スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
わんにゃんの通院と娘の将来
2015 / 07 / 19 ( Sun ) 23:27:54
最初に謝っておきます。スミマセン

この週末、いろいろあったにも関わらず、写真を一枚も撮っていませんでした

なので文章のみになっちゃいますが、一応書いておきます。


まず土曜日はわんにゃんを病院に連れて行く日にしました
連れて行ったのはアニキと栗っぺ。
メイプルをどうしようかと悩んだけど、食欲はイマイチだけど食べてはいるし、
おとなしいけど元気だし・・・ってことで今回は様子見。

アニキはまたお口が痛くなってきたようで、口を気にし始めて食欲が落ちてきたし
異様なまでの抜け毛も気になっていたのでね。

アニキのお口はまた真っ赤。思いっきり前歯以外の全部の歯を抜いたけど、やっぱり完治はむずかしいよう。
年2回は注射が必要になっちゃってますね
でもこの注射を打つといきなり元気が戻って食欲モリモリに戻るアニキ
痛くなってきちゃったら注射しにくるってことで、やっていくしかないようです。

抜け毛については、先生に聞いてみたけど、毛の抜け方、毛の生え際とかをよく診てくれて、
でも異常には見受けられない、普通の毛の生え代わり時期でしょうって言われました。
今年はいつも以上に多いってことで、納得するしかないか・・・
ま、異常です!って言われなくてよかったです


栗っぺちゃんに関しては、具合が悪いわけじゃなくて年1回のワクチン接種です
普通、わんこって動物病院に連れて行かれると怖くてしっぽ巻いて嫌がりそうなのに、
栗にとっては、病院は「かわいいね」って言ってくれる人がいっぱいいる楽しい場所♪
受付の人、先生に助手さん、みんなに愛想ふりまいて大変です
診察台の上でじっとしてられなくて、体重がちゃんと測れない。
「・・・ま、10.7くらいってことで・・・」と先生
興奮して先生に顔をすりつけているうちにチックンってされて、
あげくに診察台の上にうれションして、先生に「ゴメンナサイ」するハメになる

ま、年1回の行事、無事に済んでよかったです。

そしてひとりうちに置いて行かれたまめたろさんの「なんでボクを置いていくんだー!」という
切なげな叫びに笑ってしまった私たちでした


そして日曜日の今日はひなこと私はさいたまスーパーアリーナに行っておりました。
昨年も出かけた高校進学フェアってやつに行ったのです。
昨年行った時は、何もかもわけわかんない状態だったけど、
少しずつわかってきて、今回はいくつかのブースで話を聞いてきました。

その時のひなこの顔を見ていてしみじみ思った。
ほんっとに動物バカというほど動物が好きなんだな、コイツ
ずっと「獣医さんになりたい」と言っていたひなこさん。
最近「獣医さん」とは言わなくなりました。その代わり「動物にまみれたい」と。
今日も、獣医学部のある難関大学を目指すための難関校と
動物の飼育をしていて農業系のことを学べる高校のブースに行ったんだけど、
難関校のときはアクビする状態なのに、農業系高校の時は目を輝かせて話を聞いてた。

ま、娘の将来なので娘が決めること。
がんばってバリバリ勉強して獣医を目指すもよし。
高校生のうちから動物に接して、別の動物関係の仕事に就く道を探るもよし。
あと1年じっくり考えていただきましょう



最後に

動物環境・福祉協会Evaの代表の杉本彩さんのブログで、
おおっって記事を見たので紹介します。

Evaでステキなプロジェクトを立ち上げたそうですよ。

「動物たちにやさしい世界を」プロジェクト

生体展示販売のない社会を実現しましょうって。

くわしくは彩さんのブログにも書いてあるし、
こちらのEvaのHPにも詳細が書いてあります。

私も協力したいと思ってます。
みなさまもぜひ

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<暑すぎる・・・ * HOME * 読書感想文にぜひ♪>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1189-e6428cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。