~毛並みがあまり良くないのはお外にいたからかシニアだからでしょうか?


うちには17歳の先住と1年半前に保護したエイズキャリアの子がいますが半年以上隔離後に今はフリーにして一緒に暮らしてます。エイズのワクチンもありますが(絶対ではないとか)うちは何もしてませんが仲良く暮らしており先住には全くうつってないですよ!

猫エイズはよっぽど流血のケンカでもしない限りうつらないし室内でいい環境で飼ってあげれば発病しないで一生を終える子もたくさんいます。

一匹飼いなら平気だし先住が同じキャリアか理解のある飼い主さんなら大丈夫じゃないでしょうか?もしくは高齢で新たに仔猫は飼えないけどって人を探せないでしょうか?

白血病に比べたらエイズなんて全然平気なんですけどね~感染力弱いし発病もなかなかしないし!

色々大変だとは思いますがまずはゴンちゃん、少しゆっくり出来ますように♪(その分ママさんは大変ですね…)




by: おバタ * 2013/02/14 01:52 * URL [ *編集] * page top↑
 

外猫さんをつかまえられたんだね。
ひなこちゃん、すごいな〜。

それにしても猫エイズだったとのこと、
先住猫さんがいるお宅だと里親として迎えるには難しそうですね。

私も猫エイズについてはまだほとんどわからないですが、里親募集の時に猫エイズについてくわしく書いてみたらどうかなと思います。

猫から猫へうつる確率とか発症する確率とか
おバタさんも書いてらっしゃいますが、どういったことでうつるのか、とか。

でもゴンちゃん、(ゴン君かな)とってもかわいいね。うちのカチにも似てる(^^)
外にいる子って風邪気味だったり、猫同志でけんかしたりして顔がクシュクシュになってる子が多いけど、ゴンちゃんはとってもきれいな顔だちだね。

いいご縁があるといいな。
by: ゴロハナ母さん * 2013/02/14 12:17 * URL [ *編集] * page top↑
  お疲れ様です。

 長年、いっしょに暮らした犬や猫を捨てていくという感覚はどうしても理解できませんね。小生はどのような人の人生も最後はきっちりと帳尻が合うものだと思います。今回、大活躍のひなこちゃん、未来に向けてしっかりと貯金が出来ました。
by: 丹波人 * 2013/02/14 14:10 * URL [ *編集] * page top↑
  おバタさま♪

ゴンちゃん、昨日はなーんのお手入れもしてなかったからね。
今日はちょっと泡シャンプーやブラッシングをしたので、少しマシになりましたv-410

おバタさんのところにも、キャリアの子がいらっしゃるんですね。
私もいろいろ調べて、ムリに隔離しなくても・・・って思ったりもするんですがね。
うちの子だけじゃなくて、優しい飼い主さんのいる福島にゃんこのトラあにきをお預かりしているので、
やっぱり万が一を考えないとね・・・

とにかくゴンちゃんを愛してくれる里親さんとの赤い糸を必死で探したいと思いますv-364
by: 栗豆ママ * 2013/02/14 23:06 * URL [ *編集] * page top↑
  ゴロハナ母さん♪

うん、ひなこが自力で捕まえたのにはビックリしたわv-405

そうですね、里親募集記事に、猫エイズについてを詳しく書くべきでしょうね。
人好きななつっこいゴンちゃん。なんとか幸せにしたい。
がんばってあきらめずに里親探しを続けるつもりです。

応援よろしくお願いしますv-364
by: 栗豆ママ * 2013/02/14 23:09 * URL [ *編集] * page top↑
  丹波人さま♪

本当にね。
ゴンちゃんがこんなに人懐っこいのは、きっと飼い主さんがかわいがっていたからだと
思うんですけどね。どうして捨ててしまえたんだろうと不思議でなりません・・・
そして捨てられても、人を信じてくれているゴンちゃんがかわいくてたまりませんv-398

ひなこ、良い貯金できたかな。
うん、きっとできたと私も思いますv-410
by: 栗豆ママ * 2013/02/14 23:11 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/693-63d9b1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。