スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
栗豆ごはん猫ぱっぱ 第13話♪
2012 / 12 / 03 ( Mon ) 20:54:02
今日は月曜日。栗豆ごはん猫ぱっぱの日です。

前置きなしで、マンガをご覧ください

manga13.jpg 

今日はしんみりな内容です。私は泣けてしまいました・・・
この1週間、オットにとっては大切な親友を失った悲しみの日々だったからね。

私の勤務先が変わってから、ちょいと残業が増えて、平日の夜はオットが栗豆散歩に
連れて行ってくれることが多くなりました。
ふるっちが亡くなったと知った日も、オットが散歩に行っててくれました。

タイトルの「ザオリク」ってのは、ドラクエに出てくる、死者を復活させるおまじないだそうです。
ふるっちの闘病中は毎日家族全員で元気玉を送るだけでなく、
オットは「ベホイミ」(ドラクエのパワーアップ・回復のおまじない)を携帯で毎日欠かさず
送っていました。ほんとに毎日毎日・・・

葬儀の日、最後のお別れの時に、ボソッと「マンガならここで復活するんだけどな」って
オットがつぶやいて、一緒にいた友人も「ほんとにね」ってさみしく微笑んでました。

栗豆との散歩って、私にとって、とっても大切な時間です。
もちろん栗豆のためでもあるんだけど、自分のためにも。
娘と一緒に散歩に出ると、普段話せないようなことをゆっくりしっかり話せたりします。
自分一人で行く時は、いろんなことをじっくり考えて、自分の気持ちを整理したりすることができます。
ふるっちが亡くなったと知ったあの日、栗豆と散歩に出たオットは、騒がしい娘たちから
ちょいと離れて、一人で静かに過ごせてよかったんじゃないかな?

楽しい気持ちも共有してくれるし、悲しい時にはそっとそばにいて手を舐めてくれたりする。
やわらかくてあったかい体を撫でているだけで、いや、ただそばにいてこっちを見ててくれるだけで
なぐさめられたりするよね。
栗豆は普段の散歩ではすごく引っ張っちゃうんだけど、私が落ち込んでる時は
私に合わせてゆっくり歩いて、時々振り返って顔を見てくれたりするし、
ベンチに座ってため息ついたりしてる時は、絶対「早く行こう」て催促したりせず
不思議なくらいおとなしく待っていてくれたりします。

栗豆、ありがとうね

オット、つらい1週間だったのに、ちゃんとマンガ描いてくれてありがとう

今回のマンガはオットも自分のブログに載せてます。
前回のもだったけど、また妻は泣けてしまいました。
みなさんもよかったらココをクリックしてのぞいてみてくださいね。

マンガ TB:0 CM:2 admin page top↑
<<「ねこのきもち」ときゃらのきもち♪ * HOME * 今日のわんにゃんず♪>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

こんにちは。
先週からずっとブログを見ていたけれど、何てコメントしていいか分からず、今日になってしまいました。ゴメンナサイ。

今週の漫画はオットさんの気持ちすべてが表現されてるね。
おまじないと共に早くよくなるように毎日祈ってくれていた親友のオットさんがいて、亡くなったお友達はとても幸せだと思います。

つらいとき、悲しいときをまるで分っているかのように犬や猫たちってじっとそばにいてくれるよね。
いつもはこっちが世話ばかりしてるのに、、って思うけど、お互いに支えあってるんだなぁとオットさんの漫画で再認識しました。

まだまだおつらいと思いますが、お友達のご冥福をお祈りしています。

by: ゴロハナ母さん * 2012/12/04 14:29 * URL [ *編集] * page top↑
  ゴロハナ母さん♪

コメントありがとうv-238

うん、本当に今回の友人の死は悲しくてたまらない出来事でした。
特にオットにとってはね。親友を失うの、2度目だからね・・・

本当にみんなに愛されてる人で、千羽鶴も短期間に千どころじゃなく3500羽集まったそうだし、
色紙やらボイスレターやらが次々と集まったそうです。
オットのように毎日欠かさずメールって人がいたかどうかはわからないけども。

みんなに愛された彼は、きっと今頃は、天国で周りにいる人たちに笑顔を振りまいてるんだと思うわ。

犬や猫って、ほんとになにげに人の気持ちを理解して、寄り添ってくれるよねv-410
by: 栗豆ママ * 2012/12/04 22:46 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/634-ca98bdcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。