スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
ひかりちゃん♪
2012 / 03 / 12 ( Mon ) 21:30:51

今日は学校のうさぎさんのお話です

娘の学校の先生が、私たちが保護したあのうさぎさんにもう1匹お友達がほしいって言うので
今日、学校に新しいうさぎさんをお届けしてきました。

この子です
7570.jpg 
キャリーに入っている網越しに撮ってるから、これじゃよくわかんないね。

この子は知人のつてで譲り受けたのですが、いわゆる実験動物として使われた子です。
普通なら、実験が終わると殺処分。研究所で安楽死処分されるところでした。

私は学校に新しくうさぎを入れるなら、捨てられた子とか実験に使われた子を
助けてほしいって話していて、学校に確認したらそういう子でもいいってことだったので
新薬のための安全性試験をやっている研究所にいるうさぎさんを1匹ほしいって知人に話して
譲っていただいたのです。

会社帰りにその研究所に寄ってうさぎさんを受け取ってから学校に行ったので
すっかり遅くなってしまった・・・学校に着いたときはもう6時過ぎで、周りは暗くなっちゃってました。

なので、あまりいい写真が撮れませんでしたが・・・
7575.jpg 
我が家が先月保護した脱走うささんと同じ白くて赤い目のうさぎさん。

7574.jpg 
ひなこが抱っこしたところ。けっこう大きいけど、まだ生後4,5ヶ月程度です。

学校の子どもたちには、この子が実験動物で殺処分予定だったこと、
そういう子をみんなが助けたんだよっていうことを知ってほしかったので、
私は週末にがんばってこんなプリントを作っちゃいました。
今日先生に渡して「うさぎ小屋に貼って、みんなに見てもらって下さい」ってお願いしました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
usagi_convert_20120311224801.jpg 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

このうさぎさんの「ひかりちゃん」っていう名前を考えたのはうちの娘たちです。

皆さんは実験動物ってどう思いますか・・・?
私はものすごーく難しい問題だと思います。

私たちの生活に薬はかかせません。そして新しい薬を待ち望んでいる人は大勢います。
私もリウマチを完治できる薬があったらいいなぁって思うし、父のアルツハイマーを治せたらとも思う。
母のぜんそくも治したいし、姪っ子のはーちゃんは心臓の手術をして、ずっと薬を飲んでいるけど
そのせいで食べられない食べ物とかがある。新しい薬ができるといいなって思う。
他にも治せない病気を患う人たちにとって、新薬の開発はとっても大切なこと。

それに人間のためだけじゃない。動物用の医薬品を作るためにも実験動物は必要。

副作用のこととか、薬の安全性をしっかり確かめなければならないから
それを人間で試せない以上、実験動物は仕方のないことなのかな・・・
私たちが牛やブタや鳥を食べて生きているように・・・

だから、私はそういう犠牲のもとに、私たちの生活があることを知っていて、
感謝していかなくちゃいけないと思っています。

そして、実験が終わった後に、もし殺さずに助けてあげられるチャンスがあるのなら、
なんとかして1匹でも助けてあげたい。
そして、今回、とりあえずこのひかりちゃんの命を繋いであげることができました。

子どもたちの中には、実験動物なんて知らない子がいっぱいいると思うので、
知っておいてほしいなと思って、こんなプリントをせっせと作っちゃったわけです。

今までは研究所の狭いケージにいたひかりちゃん。
生まれて初めて広い外の小屋にきて、生まれて初めて土に触れたはず。
小屋に入れたら、ぴょんぴょん飛び跳ねてあちこちクンクンして、
牧草をアムアムしてました。
研究所ではペレットフードしか食べさせたことないって言ってたから、
これも生まれてはじめての体験だったはずです。

今日はもう暗くなっちゃっていたので、先住うささんとの相性をちゃんと見てあげられないからと
先生が、空いている小屋の方にひかりちゃんを入れていました。
明日の日中に、一緒にしてみるそうです。
私も明日、会社帰りに、うさぎさんたちの様子をまた見に行きたいと思っています。

学校でひかりちゃんが、あの脱走うさぎちゃん(早く名前をつけてあげてくれ!)と仲良くなって
学校の子どもたちにちゃんと世話してもらって、かわいがってもらえたらいいなーと、
心から願う私です


最後に、我が家の癒し写真・・・
7577.jpg 
いっつも同じような写真で申し訳ないんですけど、
こうして3匹が仲良くくっついて、ノドをゴロゴロ鳴らしているのを見ると、
ホンワカ幸せーな気持ちになるのです


啓蒙活動 TB:0 CM:6 admin page top↑
<<嬉しいな♪ * HOME * 1年経って・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

