学び続けます!
2015 / 05 / 28 ( Thu ) 23:24:19
みなさん、コメントやメールやアドバイス、ありがとうございました。
このサイトに詳しく書いてあるよとおしえていただいたのをじっくり読んだり
電話でアドバイスをもらったりして、だいぶわかってきたような気がします。

今回はかなーり精神的にこたえました・・・

ストレス溜まった時に自分に出るあらゆる症状がどーんと出ちゃってヘロヘロ
夕べも会社の飲み会があったんだけど、少し飲んで食べたら気持ち悪くなりそうになって
この大酒飲みの私がちょっとしか飲めなかったよ・・・

でも今日もまた電話でアドバイスをもらったりサイトを見たりして、よーく考えて、家族とも話して、
我が家の今後の方針は決めました。

うちの3にゃんずは、3匹とも元野良猫だったので、最初からコロナウイルスを持っていたかどうかは
わからないけど、持っていなかったとしても今回まず間違いなくコロナウイルスは感染したでしょう。
コロナウイルスは感染力は強いらしいから。
でもこのサイトにも書いてあるように、コロナウイルスを持っている=FIPではないし、
FIP発症猫からFIPウイルスに感染することはないらしい(これも今現在の見解だけどね)。
チャミィちゃんのところで銀ちゃんとチャミィちゃんを隔離させなかったけど
メイプルは隔離と獣医さんが言ったのは、銀ちゃんはくしゃみとかの症状はなかったのに対し、
メイプルはくしゃみしていたから飛沫感染の恐れを考えたからのようです。

「コロナウイルスを持っている=FIPではないし、
FIP発症猫からFIPウイルスに感染することはないらしい」

これを知って、3にゃんずとチャミィちゃんはコロナに感染しているとしても
今後何らかの理由で突然変異を起こさない限りは大丈夫だとわかってほっとしました・・・

そうだとしたら、メイプルの保護主さんたちの言うように、隔離の必要はないのかもしれません。
でも我が家にはすでにシニアの域に入っているアニキがいます。
アニキは預かりっ子、私たちは大切にお預かりしなければなりません。
アニキは慢性口内炎を患っており、ちょっと体調が悪くなると口内炎が再発します。
アニキが一番コロナウイルスが突然変異を起こしてしまう可能性が高いかと思う。
メイプルは特にアニキとなかよしだしね。

なので・・・
まだわからないことも多いこの病気。
みんなを守るために、後で後悔をしないためにも、このまま隔離でいくことにしました。

メイプルが隔離を嫌がって嫌がってっていうなら悩んじゃうんだけど
意外とメイプルは適応能力高くて、ドアから出してーっていうこともなく、
ひなこに甘々な生活をスタートしています
CIMG1044.jpg 
メイプルの定位置はひなこの枕の上になっているらしい。
CIMG1042.jpg 
夜一緒に寝ていても、最初はメイプルをどけて抱っこ状態で寝てるのに、
いつの間にかメイプルに枕を奪われているとか

今日明日は中間試験なのでお勉強中のひなこ。
それをベッドの上でおとなしく見守るメイプル♪
CIMG1037.jpg 
メイプルもまだ発症したと決まったわけではありません。
可能性が高いって言われただけだから。
今のところ元気だし、食欲もあるし。
ひなこの部屋でくつろげているようなので、ここに隔離することが強いストレスには
なっていないと思うので、このままひなこにお世話を頼もうと思います。
試験の前にすまなかったな、ひなこよ・・・

ゴンちゃは私たちに猫エイズについて教えてくれました。
みんながゴンちゃのようになるというわけではないけども。
いろいろ調べて学ぶきっかけになった。

メイプルは私たちに猫の死因として多いFIPについて教えてくれるために
我が家にきたのかもしれないなって思い始めました。

悩んで落ち込んでいたけど、前向きにならなきゃね。
落ち込んでても何も事態は好転しないから。
メイプルがストレスなく過ごせて発症せずに長生きできるよう、
3にゃんずも今後発症したりせずに長生きできるよう、
全力でかわいがって行こうと思います

きっとFIPに詳しい方はこのブログ見て「何騒いでんだ?」ってあきれるかもね。
でもまだまだ未熟な私はこうやって少しずつ悩んで学んでいくしかないのです。

これからもがんばります

うちの子たち TB:0 CM:2 admin page top↑
<<小学校最後の運動会と元飼育委員長さん * HOME * メイプルの今後>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

