スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
キドックスのワークショップ
2012 / 05 / 14 ( Mon ) 22:44:51

今日は平日でこれといったうちの子ネタもないので、

土曜日に「後日、詳細を・・・」って書いたKIDOGSさんのワークショップについて

いろいろ書いてみたいと思います

 

土曜日の記事にも書きましたが、KIDOGSさんのワークショップ、素晴らしかったです

一緒に行ったYさんも私も、いつも「とにかく教育が大切」って話しています。

犬との生活について、飼ったことがなくてどんなものか知らない人は
まずはきちんと教えてもらってわかった上で飼う!

そうすれば、「こんなふうだと思ってなかった」なんていって捨てることもなくなるはずなんですよ。

KIDOGSさんの活動は、「捨てられる命ゼロ」に直結する活動だと参加してみて実感しました。

 

このワークショップは子どものいる家庭向けに作られています。

小さな子どもって3時間とか、長い時間、人の話を聞いているとすぐに飽きちゃうものですが、

8つくらいだったかな?のワークシートに絵を描いたり、スケジュール表を埋めていったりすることで

いろいろ書くのが好きなうちの娘たちは、新しいワークシートが出てくるたびに

「今度は何を書くの?」「私が書くー!」と二人で先を争って楽しそうにやってました
8274.jpg

 

指導する内容としては、

環境、時間の使い方、20年先について、犬について、かかるお金について、犬との約束、etc

ってな感じだったかな。

  

実際、今、犬を飼っている私たちでも、実際に絵に描いたり表にしたりすることで

「あーそうか」って改めて気づかされることがいくつもありました。
例えば、「栗豆が10歳になったら、もうひなこは成人してて家を出てるか?
さらに栗豆が20歳まで長生きしてくれたら、オットと自分は○○才・・・老老介護か? 」
なんて考えてみたり、「あら、実際に月にこんだけお金使ってるんだねぇ」とかね。
家の環境にしてもチェックしてもらえてよかったです。
とにかく、何か気になることがあれば、
その都度、プロのドッグトレーナーさんに
いろいろ質問できるっていいよね
 
あと、最後に書いた、「犬との約束」も、改めて文字で書こうとすると何て書こうかなって悩んじゃった。
娘といろいろ考えて、帰りの電車の中でもいろいろ話しました。

KIDOGSさんは、基本的には保護犬を紹介していくけど、絶対この犬種の子犬を飼いたいから
ペットショップやブリーダーで買うんだ!っていう家族に保護犬を押し付けるようなことはしません。

そんなことをしても、うまくいかないもんね。

まずはこれから飼う人がこれから飼うワンコを適切な環境でちゃんとした飼い方をして
大切に一生家族として飼ってくれることが一番大切ですから。

 
ワークショップの中で、犬とのコミュニケーションの仕方、犬種によってかかりやすい病気について、
犬を飼う時のマナーについてなども、ちゃんと説明してくれるのでバッチリですよ

ワークショップの最後には、殺処分の問題などについてもふれていくので

それで「そうか。じゃ、うちでも保護犬にしようよ」って思ってもらえると嬉しいけどね

 

KIDOGSさんのいいところは、1回ワークショップでお勉強して終わりじゃないところ。

保護犬の場合だと、家庭へのヒアリングをしっかりして、希望にあった子をマッチングしてくれます。
トライアル期間中のケージとか飼うのに必要な備品のレンタル、

正式譲渡になった後も、トレーナーさんが訪問してくれて指導してくれる。

お金はかかるけど、値段を見て安すぎると思ったよ。
だって、ペットショップやブリーダーで犬を買ったら
、犬を買うだけで10万円とか軽くかかるでしょ?

KIDOGSさんだったら、ワンコの他にいろいろついて10万円切るんだからね。

 

もし、みなさんの周りに、これから犬を飼おうと思ってるっていう人がいたら、

ぜひぜひおすすめしてみてください。絶対に役に立ちますよ

8272.jpg

前にも書いたけど、KIDOGSのスタッフのみなさん、若いけど、しっかりしたプロ意識を持っていて

とにかく熱い志を持ってる人たち

私は最初に上山さんに会って話をした時に、彼女の考えにすごく共感し、

今回ワークショップに参加させてもらって、彼女と仲間たちの熱い思いに再び感動しました

すっごく応援していきたいです

彼女たちの活動が広まれば、「捨てられる命ゼロ」→「殺処分ゼロ」に近づいていくと思いますよ


なんか、今日は文章ばかりになっちゃったので、最後になごむ写真をば。
なごむといえば、やっぱりまめたろさんでしょ

いつも同じような写真になりますが・・・
8242.jpg 
おネンネまめたろさんと、

8291.jpg 
マメトラマン、シュワッチ


啓蒙活動 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<栗っぺとにゃんず♪ * HOME * 作業所まつりと悲しき母の日>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/454-00ffc01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。