ひかりちゃんから子供たちへのお手紙を読んでないてしまいました。
ワンニャンではなく、ハムスター飼いの私なので実験動物にはとても敏感です。

栗豆ママさんのおっしゃるように、動物としていきている以上、他の動物を犠牲にしなければならないことはあります。
でも、そうして犠牲になったほかの動物たちへの尊厳を忘れてはならないとおもいます。
なんとなく生きるのではなく、いろんな動物たちに助けてもらい生かしてもらっているのだということ。
子供たちの心の片隅にでもそういう思いをもって生きてほしいですねぇ
by: popo * 2012/03/13 07:21 * URL [ *編集] * page top↑
  不必要な実験。

救われたヒカリちゃんが幸せになりますように。
命を大切にすることを、次の世代を担う子供たちに実践してもらいたいです。
うさちゃんにもお友達を見つけてくださって、ありがとうございました。

医療の恩恵を受けているから動物実験は必要なものと私も以前は思っていました。
ですが、動物と人ではあまりに違いすぎていて、動物で安全確認取れたから人に安全かというとそうでもないんです。
代替法といって、命を犠牲にすることなく、より信頼できるデータをとることができる方法があり、海外では既に大手製薬会社が動物実験を止めて代替法に切り替えたところも出てきています。
日用品や化粧品等のテストのために、動けないように固定して、うさぎの目にシャンプーを入れ、目が腐っていく様子を観察するという実験がありますが、こんな実験は不必要なのに慣例として止めない企業が多くあります。
研究者する側の人も方法がないのと違い今はより信頼性できる代替法があるのだからと切り替えれば無駄に動物を犠牲にしないですむというお話でした。
調べてみるとホント意味のない実験が多くて、必要なものとは言えないと思います。
ALIVEの野上さんもおっしゃっていましたが、実験の犠牲になる命はわかっているものだけでも殺処分の非ではないぐらい多く、日本では法が整っていないために、実際どれだけの動物が犠牲になったのか把握できないそうです。動物実験=医療のために必要なものではないことをお伝えしたくて長々とすみません。
by: kagi * 2012/03/13 14:52 * URL [ *編集] * page top↑
 

 脱走うさぎ(名前がなかったとは絶句)、どんどんと幸せになりますね。ありがとうございます。名前がないのは存在していないのと一緒、このままではいかん!と大脱走を試みて見事に成功しましたね。
 動物実験、最近は止めている企業も増えていますね。ペットショップで売れ残ったビーグル犬を引き取って麻酔なしで前足を切断してみるというような非道な製薬会社の話を聞いたことがあります。毎日の買い物にも注意をして、良心的な企業の製品を使いたいと思います。動物実験を禁じている国もありますね。
by: 丹波人 * 2012/03/13 16:05 * URL [ *編集] * page top↑
  popoさま♪

ほんとに私たちの生活は、たくさんの犠牲の上に成り立っているんだなって
思ったりします。
実験動物に関しては、他の方たちからのコメントにもあるように
いずれは代替法という形で、動物を使わずに済むようになればいいんですけどね。

自分も子どもたちも、人間の犠牲になっている命がたくさんあることを
忘れずに、そして感謝して生きていかなくちゃいけないなって思います。
今回のことで、小学校の子どもに少しでも伝わるといいんだけどなぁ・・・
by: 栗豆ママ * 2012/03/13 23:16 * URL [ *編集] * page top↑
  kagiさま♪

本当に今回はいろいろお世話になりました!
今日、冊子も届きました。みんなでよーく読んで、勉強いたします!
ひかりちゃん、先住うささんのゆきちゃん(仮)と仲良くできそうです♪

動物実験・・・そうですね、私も代替法って耳にしたことあります。
動物を使わない方法で、安全性を確認する方法をきちんと確立してほしいですね。
製薬会社とかいろんな研究所、いーっぱいあるけれど、いったいどれだけの数の
動物がその犠牲になっているのかと思うと、他に方法はないの?って思います。
いろんな研究が進められているんだから、近い将来、動物を使わない方法を
見つけ出して、そしてしっかりとした法律も作ってほしいですね。
by: 栗豆ママ * 2012/03/13 23:22 * URL [ *編集] * page top↑
  丹波人さま♪

脱走うささんに名前がないのがイヤで、娘たちが勝手に名前をつけて呼び始めました^^
飼ってかわいがるためには、名前がなくっちゃですよねぇ。
2羽のうささん、仲良くなれたみたいで、とっても嬉しくなっちゃいました♪
これから、仲良く、長生きしてほしいです!

動物実験に関しては、ひどい話をよく聞きますよね。本でも読んだことあるし。
絶対に必要な動物実験がどれくらいあるのか、代替法がどんなものなのか
まだ勉強不足な私にはわからないのですけど・・・
私も丹波人さまと同じように、良心的な企業の製品を使いたいなと思います。
by: 栗豆ママ * 2012/03/13 23:26 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/401-7757dbfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。