かえでちゃんと3にゃんず
2015 / 10 / 31 ( Sat ) 22:31:31
我が家にやってきて3日目のかえでちゃん

とーっても食欲モリモリ、おなかの調子もバッチリで元気いっぱい、甘々ちゃん。

オットの仕事部屋に置いたケージにいて、オットがいる間はオット部屋フリーにしてますが
とってもイイコで過ごしております。

でもオットの部屋って北側にあってちょっと寒いし薄暗い。

なので、今日は3にゃんず部屋に連れて行ってみました。
カワイイ写真を撮るにも明るい場所で撮りたいしね。

なんだか最初はちょっと不安そうで、私の足元にじっとしていたかえでちゃん。
CIMG1914.jpg 
「大丈夫よ、好きなとこに行っていいよ」って声をかけたら、ゆっくり動き始めました。
CIMG1916.jpg 
段ボールハウスの中に入り、別な穴から出てきて、
CIMG1920.jpg 
タワーの中段に座ったかえでちゃん。
CIMG1926.jpg 
この間、かえでちゃん、まだ3にゃんずの存在に気づいていない様子。

3にゃんずはここにいました。
微笑んでみているアニキとちょっと困った顔のきゃらりん。
CIMG1921.jpg 
キャンディスはカーテンの向こうにかくれんぼ中。
CIMG1922.jpg 

少し高いところに出てきたかえでちゃんが3にゃんずの存在に気づきました。
CIMG1932.jpg 

ここからかえでちゃんの表情が豹変・・・
低い声でウーと唸り続け、3にゃんがぴくりとでも動いたらシャーの連発
しばらく様子を見ていましたが、ウーとシャーが止まらず・・・
今日のところはあきらめてオット部屋に戻りました。

非の打ちどころのないかえでちゃんですが、ひとつだけ制限がありそうです。

多頭飼いのおうちはムリ・・・かも。
一頭飼いのおうちに行きたいな。

なーんとなく、かえでちゃんが前に飼われていた様子がわかってきた気がします。
想像に過ぎませんけど、ずっと自分だけをかわいがってくれてた飼い主さん。
たぶん私のような年齢の女性ではないかと。
オットでも娘でも誰にでも甘々なんだけど、私に対してが特に反応がいいの。
じゃらしで遊ぶもの好き、おいしいゴハンも大ー好き
ケージでお留守番もしてたんじゃないかな。
ケージの中にいるの、嫌いじゃないの。
「ケージに入るよ」って声をかけてドアを開けると自分から入っていくんだよ。
入っていって、そしてドア越しに体こすりつけて甘えるの。

こんなかわいい子をなんで捨てたかな、飼い主さんよ・・・
捨てる以外の選択肢はひとつも思い浮かばなかったのかな・・・

3にゃんずと一緒にいられないとなると、我が家はあまり良い環境じゃない。
早く里親さんを見つけてあげなきゃだなと思ってます。
早く募集記事作らなきゃなー。

もしこのブログを見て、かえでちゃんを家族にしたいなーって思う人がいたら
ぜひメールフォームからお問い合わせくださいね

里親募集 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<かえでちゃんを激写! * HOME * かえでちゃん♪>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1214-0740e2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *