子にゃんこのこと
2014 / 06 / 27 ( Fri ) 21:18:12
本題に入る前に・・・

これまで、猫の他にもウサギなんかも保護したことがある栗豆家ですが、
今朝はこんなん保護(?)しちゃいました。
DSCF3889.jpg 
ス、スズメ???

今朝、ゴミ捨てに外に出たオットが「こんなん拾った」と。

飛んできて、うちの車に激突してパタリと落ちたんだと。
捕まえて様子を見たら目を開けて動いたんで大丈夫と思ったけど
自分で飛び立とうとしないんで私たちに見せたというわけで。

激突した衝撃でクラクラ脳震盪を起こしてたんでしょうね。

「かわいー」って娘たちが順番に手に乗せてかわいいお顔を拝見していたんだけど、
しばらくしたら「もう大丈夫だ!」って思ったのか、
DSCF3887.jpg 
こう言ったかどうかはわかんないけど、こっちを見てから飛び立っていきました。

スズメちゃん、ちゃんとよーく前を見て飛べよー



さて本題。

「おいおい、栗豆家。3匹も大丈夫か?」と思ったことでしょう。

この子たち、実は私や娘たちが見つけた子猫ではありません。

私は基本的に自分や家族が見つけちゃったんじゃなければ、
人が「見つけちゃった。どうにかしてー」ってのには助言はしても引き受けることはしません。
でないと、貧乏ヒマなしの我が家が破滅一直線になってしまう

そんな私が今回、自分で見つけたんじゃない子に手を出したワケ。

この3匹の子猫を保護した人は、私がゲスト出演したラジオを聞いた人にはわかる人物。
うちに居ついちゃった野良猫にこのまま餌をあげてかわいがりたいからと
自分のお小遣いを出してお母さんに不妊手術を頼んだという子のママさんです。
私が今勤めている会社の大先輩で、私の勤務初日からお世話になっていて、
仕事の面でもいろいろお世話になっている人です。

結局、その子のおかげで野良猫さんは不妊手術をしてもらっていたんだけど、
その猫さんのお母さんらしき猫がこの子猫たちを連れてきたと・・・
そのお母さん猫に手術はできるけど、子猫3匹の面倒はみれないと相談を受けました。
これまでにも何匹も保護してて、自分のところにもすでにいるし
実家にも複数もらってもらってるそうで、これ以上はムリだと。

うちも今、キャパオーバーだしなぁ・・・

でも、心に中には「なんとかしてあげたいなぁ」という思いがありました。
彼女は派遣社員の私と違って残業も多く、帰りが遅いので、
その分、息子さんが今もせっせと子猫に餌をあげて面倒をみてるっていうし。

まずは家族会議をしますってことにして、みんなに話したら、
真っ先に「これ以上ムリ」って反対しそうなオットが
「3匹は多いなぁ。せめて2匹ならなぁ。」って。

2匹ならいいんか?マジでいいんか??
でも3匹のうち2匹なんて、残りの1匹はどうなるのよ。どうやって選ぶのよ。

そう思っていたら、メールが来た。

「3匹のうち1匹はもらってくれる人を見つけたよ♪」

こりゃ、うちに来る運命かな・・・

右側のキジ白ちゃんが決まったそうです。
この後「またもらい手見つけた!」ってことがなければ、茶トラ&白の2匹がうちに来ます。
DSC_0063.jpg 

ちゃんといろんな人に声もかけてくれてるし協力体制で里親さんを探していくことになるでしょう。
動物保護の知識をちゃんと持っている人なので、うちに4匹もいて猫風邪うつしたりすると困るし、
健康診断してからでないとうちの中に入れられないって話をしたら、
病院で健康診断受けてからうちに連れて来てくれることになりました。

早ければ明日、遅くても来週中には我が家にくることになるでしょう。


それにしても、いつもは反対するオットがあっさり「2匹なら」なんて言ったのも、
存在感強烈なドミーがいなくなって、私と同じように「猫が少ない」感があったからかなぁ?

かなこはこの子猫の写真を見て、
「百太郎にまた生まれ変わってうちにおいでってしょっちゅう写真に向かって言ってるの。
もしかしたら百太郎の生まれかわりかなぁ」なんて言ってました。
 DSCF1254.jpg
そうなのかい?ももたんよ・・・



最後に、栗豆の笑顔写真
DSCF3890.jpg 
天疱瘡のまめたろさんは紫外線がよろしくないので、この時期はなるべく夜散歩だけど、
今日は帰宅直前にざーっと雨が降り、涼しいし日も差してなかったので
明るいうちにかなこと散歩に行きました


さーて、子にゃんこに備えて、ケージの掃除でもしようかな

里親募集 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<雪の女王♪ * HOME * もしかすると・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1014-c0fb8331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *