夏休み1泊旅行 2日目
2017 / 08 / 25 ( Fri ) 00:18:47
前回の続き、2日目の様子を。

ほんとは夕べ更新したかったんだけど、会社の人と飲みに行ってしまい・・・
さらには、さっき一度完璧に仕上げて保存ボタン押したらすべてが消失するという
なので一度書いたものを思い出しながらまた書いております・・・


2日目も良いお天気

2日目は特に予定をたてておらず、晴れたらラフティングとかもいいなぁとか思ってたけど
お金かかるし栗豆を置いていかなきゃならないし。

なので、栗豆も入れて遊べるところに行こうということで、こちらに行きました。
伊香保グリーン牧場

まず最初にやったのがアーチェリー。
ここでも前夜射的で活躍したかなこさんがなかなかの結果をおさめましたよ
CIMG3653.jpg

その後、ちょうど始まる時間だったのでシープドッグショーを見てきました。
CIMG3660.jpg

広ーい敷地に点々としている羊さんをたった1匹のワンコが集めてくれるんですよねー。
CIMG3662.jpg 
CIMG3666.jpg 
なんておりこうさんなんでしょー

さらには羊さんの毛刈りもやってみせてくれました。
このモッコモコの羊さんがあっという間に、
CIMG3670.jpg
こんなふうにスッキリ
CIMG3673.jpg 
聞いた話によると、人間が羊の毛をとるために毛が自然に生え変わらないように
羊の品種改良してこうなったんだとか。

なんかフクザツな気持ちになりました・・・


ショーが終わると好きなだけ羊さんを触ることができたので
娘たちも喜んでナデナデしまくってきました(特にひなこさん)。
CIMG3677.jpg 
CIMG3680.jpg 

ショーを見た後は、ドッグランへ。
最近の栗豆、以前と違ってドッグランに連れて行ってもあんまり走らなくなっちゃってて。
泊まったところの近くにも複数のドッグランがあったんだけど、走らなかったんだよね
なんでだろう、歳なのかなぁ・・・

でもここのドッグランでは最初はめっちゃ走ってくれました
CIMG3684.jpg
割とすぐに落ち着いちゃったけどね。
でもこの笑顔だからいいか
CIMG3687.jpg 

この後ランチ食べて、そして何しよう?

もうひととおりこの牧場は見終わっちゃったし。
娘が「暑いからまた川遊びしたい!」というので、スマホで近くの川遊び場を探して車で移動

ところが、連日の雨で川が増水していてすごい流れの速さ
こんなところで遊んだら流されて水難事故だ

近くの支流なら大丈夫なんじゃない?なんて言いながら車を走らせあちこちいったけど
遊べそうなところが見つからず

諦めて別な遊び場を探してたどり着いたときにはすでに夕方・・・
川遊びできそうなところだったけど、あきらめて公園の遊具で遊びました。
CIMG3690.jpg 
CIMG3692.jpg 

なんだか半日ムダに過ごしちゃったかなぁってカンジだけど、栗豆とずっと一緒で
良い笑顔してるから、まぁいいか
CIMG3693.jpg 

家ではにゃんずが待ってることだし早めに帰ろうということで帰路につきました


今回、娘たちにどこに遊びに行きたい?って聞いたとき、二つ案が出ました。
ひとつは富士急ハイランドで遊ぶ、もうひとつがだいこく館。

最終的に娘たちは「栗豆とも遊びたいから」ということでだいこく館を選びました。
いいこじゃー

で、5年半ぶりに訪れただいこく館、前よりさらに感動しました。
何にって、ロビーにどどーんと置いてあったこれです。
CIMG3638.jpg
このサイズのが3つはあったかな。
CIMG3639.jpg 
保護猫のために募金箱ですよ。

宿の人に聞いたところによると、ここのオーナーさん、とってもわんにゃん好きで
この温泉近辺に捨てられたりする猫ちゃんがかわいそうで保護したりTNRしたり、
かなーりがんばったそうです。
そのおかげで、今ではかなり野良猫の数が減ったとか。

そんなオーナーさんがやってる宿だからこんなにワンコ連れに優しいのね。
室内ドッグランまであるしね。
CIMG3645.jpg

我が家は栗豆を迎えてから旅行はいつも栗豆と一緒。
なのでワンコ宿泊可の宿はいろいろ泊まり歩いているけど
ここはその中でもかなりお気に入り

また来たいと思います、だいこく館さん
CIMG3647.jpg 
日本全国のペット宿泊可のお宿で実際に保護活動をするまでではなくても
ペットショップ以外からわんにゃんを迎えようってことを知らせるとか
そういう活動ができたらいいなぁなんて思いました。

やさしさの輪がいっぱい広がっていったらいいな

我が家のこと TB:0 CM:0 admin page top↑
<<みんなに知ってほしい * HOME * 夏休み1泊旅行 1日目>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1299-33943dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *