さびしがりやさん?
2012 / 08 / 10 ( Fri ) 21:01:23
予告通り、今日はドムっちについて・・・

人に対しては相変わらず「シャーシャー」でまったく触れそうにないし、
食事も夜1回ペースという状態のドムっち。
でもちょっとずつだけど、ドムの素顔が見えてきてる気がします

まず・・・
ドムの鳴き声を聞けるようになりました♪
これがねー、きゃらみたいにハイトーンで女の子の声みたい。めっちゃかわゆいの

どんな時にその声を聞かせてくれるかというと・・・
ドムがいるにゃんこ部屋にトラやきゃらが入ってきた時です。

写真とりそこねたけど、きゃらが入ってくると、ドムが自分から段ボールハウスから出てきて
きゃらにちゅーしに行きます。きゃらも嫌がったりしません
ふたりのちゅー現場、私は2回目撃しました

きゃらのことは結構好きなんじゃないか?って思いましたね。
でもきゃらはなかなかドアを締め切ったにゃんこ部屋に入ってくれない・・・

それで毎日トラあにきに協力していただいているわけです。
前に書いた時にもトラあにきにすり寄っていたドムっち。
おとといの朝も、ビックリな写真が撮れましたよ

段ボールハウスにドムがいる状態でアニキを投入。
スッタカ軽快に段ボールハウスに入っていくアニキ
そしてアニキを出迎えるかのようにすり寄っていくドムっち。
10559.jpg 
この時、嬉しそうにかわいく「にゃー」って鳴いたよ

そして奥に入っていくアニキを追いかける
10562.jpg 
アニキが座ると,頭をこすりつけちゃったりして・・・
10565.jpg 
そして・・・
10566.jpg 
えーっ?
10568.jpg
見てくださいよ、この状態
仲良くふたりで並んで座ってるツーショット

さらにこの状態で頭をアニキにスリスリするドムっち。
しつこいと思ったのかアニキが珍しく「シャー」 (その瞬間の写真は超ボケてしまってダメだった)
そしたら「ご、ごめんなさい・・・」って感じで、立ち上がるドム。
10575.jpg 
この後しばらく、またくっつきたいのにくっつけなくてこのままの状態になってました・・・

ドム、なんだかかわいくないかーっ
ママは萌えまくってしまったぞーっ

ここ数日のこういったドムの様子を見ていて、
ドムっちは実はとってもさびしがりやさんなんではないかと思いました。
福島の野山で懸命に生きていた時、お友達がいたのかな?
確かもうーすさんがドムを保護した場所には、他にも保護された猫がいたはず。
人は見なれてないけど、猫はみんなお友達なんだね、きっと。

漫画「くるねこ」読んでる人にしか通じない話だけども、
猫の先生が見たら「コイツはヘロヘロキャンディになる顔だ!」なのかもしれない・・・
うん、がんばってヘロヘロキャンディ状態をめざそうね、ドム
10577.jpg 
見た目もとってもイケニャンでステキなドムっち。
これでベタベタになられたら、私、かなりヤバイかも・・・

あ、ちなみに、キャンディとの関係を書いておりませんが、
キャンディは一度、ドム部屋に入った時、ドムにあげたオヤツのカニカマを横取りしようとして
思いっきり「シャー」って怒られてから、ドムに近づいておりません・・・
やっぱりダメなヤツだなぁ

預かり日記 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<娘のいない間は・・・ * HOME * 仙台旅行記 まとめ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ドムっちの真の姿は?

くるねこを読んでいてもおもうけど
保護猫さんたちって、こうして仮ママさんや
仮兄弟猫さんたちと一緒にいるうちに
本来の性格がでてくるんでしょうね~

くるねこでも、ドムっちみたいに人嫌いの猫さんが、甘えんぼさんになって縁づいていますもんね

猫と暮らしたことはないのですが
こうして栗豆ママのドムっち通信を読んでいる
だけで、今後どんなドムっちがみれるか
ドキドキします。

by: popo * 2012/08/11 10:42 * URL [ *編集] * page top↑
  popoさま♪

そうだねー。
うちの3にゃんにしても、一緒にいるうちにどんどん本当の性格が見えてくる。
シャーシャーだったきゃらがごろにゃんだったり、甘えんぼのかわいこちゃんだと
思ってたキャンディが実はあんな(←どんな?)だったり。
犬もそうなんだろうけど、猫の方が本当の性格がわかるまで時間がかかるような気がする。
そんな少しずつ見えてくる辺りが、ちょっとおもしろかったりするよv-410

ドムっち、馴れてきたらどんな子かなぁv-398
もうドムが馴れると信じて疑わない私・・・
ヤツはもんのすごくかわいいヤツな気がしますv-238
by: 栗豆ママ * 2012/08/11 20:24 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/531-bd62144d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *