スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
今年もまた・・・
2014 / 11 / 26 ( Wed ) 21:52:45
今年もはじめました・・・


焼き栗、はじめました。
DSCF5336.jpg 
焼き色の薄いおなかもよーく焼いて・・・
DSCF5339.jpg 
良い色に焼けたかしら?
DSCF5338.jpg 

ファンヒーターのスイッチを入れると、シュタッ!とやってくる栗。
近すぎる!といくらひきずって離しても、ちょっと目を離すとこうなっている。
迷子札に触れたもんなら「熱っ!」ってなるくらい。

お願いだから、ちょっと離れてくれないかなぁ

---------------------------------------------------------------------------------

今日はかなこの学校で面談があったので、会社を休みました。
せっかくの休みだから、面談まで午前中はあれこれやりたいのに、冷たい雨ですよ
ふとんも干せなきゃ洗濯も干せん・・・栗豆の散歩すらできん
なんだかすんごく損した気分です。


面談は午後4時から。
明日あさってが期末テストで部活が休みになっているひなこさん、
今日は3時半頃に帰ってきました。
そしてこれから私が学校に行くというので「私もひかちゃんに会いに行く」と
目を輝かせてついてきました。
普段は部活が終わってからだともう真っ暗だからね。
それに私についてくれば、ひとりで学校に入っていくより入りやすいってことで。

ちょこっと早めに行って、ひなこと飼育小屋に行ってみました。

「これ、あげすぎだろ!」っていうくらいのてんこ盛り野菜を
モリモリ食べていたうさぎのひかりちゃん。
もう半年以上会っていない元飼育委員長さんを覚えているだろうか?

お?
DSCF5343.jpg   
これまたビックリしました
私が呼んでも無反応なひかちゃん、ひなこの声を聞いて、自分から近づいてきたんです

ひなこ、小さな窓から手をつっこんでナデナデ
超喜んでおりました
DSCF5344.jpg  
普段からしょっちゅう「ひかちゃんに会いたい」ってつぶやいてるくらいだからね。

そしてその後、チャボ小屋をのぞいたひなこが息をのみました。
「なんで?チャチャは?なんで2羽しかいないの??」
DSCF5341.jpg 
仲良しチャボファミリーがいた小屋はどんどん数が減り、たったの2羽になっていました。
DSCF5342.jpg 
私が前回見た時は3羽いました。かなこからも聞いてなかった。
面談が終わった時に先生に聞いたら、チャチャはつい最近亡くなったんだとか。
それを子どもたちに知らせてないので、たまたまこの数日飼育小屋をのぞいてなかった
かなこも知らなかったんだそうで。

パパママと子ども3羽。全部で5羽の仲良しチャボファミリーだったのにね。
何が原因なのかわかんないけど・・・さびしくなっちゃったね
ひなこ、チャチャとはとても仲良しだったらしいので、ショックをうけてました。


それにしても、ひなこがここにくるたび、ある意味感動します。
ちゃんと動物は覚えてるんだよね。ちゃんと世話してくれた人のこと。
適当に気が向いた時だけかわいがる人には、動物はなつかない。
ちゃんとゴハンのことも糞の掃除とかもきちんとしたから、信頼してくれて、
その信頼した人を忘れないんだよね。

ひなこさん、帰宅後かなこにあれこれ言って「私は飼育委員じゃないんだよぅ!」と言われてました。

ひなこが言ってたあれこれとは・・・

・ひかちゃんのところの穴のせいで、小屋が地盤沈下してる。
 埋めてもまた掘るだろうけど傾いた小屋は治すべし!
・ひかちゃんに野菜あげすぎ!あれじゃ肥満になっちゃう。
 野菜は少しチャボに回して、ひかちゃんには主食の草をもっとあげよ!
・ひかちゃんのトイレの穴が深くなりすぎてる。それじゃ使いにくいから少しうめるべし!
・にじいろ水族館の魚のフィルター・水槽が汚れすぎ!掃除すべし!

などなど。その他にもなんか熱く語っておったが。
私が面談に行ってる20分くらいの間に、いろいろ目についたようで。
昨年は飼育委員長さん、がんばってたんだなぁと、また改めて思った私でした。

2年後、かなこも卒業した後に、娘たちの小学校は隣の小学校と合併することが決まってます。
それを聞いたときに、ひなこが真っ先に言ったひとこと。

「そしたら、ひかちゃんとチャボたちはどうなるの?ちゃんと世話し続けてくれるでしょうね?」

ほんと、どうなるんだろう。娘ふたりとも卒業しちゃったら、もう小学校に行く名目が
なくなっちゃうし、私が口出しできるもんじゃないんだけど。

ひかちゃんとチャボファミリーのことをこれほど愛して、考えている子がいると
学校側は考えたことあるのかな。
ここにいるんだよーもんのすごく気にしまくってる子どもが。

子どもの気持ちを裏切らないようにしてほしいと心から思います・・・

栗豆のこと TB:0 CM:0 admin page top↑
<<かわいいのカタマリたち♪ * HOME * 久々の栗豆孝行>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1092-3f5dd35a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。