栗豆家にようこそ♪
2012 / 07 / 22 ( Sun ) 21:31:27
昨日は楽しい一日を過ごさせていただきました

まずはKIDOGSの方々がちょっとしたインタビューをしたいということで、
久々にお会いし、インタビューというか、楽しいおしゃべりをさせていただきました。
前にも何度か書いたことがありますが、KIDOGSさんは、初めてわんこを飼いたい
子どものいるご家庭に、正しい飼い方を教えてくれたりするためのワークショップをしたり、
いろんなサポートをしてくれたりといった活動をしようとがんばっています。
まだ若い女性ががんばる姿に、毎回パワーをもらってる気がします
がんばってねー、KIDOGSのみんなー

そして、その後は、ずっと楽しみにしていた女子会
参加メンバーは今西乃子さん、仲良しのYさん、そして今西さんの本「命がこぼれおちる前に」にも
登場している押切さん。ここにまた、今西さんのアッシー君としてご主人の浜田さんも加わっての
楽しい飲み会になりました。
いやー、飲んだ、しゃべった、笑った、楽しかったっ

みなさん、また、次回もよろしくねー

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、話は変わりまして、少し前に「週末、栗豆家に異変が」って書きましたが・・・

本日、我が家に新しいお友だちがやってきましたー
10280.jpg 
とーってもハンサムな黒猫さん。男の子です。

この子は福島の被災地から救われてきた猫さんです。
福島の被災地からきたといっても、アニキと違って、飼い主さんはわかっていません。
というか、たぶん、この子、かなり若い。まだ1歳ちょっとじゃないかな。
ってことは、震災の後に生まれたってことか。
そんなわけなので、里親募集する予定です。

どうしてまた被災猫を預かることになったか・・・
きっかけは私が毎日チェックしているもうーすさんのブログでした。
「のこされた動物たち」「待ちつづける動物たち」の著者でもあるもうーすさんこと太田康介さん。

お忙しい身でありながら、時間を作っては被災地に出向き、
犬猫の保護をしたり餌を置いて来たりしていらっしゃる。
町を歩くダチョウさんの記事を見た時も衝撃を受けましたね。
もうーすさんが被災地に行った時の記事を見ると
「連れて帰りたいけど、連れて行く場所がないんだよ。どこももういっぱいで。
ごめんよ。また来るからね」って言って餌を置いてくることがよくあって。
助けを求めている子が目の前にいるのに、どこのシェルターもいっぱいで連れて帰る場所がない・・・
なんて辛いんだろうって思って見てました。

1匹だけでも誰かが預かれれば、また1匹多く助けることができる・・・

そう思って、もうーすさんにメールを送りました。
お忙しいのに即お返事をいただきました。

そして猫のマリアさんを紹介していただき、連絡を取り合い、
この黒猫ちゃんが我が家に来ることになったのです。
猫のマリアさんもお忙しいのに、我が家まで今日、黒猫ちゃんを連れてきてくれました。
猫のマリアさん、今日は本当にありがとうございました
この黒猫ちゃんは、7月4日のもうーすさんのブログに写真がどーんと出ている子です。
もうーすさんたちに助けてもらってよかったね

とりあえず、我が家の任務は、この子を人懐っこい子に変身させること。
今はね、まだ人を警戒しています。シャーシャー言ってます。
きゃらの時みたいに、手から餌を・・・って言ったら、
猫のマリアさんに「まだムリだよ」って言われました。
うちにきてからも、ずーっとケージの隅っこに固まってます。
ゴハンもなかなか食べなかったけど、そのまま置いておいたら、さっきいつの間にか食べてました。

私がそっと話しかけている間、出窓からこっちを微笑みながら見下ろしていたアニキ。
10278.jpg 
同じ福島出身のにゃんことして、この子にいろいろ教えてあげてちょうだいな。

さらに、珍しくきゃらも自分から近づいていきました。
10298.jpg 
きゃらが近寄ってもシャーは言わなかったね。猫に対しては大丈夫そうかも。

とにかく何をしていても、こっちをじーっと見てるので、
見ているところで、わざときゃらやアニキやキャンディをナデナデしまくっています。
こうしてナデナデされることはキモチイイんだよって教えてあげようと思ってね

黒猫さんとか黒ちゃんじゃ、なんだか呼びにくいので、名前をつけようと家族で相談。
男の子だし、胸に白いマークがついてるから、またウルトラマンシリーズかと思ったら・・・
「また猫ー?って思ったけどOKしたんだからさ、俺に命名権くれよな」とかオットが言い出し、
決めた名前は、
「ドム」
どこから出た名前なのかと思ったら、ガンダムだそうです
真っ黒で、胸に丸いマークがあるんだそうですよ、ドムってやつは。

そんなわけで、この子の名前はドム君となりました。
10299.jpg 
よろしくね、ドム君

もう飢えや渇きや暑さ寒さに苦しむ心配はないよ。
今はまた見たことない新しいところにきて不安だろうけど、少しずつ心を開いてちょーだいな。
そしたら、きっとステキな家族が見つかるよ

とってもハンサムなドム君、たぶんまだ1歳くらい。
ワクチン、駆虫、去勢手術済み。エイズ・白血病、共にマイナスです
まだ、今はまだ人馴れしてない状態だけど、もし興味のある方がいましたら、
メールフォームからご連絡くださいませー

預かり日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<トリミング? * HOME * 卒にゃん便り(オットのイラスト付)♪>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/515-f352cf59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *