ウィッシュ君の講演会
2015 / 06 / 20 ( Sat ) 23:45:22
この週末は予定がぎっしり詰まった忙しい週末。

第一弾は金曜夜に独身の時以来行っていなかった久しぶりのライブ
金曜夜の渋谷の人混みに頭がクラクラしながら行ってきたよ。
行ったのは今超お気に入りのユニット、TRUSTRICKのライブ。
娘たちも大ファンで行きたがっていたんだけど、
オールスタンディングだったから、かなこはつぶされるんじゃないかと心配で。
でも行きたいと騒ぐので、ウソついて、別の用事で出かけたことにしてひとりで行っちゃった
だけど、見に行って、これなら連れてきても大丈夫だろうと思ったし、
座席のある来月のライブは2度目の抽選に当たって娘も連れて行けることになったので
今朝、正直に話してゴメンナサイしたよ。
「えーっ」って言われたけど、「ちゃんと下見したから次回は絶対連れて行く!」と約束して
おみやげに買ったグッズをあげたらゴキゲンも治った

超久しぶりに大好きなアーチストの大好きな歌聞いて飛び跳ねて汗かいて超気持ちよかったっ
最近、なかなか家のことをしない家族に「あたしゃアンタらの下僕か?」って思って
ムカつくことが多かったんだけど、はしゃいでストレス発散になった。
「on your marks」っていう曲のフレーズの「生きてること思い出そう」ってのを聞いて
「思い出したーっ!!」って、「さやちゃんありがとーっ!」って思ったよ
これからはたまにはこうやってストレス発散しようっと。



そして今日は第二弾。
うちの近所に住んでいてお友達になった盲導犬ウィッシュ君とユーザーのIさん。
もっと講演会の機会を増やしたいと前にご相談を受けて、
動物愛護推進員仲間のYさんに相談して実現した今日の講演会。
ちょうど土曜日だったので、うちの車にIさんご一家もお乗せして、うちの娘も一緒に
みーんなで岩槻の河合小学校に向かいました

体育館とかでやるのかと思ったら、今日の後援は学校がやっている「チャレンジスクール」という
アクティビティ(?)のようなもののひとつとして行われていて、1年生から6年生までの
あるひとつのグループの子たちが対象になっていて、ドリームルームという
フローリング半分、畳半分という変わった形の教室で行われました。
WIMG_4939.jpg 
対象が普段は小学校中学年以上を対象にしているIさん。
1年から6年という幅広い対象年齢にちょっとやりにくそうだったけど、
楽しいIさんの人柄と話術で場を盛り上げつつ、楽しい講演というか授業をしてました。

カメラを持って行き忘れてしまい、スマホで撮ったのでボケた写真だけど
みんなにウィッシュ君の住民票を見せてるところ。
WIMG_1207.jpg 
ラブラドールの名前の由来とかなんでラブラドールが盲導犬で多く使われているのかを
説明しつつ、ウィッシュ君の首やほっぺあたりのタルタルのお肉をひっぱったりして
子どもたちの笑いをとるIさん。
WIMG_0651.jpg 
かなーりやんちゃな子が結構いて、ウィッシュ君とのデモンストレーションとかが
できなかったりということもあったけど、Iさんが上手にまとめてくれて、
子どもたちも誰も飽きることなく1時間半の間楽しそうに話を聞いていましたよ

Yさんが繋いでくれた縁でもう1校での講演も実現しました。
それから8月には地元でも小学生対象の盲導犬イベントがあります。
ウィッシュ君ももう9歳、引退まであと少し。
最後の年に、Iさん&ウィッシュ君コンビでたくさん良い思い出ができるといいなぁ。

帰りに一緒にランチして、車の中でもいろいろおしゃべりして楽しんできました。

Iさんファミリーのみなさん、今日はほんとに楽しかった♪
ありがとうございました


明日は第3弾のシンポジウムです。
お時間のある方はぜひご参加くださいね

----------------------------------------------------------------------------------------

<おまけ>

まだまだ抜け毛が止まりそうにない栗っぺちゃん。
そしてそろそろ抜け毛が始まりそうな豆太郎。

こんなときは・・・
「ステキサロン栗豆」へようこそ

って何をするかといえば、シャンプーとかももちろんしますし、ブラッシングもするんですが、
日ごろ、ふとした時にこんなことをするんです。
DSCF5765.jpg
ビニール袋を手に、まるで猿がノミ取りするかのように、つまんで取るという・・・
ほんとにかたまりでごそっと取れるんですよ、毛が。

DSCF5766.jpg 
かなこに毛をつまんで取られて、キモチいいのかごろんと横になって
されるがままの栗っぺ・・・

早く抜け毛の季節、終了してくれないかなぁ・・・

啓蒙活動 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<シンポジウムに行ってきました * HOME * 栗豆ときゃらの距離>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1180-9d43e57c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *