あまりにもあっけなく・・・
2014 / 11 / 16 ( Sun ) 23:01:29
我が家にやってきて1年9か月。
2年目指してがんばろう!って言っていたのに、
ゴンちゃがあまりにもあっけなく、今朝、虹の橋を渡って逝ってしまいました。
今日はひなこと私は1日中泣きはらし・・・でもまだ信じられない気持ちです。

今日はかなこの剣道の試合の日で、本当は私も見に行く予定だったんだけど、
ゴンのことが気になったので、かなこにごめんなさいして、車の送迎だけして
私は家に帰りました

帰宅して、冷えた体をちょいとあっためて、ひと息ついてから、
そろそろひなこを起こそうかと、ひなこの部屋に入りました。

「おはよう、ひなこ!そろそろ起きなさい!ゴンちゃはどう?」

寝ぼけまなこのひなこがふとんをめくると、口を半分開けた状態のゴンちゃが横たわってました。
「ゴンちゃ!?」と呼びかけてその体に触れたら、もうすでに体が硬直していました。

ゴンちゃは、ひなこと一緒に眠って、そのままひっそりと息をひきとってしまっていました・・・

ビックリしたひなこが「ウソ!夕べは元気にないてたよ。苦しそうにもしてなかったし。
なんで?どうして?」とゴンちゃを抱きしめて泣きました。
「ももたんの時と同じじゃん!一緒にいたのに!気づいてあげられなかった!」
と泣きじゃくりました。

私も昨日先生に「何が起きてもおかしくない」とは言われたものの、
まさかこんなにすぐに逝っちゃうなんて思ってもいなかったので呆然でした。

「急いで掃除や洗濯を済ませるから。そしたらお花を買いに行こう」
といって、私は涙をふきながら家事をし、ひなこの部屋をのぞくと、
ゴンちゃを抱きしめていつまでも泣いてるひなこ。
DSCF5251.jpg 
DSCF5252.jpg 
なんとかひなこを落ち着かせて、一緒に花を買いに行き、
帰宅して、ゴンちゃを寝かせて花を飾ってあげようって言っても、
そうすると抱っこできなくなっちゃうっていって、なかなか離そうとしない。
DSCF5255.jpg 
これなんて、ゴンちゃ、生きてるみたいだよね。「ゴンちゃ」って呼んだらにゃーって返事しそう。

ひなこが「さっきね、嘘みたいだけどノドがかすかになったんだよ。生きてるのかと思ったよ。
手足は冷たいんだけど、おなかはまだあったかいんだよ。」って。
ほんとにね、おなかのあたりはほんのりあったかかったの。不思議だけど・・・

3時過ぎに剣道の試合を終えたかなことオットが帰宅。
ふたりも突然のゴンちゃの死に、言葉を失ってました。
DSCF5256.jpg 
かなこも帰ってきたので、みんなでゴンちゃを箱に入れて寝かせ、花を飾りました。
DSCF5259.jpg 
また涙ボロボロのひなこ。
DSCF5258.jpg 
顔を見ては話しかけてました。
DSCF5262.jpg 

そして夜、火葬の車に来てもらい、ゴンちゃはお骨になって帰ってきました。
DSCF5264.jpg 
ももたんよりひとまわり大きな入れ物。ももたんとゴンちゃ、ふたつ並べて置きました。
DSCF5263.jpg 
みんなで合掌。
DSCF5265.jpg 

ゴンちゃは本当に飼い主孝行のいい子でした。
まったく手がかかることがなかった。
苦しむことも痛がることもなく、吐いたり下痢したりすることもなく。
食欲がなくなったのも、つい2日前のこと。それまでは食欲モリモリ、おなか快調でした。
それに、まるでわかっていて日にちを選んだのかい?って言いたくなるくらいのタイミング。
金曜が県民の日で、ひなこたちが3連休の週末。土曜日は今週ひなこの部活も休み。
ひなこが金曜の午前中の部活を終えて帰宅した後から体調をくずし、
金曜の午後と土曜日まる一日べったりひなこに甘えて、一緒にベッドに入って、
そのまま天国に行っちゃいました。

ゴンちゃ、もっと、わがままいったりしてよかったのに。
介護が大変でもかまわなかったのに。
もっと生きててほしかったよ。
クリスマス、一緒に過ごそうねって言ったのに。早すぎるじゃん。

ひなこの話によると、昨日12時過ぎに一度何かを求めるかのように
にゃーにゃーないたんだそうで。ゴハンも水もあげてもトイレに連れてってもダメで、
ひなこの指をアムアム甘噛みしてたとか。
今朝起きたひなこのあごのところに、小さなひっかき傷が2か所できてました。
ゴンちゃ、ひなこにいろいろおしゃべりして、ありがとうって手をのばしたのかもしれないね。

ひなこが寂しいのはまだこれからかも。
毎日べったりだったから、初めてひとりで眠る今夜はかなり寂しいだろうな。
でも早く立ち直ってほしい。ゴンちゃのためにもね。


これまで、ゴンちゃには、たくさんの方々から、本当にたくさんの応援とご支援を
いただきました。
本当にありがとうございました

ゴンちゃがいなくなって寂しいけど、これからも栗豆家、ゴンちゃのように捨てられる命を
減らせるよう、ささやかながら努力したいと思います

にゃんずのこと TB:0 CM:18 admin page top↑
<<まだ涙が止まらない * HOME * 病院に行ってきました>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

お久しぶりです。みかんママです。

ゴンちゃー!(ノД`)…
ゴンちゃは、栗豆家に来る前は、辛い過去があったのかもしれないけど、栗豆家に来てからは、ほんとに幸せだったと思います。ひなこちゃんにも、あんなに愛されて、みんなに愛されて…その恩返しをゴンちゃなりにしたくて、あんな逝き方をしてくれたのかもしれないですね…
ももたんの命日の近くに逝ってしまったのも、ももたんの命日までは…と、逆にがんばったのかしれないですね…

ゴンちゃ…安らかに…

ひなこちゃん、あなたのおかげで、ごんちゃは、本当に幸せだったと思うよ…
by: チョコ * 2014/11/16 23:30 * URL [ *編集] * page top↑
 


ゴンちゃ、最後までひなこちゃんに寄り添っていられてさぞかし幸せだったことでしょう。

今頃はももたんと落ち合ってるかな。
ゴンちゃがももたんとのり顔合わせの時に、優しく迎え入れてあげていたシーンが想い出されました。

これからは天国から栗豆家を見守ってくれ
ることでしょう。

一生懸命に生きるんだっていう強い気持ち、しっかり伝えてくれてありがとう。
by: ゴロハナの父 * 2014/11/17 05:50 * URL [ *編集] * page top↑
 

ゴンちゃん、闘病生活お疲れ様でした。お姉ちゃん、ゴンちゃんを保護してくれてさんありがとう。
ゴンちゃんは、お姉ちゃんや家族のみんなに愛され、旅立ったんだね。
ゴンちゃんは、お姉ちゃんに凄く感謝してるよ。
ゴンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
by: 猫ちゃん * 2014/11/17 13:26 * URL [ *編集] * page top↑
 

ゴンちゃん、安らかな顔だったね。苦しまずに旅立ったんだね。大好きなひなこちゃんと一緒に寝て、幸せだったよね。

これからひなこちゃんは、ふとしたときにゴンちゃんのいない寂しさを感じることが多くなると思うけど、きっと乗り越えていけるよ。

余命を言い渡されて、毛が抜け落ちたり痩せていっても、いつもブログの写真では目はイキイキ、キラキラとしていて、生きる力みたいなものをゴンちゃんに教えられた気がします。

ゴンちゃん、安らかに・・・。
by: ゴロハナ母さん * 2014/11/17 14:55 * URL [ *編集] * page top↑
 

とても幸せなさいごの日だったと思います!(もちろん栗豆家にきてからずっと幸せですが(*^^*)

ゴンちゃのご冥福をお祈りします。
by: センチメンタル * 2014/11/17 20:27 * URL [ *編集] * page top↑
  みかんママちゃん♪

お久しぶりv-364
みなさんもみかんちゃんもチョコちゃんも元気?

コメントありがとう。
ゴンちゃ、ほんとに最期までお利口さんな子でした。
まだまだ寂しくてしょうがないけど・・・
悲しんでてもゴンちゃは喜ばないもんね。
早く笑えるようにがんばりますv-364
by: 栗豆ママ * 2014/11/17 21:28 * URL [ *編集] * page top↑
 

ゴンちゃん、逝ってしまったのね・・・
でも、頑張って生き抜いたよね・・・
病気になってしまったことは残念だったけど、一緒に病気と闘ってくれる家族がいたから心強かったね・・・

なんか上手い言葉が見つからない・・・

ゴンちゃんとそれを見守ってきた栗豆家みなさん、色々と学ばせて頂いたよ。ありがとう。

看取りは大人の私たちでも難しく、大変なことなのに、ひなこちゃんはとてもいい看取りしたと思うよ。ゴンちゃんとの想い出はこれからのひなこちゃんの活躍のための宝物になるね。

ゴンちゃん、安らかに・・・みんなを見守っていてね。

追伸:栗豆ママさん、朝はごめんなさい・・・
by: ドミママ * 2014/11/17 21:29 * URL [ *編集] * page top↑
  ゴロハナの父さん♪

ありがとうございますv-410
うん、ひなこと一緒に眠りながら逝くなんて、ゴンちゃは幸せだったと思います。
今頃はももたんたちと楽しく遊んでいるかな。

一生懸命生きる強さをいっぱい教えてくれた子でした。

まだまだ涙が出ちゃうけど、ゴンちゃのためにも前を向いてがんばりますv-364
by: 栗豆ママ * 2014/11/17 21:30 * URL [ *編集] * page top↑
  猫ちゃんさま♪

ありがとうございますv-410

ほんとにひなこがゴンちゃを保護してくれなかったらと思うと・・・
ひなこにありがとうって思います。
最期はひなこの胸で安心して逝けたんだと思う。
私もひなこもまだまだ涙が止まりませんが、がんばりますv-364
by: 栗豆ママ * 2014/11/17 21:34 * URL [ *編集] * page top↑
  ゴロハナ母さん♪

昨日は電話ありがとうv-364すごく嬉しかったよ。
私、まだ気が動転してて、まだ誰も知らないのに、
「ブログ見てないの?」みたいなトンチンカンなこと言っちゃってスミマセンでしたv-356

ほんとに、ゴンちゃの力強い目ヂカラは、いつも私たちに力をくれました。
すごいパワーを持った子だったなと思います。

みんなからたくさんの応援をもらって、ゴンちゃは幸せだったなぁ・・・
by: 栗豆ママ * 2014/11/17 21:37 * URL [ *編集] * page top↑
  センチメンタルさま♪

うん。ゴンちゃがわざわざ日を選んだのかなっていうくらい、
ひなことベッタリ一緒に過ごすことができた週末でした。
ほんとにひなこのことが大好きだったからなぁ・・・

今頃、天国でももたんと一緒にこっちを見てるかな・・・
by: 栗豆ママ * 2014/11/17 21:38 * URL [ *編集] * page top↑
  ドミママちゃん♪

ごめんねなんてとんでもないv-364
メール、すごく嬉しかったよ。ありがとうv-410

ゴンちゃは本当にがんばって生き抜きました。
私たちに苦しいところなんてまったく見せずにかっこよかったよ。
この経験はすごく辛いけど、ひなこにとって本当に宝物になるよね。
まだまだ私もひなこも泣いてばかりだけど・・・
早く立ち直らなくちゃねv-364
by: 栗豆ママ * 2014/11/17 21:41 * URL [ *編集] * page top↑
  とうとう・・・

お久しぶりです。
仕事が多忙でなかなかコメントできませんでした。
今も仕事中ですがコメントせずにはいられませんでした。
ゴンちゃのことは気になっていました。
強くて優しいニャンコちゃんでしたね。
栗豆家で過ごした日々は幸せだったと思います。
今頃は、あっちの世界で今頃元気いっぱい
走り回っているような気がします。

ひなこちゃんは、ゴンちゃとのふれ合いの中で
以前よりもっと優しい人になったのではないでしょうか。

改めてゴンちゃのご冥福をお祈り申し上げます。


by: ウニのパパ * 2014/11/17 22:21 * URL [ *編集] * page top↑
  ウニのパパさま♪

ご無沙汰してます!みなさんお元気ですか?
お忙しい中、コメントありがとうございますv-410

ゴンちゃはホントに強くて優しくてステキなにゃんこでした。
最期までかっこよかったなぁ・・・
今頃はやんちゃなももたんたちとこっちを見てると思います。
泣いてばかりいたら、怒られちゃいそうですね。

ひなこも私もいっぱいいろんなことを学びました。
特にひなこは、将来のための大切なものをもらった気がします。
by: 栗豆ママ * 2014/11/17 22:44 * URL [ *編集] * page top↑
  幸せな猫生だったと…

ここ、数日ブログをみるのがつらくて…今日、気持ちを落ちつけて、読みました。
ゴンちゃ、幸せだったね。
大好きなお姉ちゃんの腕の中で、苦しむことなく逝ってしまった…これはゴンちゃが自分で選んださよならだったと思います。

ゴンちゃが栗豆家にきて、こんなに一緒にいる時間が沢山あるなんて、正直思いませんでした。
で、思いました。幸せな時間を過ごすことは、やっぱり生きる力に結びつくんだって。ゴンちゃが治療もせずに、今まで生きてきたのは、栗豆家でたくさん幸せをもらったからだと断言できます。
病気を治すために、最先端の医療やお薬も大事かもしれないけど、それ以上に愛情とかそういうものが必要だと思います。

お姉ちゃんへ
今は悲しいと思うけど、ゴンちゃの一生でお姉ちゃんと一緒にいた時間が1番幸せな時間だったと思います。
このブログ読んでる人、みんながお姉ちゃんに、ありがとうと言いたいと思います。
by: popo * 2014/11/18 08:28 * URL [ *編集] * page top↑
 

初めてまして。
栗豆家のブログを見るのが日課となりまし
た。
ゴンちゃが愛情ある家で幸せいっぱいに過ごせて本当に良かったですね!
これからは、ゴンちゃが栗豆家を見守ってくれる事でしょう。ブログを通して、命の大切を教えてもらえました。

ゴンちゃの冥福をお祈り致します。

by: みぃ * 2014/11/18 18:03 * URL [ *編集] * page top↑
  popoさま♪

ステキなコメントありがとうv-410
会社で読んで、涙出ちゃったよ・・・

私たちもゴンちゃがこんなに長く生きてくれるとは最初は思っていませんでした。
薬を飲ませることも病院に行くこともせずにこれだけ生きてくれた。
苦しむこともなく生き抜いてくれました。
おっしゃるとおり、病気を治すのに必要なのは、最先端の技術や薬ももちろん大事だけど、
それ以上に愛情と心穏やかに過ごせる環境なんだろうなと思います。

私もゴンちゃをあきらめずに保護してくれたひなこに感謝だなぁ。
私は「縁がないかな」ってあきらめて一度家に帰っちゃってたからね。
ゴンちゃに、ひなこに、そして応援してくれたたくさんの方々に
ありがとうを言いたいです・・・
by: 栗豆ママ * 2014/11/18 21:20 * URL [ *編集] * page top↑
  みぃさま♪

はじめましてv-364コメントありがとうございますv-410
拙いブログを見るのが日課だなんて、ありがたいです・・・

ゴンちゃには私たちの方がいーっぱい幸せをもらいました。
これからもずーっと私たちの胸の中で生き続けてくれると思いますv-364
by: 栗豆ママ * 2014/11/18 21:28 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1086-2e7f541e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *