ありあまるごちそう
2013 / 01 / 27 ( Sun ) 23:27:18
週末の我が家はお寝坊さんです。いつも9時近くまで寝てしまい、
わんにゃん、というか、ハラペコきゃらに「にゃーにゃー」言って起こされます。

今朝はひなこのお友達から「あーそーぼ!」という電話が8時頃にかかってきて起こされた
それからバタバタと急いで朝ご飯を食べて、大慌てで出かけて行った娘たち。
さらに昼ご飯を食べたら、また遊びに行くと言い、急いで昼ご飯を用意させられ、
娘たちはまた出かけて行ってしまった

ま、お友達と仲良くすることは良いことですけどもね。
ママはなんだか振り回されたカンジだよ

そんなわけで娘たちがいないので、栗豆との午後の週末ロング散歩も私ひとり。
ま、途中でマンボママに会って、いっぱいおしゃべりしてきちゃったけども。

ロング散歩中、また良い笑顔の写真を撮ろうと思ったんだけど、
今日はなぜだか、ふたりそろって笑顔の写真がなかなか撮れない。
12937.jpg 
まめたろさんはいつものように、やたらと笑顔なんだけども。

オヤツを手に、栗とふたりで笑うタイミングを待っていたら、
12942.jpg 
ふたりとも真顔になっちゃったよ

オヤツもらってご満悦のまめたろさん
12943.jpg 

その横で、栗は、
12945.jpg 
・・・だそうです(?)。

でも歩いている最中は、何度も笑顔で私の方を振り返ってくれるのよ、ね、栗


娘たちが帰ってきて、夕方やっと、一緒に見ようと思っていたDVDを見ました。
kagiさんが貸してくれたの。
「ありあまるごちそう」という映画です。
 
娘たちにはちょっとむずかしかったみたい。
日本語吹き替えはなくて、全部字幕だったし、出てくる言葉もむずかしいし。
ひとつの内容が終わるごとに「今の意味わかった?こういうことだよ」って
私が説明を加えながら見ましたけど。
養鶏場のシーンはかなりショッキングだったみたい。
ひよこがモノとしてベルトコンベアーで流されていって、
成長した若鶏もベルトコンベアーでつるされ、絶命させられ・・・すべて映されてましたからね。

娘たちには、信じられない量の食品が捨てられる一方で、飢えて苦しんでいる人たちが
大勢いることの異常さと、命はこんなふうにして商品になっていて、それを自分たちは
食べてたんだっていうことがすごく心に刻まれたみたいでした。

私もいろいろ考えちゃいましたね・・・この世界、なんかおかしいなって・・・

このDVDに「フード・インク」っていう映画の予告編も入っていて、
この映画もすごく見たくなりました。

レンタルショップにあるかなぁ?今度探してみよう。

先日紹介した「いのちをいただく」の記事に共通するものがあって、
なんだかいろいろ考えちゃいました。
これからももっといっぱいいろいろ考えてみるべきだなと思いました。

あぁ、バタバタと週末が終わってしまったなぁ。
また明日から忙しい日々が始まるよ、はぁ
みなさん、また一週間、がんばりましょうねー

啓蒙活動 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<パパと遊ぼ♪ * HOME * 今日も平和です>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/680-4ce901e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *