スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
読書の秋に・・・
2011 / 10 / 25 ( Tue ) 23:17:22
仕事の忙しさが落ち着いてやっとひと段落。
さーて、趣味の読書でもしましょうか 読書の秋ですし

ってことで、土曜日にまた図書館に行きました。
ずっと図書館で探してみようと思いながら、いつも本の名前をメモってくるのを忘れて
「しまったー!」ということを繰り返していた本をようやく借りてきました。
前に娘が学校でお友達といろいろあったことをここに書いた時に、
コメント欄に「おすすめですよ!」ってpopoさんが書いてくれた本。

 
「教室の祭り」という本。
いやー考えさせられました。最後には涙が出てしまいました。
何の涙なのかな。この本に出てくるお母さんの気持ちにすごく同調したのもあるし、
主人公の女の子と自分の娘が重なっちゃったり、
自分が小学生の時にグループに入れず孤立してしまった経験があって、
その時のことを思い出しちゃったり・・・
なんかいろいろな思いが込み上げて、泣けてしまいました。

良い本教えてくれてありがとう!popoさん
ひなこにも読むように言いました。早速読み始めてます。
ひなこがどんな感想を持つか、聞くのが楽しみです♪


それから、まだ読んでないけどちょっと気になっている本がこちら。
 
誰かのブログに紹介されていたのを見たんだよね。
アメリカの青年刑務所の受刑者が、愛護センターから引き出した犬をトレーニングして
里親を探すというドッグプログラムのことを書いた本らしいけど・・・

それって、まさにこの本じゃん!
 
今西乃子さんのドッグシェルター。
もう何年も前に課題図書にもなっている名作ですよ。
今になってまた別な人が本を書いてるんだなーってビックリ。
どうやらNHK BSでドキュメンタリー番組をやったりしているようですね。
貧乏な我が家はBS見れないんで、その番組も見てないっすけど。
私は今西さんのドッグシェルターが大好きだけど、読み比べてみるのもいいかなって
ちょっと気になってます。図書館にあったら借りてみようっと。

いつも忙しくしていて、なかなかゆっくり本を読む時間もなかったりするけど
たまに良い本にめぐり合えるとすごく嬉しくなったりします。

みなさん、オススメの本があったら教えて~


それから、本じゃないけどもうひとつ、これいいじゃん!って思ってるのがあります。
どうぶつ基金」さんからメールが来ていて、知りました。
環境大臣賞 どうぶつからの感謝状」の募集。

「もし動物たちが人間の言葉を話せたら、言いたいことがいっぱいあるはず。
文句もあるけど、感謝の気持ちもあるはず」
ってことで、動物たちの代弁者になって、感謝状を書くっていうものです。

最初これを見た時、「自薦他薦は問いません」とか書いてあるし、誰でも何でもいいのかと思って
娘たちと超盛り上がっちゃいました。
「私はトラちゃんになって、ちゃんと助けてくれて、今も会いにきてくれるトラちゃんママに
感謝状を書く!」とひなこ。
「私はキャンディになって、保護してくれたママに感謝状を書くよ」とかなこ。
「えーキャンディはママに感謝してるように見えないよ・・・」と私。
「じゃーきゃらにする!きゃらからママにありがとうにする!」
「じゃーママは栗になって、いっぱい遊んでくれて、学校で犬猫の殺処分の
話をしてくれてるひなことかなこに感謝状を書こうかな」と私。

なーんて盛り上がってみたものの、応募基準をよーく読んでみたら
ちゃんとした保護活動をしていて、過去3年間優れた功績がある個人か団体が対象らしい

そしたらやっぱり栗を保護してくれた華ママさんか、豆を保護してくれた
しっぽのなかま」のSさまとかかな。
私は何かマジメに考えて、応募してみようかなーと思ってます。

それにしても、娘たちとの話は盛り上がっておもしろかったな♪
5935.jpg 
ちょっと寒くなったら栗まんじゅう状態で丸まって寝ている栗。
栗は今も華ママさん、大好きだもんねー

5933.jpg 
脳天気な豆太郎もちゃんと助けてもらった時のこと、覚えているのかな?

5949.jpg 
原発事故の後、ちゃんと助けてくれて、今も会いにきてくれるママさんのこと、
すごく感謝してるよね、トラちゃん♪

5843.jpg 
きゃらーオマエの人馴れ作戦でがんばったママの事、少しは感謝してくれてるかな?

5939.jpg 
今はあんまり感謝してくれてなさそうなキャンディだけど・・・
そのうちありがとうって思ってくれるかなぁ。

うちの子たちと話して、本音を聞いてみたいなぁと改めて思いました

未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<連れて行く子を間違えた? * HOME * 嬉しかった日♪>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  よかった♪

なんかキャンディちゃんって、本当にお嬢様って感じの表情していて、
写真をみると、なぜか笑ってしまう私です。。ふふ

本は好みがあると思うので、なかなか人にオスメするのは勇気がいります。
でも、物事のみかたっていろんな面があるな~って思いました。
いじめがなくなることが解決なのではなく、自分自身がどうとらえて、どう乗り越えるか、の方が大切なんだな~と。

偶然ですが、わたしも「読書の秋やな~」と思い、この間読んだ本の話をブログにupしました。お暇があればみてみてくださいまし~
by: popo * 2011/10/26 08:05 * URL [ *編集] * page top↑
  popoさま♪

ね、キャンディって、憎たらしいほどお嬢な顔してるでしょv-389
保護した当初は懐っこくてゴロゴロちゃんだったんだけどなぁ。

いや~「教室の祭り」ほんとに良い本でしたよ。教えてくれてありがとうございますv-237
エンディングが意外で、おっしゃるとおり「いじめがなくなることが解決じゃなく、
自分がどうとらえて乗り越えるかが大切」ってこと、教えられました。
娘にも強い子になってほしいなって思いました。

popoさんのブログも拝見させていただきました。
ハムちゃんもカワイイね~♪
ブログに書かれていた本もおもしろそう!娘と一緒に楽しめそうだし。
今度読んでみようと思いますv-392
by: 栗豆ママ * 2011/10/26 21:01 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/295-9e0689c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。