勝利のVサイン!
2012 / 12 / 13 ( Thu ) 23:07:29
昨日書いたマンボ君のことですが、超嬉しい大ドンデン返しが待ってましたーっ

今日は年に一度受けようと決めた乳がん検診の予約の日で、午後会社をお休みしました。
会社の検診でマンモグラフィーを受けると、ほぼ毎回「要再検査」になるんで、
会社のは受けるのをやめて、自分で最初からマンモ+エコー検査を受けることにしたんです。

2時に予約して出かけて、全部終わって帰宅できたのは4時半近く。
まだ夕焼け空で明るかったので、今のうちにと急いで栗豆と散歩に出かけました。

歩きながら「今日もしっかりマンボやんのこと、チェックしなくちゃ」と思い、
すれ違うワンコたちを見て、ため息

マンボやんとマンボママにはもう会えないのか・・・
あ、なんだかマンボやんに似たワンコがいるなぁ・・・

そんなことを考えながらぼーっと歩いていたら、そのマンボやんに似たワンコを
連れている人が、こっちに向かってブンブン手を振っている

ん?え?もしかして??もしかして、マンボママ???

そうです。マンボやんに似たワンコじゃなく、本物のマンボやんとマンボママが
手を振りながら、ニコニコ笑顔でこっちに向かって歩いてくるじゃありませんか

私は栗豆を連れて、思わず駆け寄りました

マンボママは超ニッコニコで、Vサインしながら「やったぜ!大勝利」って言いました。

なんと、その後、アホ飼い主(オヤジ)から電話が来て、平謝りされたというのです。
ママに「もう来るな」と文句を言った自分の妻のことを詫びたと。
「妻がひどいことを言って申し訳ない。Kさんが来てくれないと本当に困ります。
どうかこれからも来てください。お願いします」と、電話で一方的にしゃべりまくったそうな。
で、週明けからまたお散歩を再開できていたんだって
で、再開した日には、飼い主オヤジが自転車で必死で追いかけてきて礼を言ったんだってよ

なんだよー。心配してブログに書いちゃったところだよー。早く知らせてよー
でもよかったほんとにほんとによかったよー

ちょっと写真がボケちゃったけど、嬉しそうにママにすり寄るマンボやん
12400.jpg 
腰を痛めているマンボママ。土手にどっかり座り込んで私とおしゃべり。
腰が痛くても毎日毎日欠かさず散歩してるんだよね。
「週末の散歩に行けない間、久ーしぶりにのんびりするかと思ったら
かえって腰が痛くなっちゃってさ。やっぱり毎日マンボ君と散歩しなきゃダメねー」って
笑顔で言ってました。ホントに良い人だー
12395.jpg 
ママがアホ飼い主に聞いたら、マンボやんはもう20歳なんだってよ
長男が小学生の時に子犬だったマンボやんをもらってきたんだとか。
今は大人になったその長男はもうマンボやんのことは忘れてしまったのか?
12399.jpg 
私とママがおしゃべりしている間、嬉しそうに草のにおいをクンクンするマンボやん
20歳には見えないよ。若々しい!
よかったね、またマンボやんをかわいがってくれる、優しいママとお散歩できて。
まだまだ長生きできるね

アホ嫁はマンボやんのことを「噛んだ」だの「嫌な性格」だの悪口を言いまくったらしい。
頭にきてブチ切れそうになったらしいけど、こうしてまた一緒に散歩できることになったし
あそこでキレずに耐えてよかったって言ってた。えらいわー。絶対私ならキレてる

オヤジは平謝りして礼を言っただけ、まだマシなんだけど、
「周りの目なんて全然気にしてませんから!だからこれからも世話をお願いします!」
って言ったそうだ。

いや、多少は周りの目を気にしろよ・・・
自分の責任ってものを考えろよ・・・

ま、何はともあれ、ほっとしましたー。
ニコニコ笑顔のマンボママに私も幸せな気持ちをもらってニコニコでうちに帰りました



そして・・・我が家では・・・

珍しくキャンディがひとりで1階をうろついていたので、
階段を上がってにゃんこ部屋をのぞいてみると・・・
12391.jpg 
ボケボケ写真だけど、フカフカにゃんこハウスにこのスリーショット。
ちなみにやっぱりアニキは真ん中ね
きゃらのことを撫でようと手をのばしたら、ドムのやつ、シャー言いやがった

ドム、ゴハンの時は、やっぱり食い意地が勝って、おずおずと私やひなこの足の上にのってくるけど
撫でようとすると後ずさりして、下手すると「シャー」言います  
123888.jpg    
そんなところから覗いてないで出てこいや

あぁ、私も勝利のVサインがしたいわ・・・

啓蒙活動 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<事件です!? * HOME * 犬や猫は飼い主を選べない・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  うれしすぎ~

いやーん。うれしすぎです。
マンボくんもマンボママも素敵なお顔してます。しかしマンボくん20歳には見えないよ!

あほ飼い主だけどさ、おまぬけ後妻よりはマシだったんですね。「少しは他人の目をきにしろよ」のつっこみには大爆笑しました。でもさーぶっちゃけ、ペットシッターさんって結構なお値段かかりますよね。それをマンボママさんは無償の愛でやってるわけだもんね。
動物ボランティアっていろいろあるけど、マンボママさんみたいな、そういう形もあるんだな~と、考えました。

by: popo * 2012/12/14 08:54 * URL [ *編集] * page top↑
 

ほーんとに大どんでん返しでビックリ!
でもほっとしました(^^)

飼い主も少しは人間の心があったってことなんだろうけど、本当はあんたが面倒みるべきなんじゃないの?と言いたい(^^;)

20歳のマンボくんがこのまま穏やかな時をマンボママさんと過ごせることを願ってます。

ドムくんは猫同志はオッケーなんだね。
栗豆ママさんのVサインも見たいな〜(^^)
by: ゴロハナ母さん * 2012/12/14 11:06 * URL [ *編集] * page top↑
  popoさま♪

一緒に喜んでくれてありがとーv-238
ね、マンボやん、とても20歳には見えないよねー。

アホ飼い主のオヤジの方、まぁまだ多少マシだったってことだわね。
今まではマンボママに「やりたきゃ勝手にやれば」って態度だったのに
手のひら返したようになったってのは、
ほんの数日、マンボママがこなかったことで、マンボママのありがたみが
わかったってとこかねぇ。まったく・・・
それにしても、子犬の時から20年も一緒に暮らしてきて、普通なら愛情感じるものなのに
なんでこうも心が離れちゃうんだろうって思うよv-409

マンボママの愛情は本物だわv-238
別に保護団体で活動とか特別なことするんじゃなくても
こういった形で、動物を救うという方法もあるんだなって思いますv-410
by: 栗豆ママ * 2012/12/14 21:20 * URL [ *編集] * page top↑
  ゴロハナ母さん♪

飼い主オヤジには最低限の人間の心はあったってことかなぁ。
でもほんとに「多少は周りの目を気にして、自分でも世話をしろ!」って叫びたい!

マンボやん、天寿をまっとうする時まで、マンボママとゆっくり穏やかに
過ごしてほしいなーって心から思いますv-410

ドムは・・・猫同士はオッケーというか、とにかく気が強いとでもいうのか・・・
にゃんこハウスもちょうど3匹が入ってギウギウな広さなんだよね。
だから誰か一人が追い出されることになるわけで、昨日はそれがキャンディ。
その前はきゃらりんv-393
私のVサインはかなーりむずかしそうですv-390
by: 栗豆ママ * 2012/12/14 21:24 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/643-61ae75f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *