スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
犬の遺棄事件について思う
2014 / 12 / 12 ( Fri ) 23:44:39
平日はネタなしでございました。
師走に入って、忘年会第一弾があり、お酒に強くて二日酔い知らずだった私が、
生まれてはじめてのヒドイ二日酔い
そんなに大量に飲んだ覚えはないんだけど・・・
もう年なのかしらと感じてしまいました

来週もまた勤め先の部内忘年会
二日酔いにならないように気をつけなければ・・・

------------------------------------------------------------------------------------

ところで、自分はブログ更新してなくても、人のブログは毎日チェック。
いくつか欠かさず見ているブログがありますが、そのうちのひとつが
同じ埼玉県動物愛護推進員をしている保護猫カフェ「ねこかつ」さんのブログ
ここに時々書かれる「ブリーダーという悪業」という記事にいつもうなづいてしまいます。

今日は先日の犬の大量遺棄事件のことを、杉本彩さんのブログの転載の形で書いていました。
みなさんも良かったらこちらをクリックして読んでみてください。

数日前、ニュースでもこのことをやっていて、娘たちと一緒に見ていたんだけど、
犯人に対してくだった判決。

罰金100万円。

みなさん、どう思います?

この犯人、100万円もらって犬を棄てることを引き受けたんですよ。

100万円もらって犬を棄てて、100万円罰金とられた。

小学生でもできる計算。

娘たちが声をそろえて言いました。

「差し引きゼロじゃん!この犯人、なんにも損してないじゃん!裁判官、何考えてんの?」

今の法律ではこれしかできないんでしょうかね。
どうにかならないもんですかね。

昔の私は、犬がほしかったらペットショップに行くもんだと思っていたので、
えらそうなことは言えませんが、一度現状を知ったら、生体販売はなくすべきだと思ってます。
以前は、「ちゃんとしたブリーダーさん」と「悪徳業者」がいると思っていたけど、
やっぱりなんかそれも違うような気がする。
ねこかつさんのこの記事を見て、なんだかものすごく納得できてしまった。

やっぱり、一方ではお金のために商品としての犬猫が人の手によって生み出されて、
もう一方では不要とされた犬猫が人の手によって殺されるなんておかしい。

こんなおかしなことがあたりまえのように行われていることを、
みんながおかしいと思うようになれば、殺処分は減らせるんだよね。

ペットショップで血統書付の犬猫を買うより、保護わんにゃんを飼ってる人の方が
カッコいいと思うけどなぁ。カッコいいとかそういうことじゃないんだけどさ。
ペットショップで売られている血統書付のワンコと、保護ワンコではそんなに違いますか?
うちの栗豆が血統書付のワンコより劣ってるとか思いませんけど。
うちのにゃんずもみーんな捨てられっ子の雑種ですけども、
名前のある種類の血統書付の子よりもかわいくないとか劣るとか思いませんけどね。

みんなの意識が変わっていって、いつか殺処分なんてない、
みんなが命を尊ぶ社会にしたいって心から思います。


今日はろくに写真も撮ってないので、文章だけでおしまい

啓蒙活動 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<おとなになったのね♪ * HOME * 残念だ、そして心配だ・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1096-6231ae0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。