スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
知っておかなければならない現実
2011 / 04 / 21 ( Thu ) 23:03:49
今日はきゃらネタでも書こうかな~なんて思っていたのですが、
会社で昼休みにいろんな人のブログを見たりしていて、
小梅さんのブログに書かれていた記事に目が留まりました。

それは福島第一原発周辺の動物たちのこと。
その1からその8まであります。順に全部読んでみました。
読んでいて、涙が出てきて、会社だったので、涙を隠すのに苦労しました。

被災地の犬や猫を助ける保護活動をされている方々はたくさんいます。
私はこれまで被災地の犬猫を救う活動をしている団体のブログなどを
いろいろ見ていました。
この記事にもやはり犬や猫のことも出てきます。
でもそれよりメインで書かれているのは、牛、豚、鶏などのことです。

ニュースなどでも畜産業を営んでいる人たちが避難しなければならなくなって
牛、豚、鶏などに餌をやれないと苦悩していることは知ってはいました。
犬や猫を助ける活動はあっても、こういった動物を保護する団体はありません。
ブログでは獣医さんである作者さんが現地に行って、現実を見て、報告をしています。
餓死しているたくさんの動物たち・・・
餓死した豚の中で一頭だけ生き残っている子の悲しそうな目・・・
助けられないのなら、せめて安楽死させてやれないのかと苦悩する作者の方の
辛い気持ちが伝わってきました。
知っていたことだったけれど、ニュースではもろこういった写真は出さない。
のんきな私はこの記事で写真を見て、現実を目の当たりにして、ショックを受けました。

「人命優先」
もちろん、そうでしょう。
でも他の命あるものはこんなふうに餓死という苦しみの中で死んでいっている・・・
そして今日もニュースで報道されているけれど、立ち入り禁止令が出た。
もう、かろうじて生き残っている子たちの命を救う手立てはなくなってしまったの・・・?

ベジタリアンでもない私は普段、こういった動物たちの命をいただいて
暮らしています。でも牛や豚や鶏の命を大切にいただいて生きているわけで
ただこんなふうに見殺しにするのを、平気な顔で見てはいられません。
そうはいっても、何の活動をすることもできないから、何もえらそうなことは言えないんだけど。

だからせめて「世論です!」「皆様の力が必要です!」と書いている
作者の方の思いを伝えたくて、今日はここに書いてみました。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinjo_ah/62708209.html
その1から8まであります。ぜひ読んでみて下さい。
今、私たちの国で起きている現実です。

目をそむけるのは簡単。でも知るべき事実です。絶対に・・・

人間が作り出した原発。日本は地震の多い国だと知りながら、作ってしまった原発。
「絶対安全です」と言って作って、そして「想定以上だった」と言って、今こんな事故が起きて、
多くの人が我が家を離れざるをえなくなり、動物たちは餓死の苦しみと戦っています。

被災者の方たちのためにも、あらゆる命のためにも、子どもたちの未来のためにも、
これからどうしていくべきなのか、それぞれが考えなければならないと思います。

今日はマジメ話で写真もなく終わっちゃいます。
あの記事を読んでからずっと、自分なりにいろいろ考えてみたりしています。

明日からはまたいつもの栗豆&きゃらブログに戻りますね

未分類 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<読めません・・・ * HOME * お誕生日おめでとう♪>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

本当に辛いです。
先程、畜産業の方が最後の餌をあげたというネットのニュースをみました。
瀕死の子牛を助けることも出来ずに、背中をさすって謝るしかできないと。
私たちの命を守ってくれている家畜さん達にも最後まで生きる権利はあるはずですよね。
by: けいちゃん * 2011/04/22 01:07 * URL [ *編集] * page top↑
  はじめまして

はじめまして
いつも楽しく読ませていただいています

今日かかれたママさんの気持ち、わたしも同じように感じていました。
電力がないと人間も大変です。
でも、無駄な電力の分もたくさんあるんだ、と今回のことで気づかされました。
テレビって24時間放送しなきゃだめなの?
お店のお客をさそうアカリって必要なの?
もっといえば、娯楽施設だって、毎日やっていなくても休日だけでもいいかも・・
といろいろ考えてしまいました

そんな矢先に餓死していく動物たちのことをしり、これって私たちが贅沢を追い求めて動物たちを追い詰めているのでは。。と思い、つらくてたまりません。

必要な電力はしょうがないけど、できるかぎりこれ以上電力が必要にならないように、原発をこれ以上つくらなくらなくていいように 少しずつ人間も我慢すべきだと思いました。

お姉ちゃんと同じ年齢の娘がいるので、娘さんたちが栗豆ちゃんと散歩する画像には癒されています
by: konatsu * 2011/04/22 08:06 * URL [ *編集] * page top↑
  けいちゃんさま♪

辛い現実ですよね、ほんとに。
畜産業の人たちの心の苦しみも相当のものだと思います。
動物たち、餓死だなんて、どれだけ辛いだろう、苦しいだろう・・・
なんとか助ける手立てはないのかと思ってしまいます。
みんな同じ命ですもんね・・・
by: 栗豆ママ * 2011/04/22 20:59 * URL [ *編集] * page top↑
  konatsuさま♪

コメントありがとうございます♪
私の拙いブログを見に来てくださって嬉しいですv-410

そう、電気のない生活は、今の私たちには考えられないですよね。
原発を止めてしまったら、今の生活は成り立たなくなる。
原発以外の発電を推し進めることはできないのかなぁって思うけど
資源のない日本では難しいのかな?

とにかく今自分たちができることは、節電ですよね。
無駄な使い方はしないこと。
今、私の会社でも、通っている病院とかでも、いろんな形で節電してます。
これを機に、全国民が一致団結して節電していかなくちゃですよね。

konatsuさんも女の子がいるのですね。
ワンコかニャンコはいるのかな?
うちの子たちの写真で癒されていただけたら、とても嬉しいですv-238
by: 栗豆ママ * 2011/04/22 21:05 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/155-99f08620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。