短い間ではあったけれど
メイプルちゃんを預かってた者として本当に心配で
メイプルちゃんが今後発症しないで
元気に暮らしてほしいと心から願っているし、ひなこちゃんには私がやるべきことだったのに、苦労かけるなぁと心から申し訳なく思っています。

我が家のチャミィも高齢猫です。
虚勢は張るけど、性格は弱っちくてビビリです。
小さなときに親から手放されて、ペットショップで売られてて500グラムしかなかったから
親から愛情をうけることも知らず
猫と戯れることも知らず育ってしまったと思います。
そんなチャミィを変えたくて、昨年ペットショップでセール品で3万円で売られてたマンチカンの猫が
とても人懐っこくて、ぶちゃ可愛くて次女が気に入って
うちの主人もこんなブサイクな猫でいいの?なんて失礼なこと言うし
私もうちが買わなきゃ、処分されちゃうんじゃないか?なんて心配して飼うことにしたのですが
お店の人がこの子、食欲あってお腹もこんなにでてるんですよなんて言ったのは嘘で
一か月前に風邪下痢の症状の履歴もあったし
生後半年なのに体重も1キロしかなくて
うちにきて、やけに水ばかり飲むし、熱っぽい
心配になって病院に行ったらFIPだと
余命2ヶ月ないだろうと言われ、
お腹が膨らんでるのは腹水のせいで、完全な成長不全ですと言われました。
FIPの病気の名前さえ知らない無知な私だったので本当に驚き悲しみました。
いろいろ調べたり、病院に何度も行ったけど
その銀と名付けた猫は我が家にきて一ヶ月でお星様になりました。
最後はまったく食事もうけつけず、
じっと耐え、苦しむ姿を私たちには見せずお星様になったような気がします。

でも飼った最初の頃は銀もチャミィにウーシャー言って、
チャミィがビビって近寄らなかったけど
そのうち銀があまり動かなくなって、チャミィが心配安心して
そばに寄るようにもなったから
メイプルちゃんがトライアルにきて、チャミィと仲良くなりたくても拒否され、ウーシャーと言われ続けてて、でも私がもう少し辛抱強く見守れば仲良くなれるかな?と思ったけれど
我が家にメイプルちゃんがきてからくしゃみしたり下痢をしたり風邪のような症状があって
病院に行って、薬飲んでもくしゃみおさまらなかったし
これはストレスが原因じゃないだろうか?
アニキくんたちといるメイプルちゃんは平和でストレスなかったしそのせいじゃないだろうか?劣悪な環境で育ったメイプルちゃんが幸せになってほしいからトライアルを試みたのに、逆になってるんじゃないか?って・・・

話長くなりましたが
栗豆ママは私に謝ってきたけど
私がいろいろ無知で謝りたい気持ちです。

そして今後発症しないことを願います。
メールでも言ったけど、何かしらの形でお手伝いできたらと思っているので、お声かけくださいね。
朝っぱらから長々失礼しました。

栗豆ママさん、頑張り屋さんだから心配でコメントせずにはいられませんでした。
本当に無理しないでくださいね。


by: チャミィ母 * 2015/05/29 05:37 * URL [ *編集] * page top↑
  チャミィ母さま♪

ありがとうございます。
責められても当然だと思うのに、こんなに優しい言葉をかけていただいて・・・

前にお目にかかった時に銀ちゃんのお話を聞いていたのに
銀ちゃんがFIPだったってところがすっかり抜け落ちてました。
話を聞いたときにも思ったけど、銀ちゃんを売っていたペットショップ最低ですねv-359
最期をチャミィ家で看取ってもらえて、銀ちゃんは幸せだったと思います。

メイプルのことも心配してくれて本当にありがとう。
今のところくしゃみ以外は特に気になることはなく。
食欲もあり、良く甘え、おもちゃで遊んだり出窓で外を眺めたりして
元気に過ごしています。このままくしゃみも落ち着いてずっと元気で
いてくれるといいなと思ってます。
これからもメイプルのこと、見守っていてあげてくださいv-22
by: 栗豆ママ * 2015/05/29 22:49 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1171-ef0d1ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *