がんばれ、きゃら!
2012 / 09 / 23 ( Sun ) 20:12:44
なんとか今夜、オットのマンガ第3話を載せられるかなーと思っていたのですが、
今の段階でまだ終わっていないようなので、予定通り、明日載せることにいたしますね

さて・・・雨ですね・・・
一日中雨だった今日は、夕方にやっと雨がほぼ止んだ時に散歩に出かけただけで
あとは家でゴロゴロして過ごしてしまいました。
またドッグランに行けなかったよ・・・ごめんよ、栗豆

退屈でパパに甘える栗っぺ
11189.jpg 
ちょっとじぇらしー


雨が降って、かなーり涼しかった今日。
気温が下がったのねーってしみじみ思いました。
だって、アニキ、もこもこキャットハウスで寝てるんだもん
暑い間は寄り付きもしなかったのにね。

きゃらも廊下でなんだか寒そうに丸まっていました。
そうだなー、キャットハウスや毛布などあったかいものは全部ドム部屋にあるんだ。
そう思って、今日は抱っこして、強引にきゃらをドム部屋に入れてみました。

真っ先にドムのいる段ボールハウスにご挨拶にむかったきゃら。
11192.jpg 
入るなり、思いっきり「シャー」言われて、スゴスゴ引き下がるきゃらりん

それじゃー、アニキと一緒にあったかいハウスでって思ったら・・・
11193.jpg 
アニキ、中に入れてくれなかった

その後、私にしつこいくらいスリスリして、「この部屋から出たいよ、ママ!」と訴えるので、
私と一緒に部屋を出させてあげました。

そしてしかたなく、1階に下りて、キャットタワーのお部屋に入るきゃらりん。
11194.jpg 

リビングにいる私をしばらくじーっと見てると思ったら、なんとか私に近づこうと
勇気を出して近づいてきました。でも行く手には豆太郎。
11196.jpg 

豆太郎が飛びかかりそうだったので、栗豆を呼んで、「おすわり」させてみた。
11199.jpg 
おすわりしてても、目をきゃらから離さない豆太郎。

豆太郎はきゃらと遊びたいのです。でも動きが激しいからきゃらはコワイんだよね。
11201.jpg 

がんばって少しずつ私のところに近づいてきましたが・・・
11204.jpg 
やっぱり前進してくる豆太郎がコワくて、結局、部屋を出ていきました

くやしそうにリビングのドアのところで、じーっとこっちを見ているきゃらりん
11202.jpg 
なんとか栗豆と仲良くなって、リビングにいる時は、私のおひざの上にきてほしいなぁ・・・

さて、明日発行の「栗豆ごはん猫ぱっぱ」第3話はきゃらりん編です
なんと、4コマでは書ききれず、8コママンガだそうですよー
さすが、マイスイートハートきゃらりんだわー

明日の更新をお楽しみにー

うちの子たち TB:0 CM:0 admin page top↑
<<栗豆ごはん猫ぱっぱ 第3話♪ * HOME * 女剣士の誕生なるか?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/571-29e4bc4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *