久々、かなこ画伯の依頼により・・・
2014 / 06 / 25 ( Wed ) 23:09:26
相変わらず日々いろんなことをやらかしてくれて、しょっちゅう怒られている
我が家のカツオ君こと次女かなこさん。

先日、真顔でややうつむき加減に私のところに来て言いました。
「あの・・・あのさ。ママはさ、前にちょっと話したら嫌がってたから言いづらかったんだけど、
ママはダメって言うかもしれないけど、やっぱりかなこ漫画家になりたいんだ」

ほー、お絵かき好きはわかってたけど、漫画家になりたいんだ。さすがオットの血を引いてるね。

「別にママはダメって言わないよ。ただパパを見てるから、漫画家さんは苦労するぞーって思うだけ。
本気でなりたいなら、こんなに身近に先生がいるんだから、描き方のコツとか
教えてもらえばいいじゃないの。パパはプロなんだぞ!」

そういったらニンマリ♪

「じゃー、これからいっぱい描く!ママも見てね!」

で、今日、「描いたからママのブログに載せてよ」と持ってきた。
短い話を3つ描いてきたけど、最初は全部ダメ出し
だって、奇抜すぎて意味わかんないんだもん・・・
で、描き直させて、やっと3つのうちひとつだけ意味がわかるのが描けたので
載せることにいたします。

画像がキタナイし、字が読みにくいけど、ちょいとおつきあいくださいませ
DSCF3870_convert_20140625222822.jpg 
DSCF3871_convert_20140625222945.jpg 
DSCF3872_convert_20140625223042.jpg 
DSCF3873_convert_20140625223141.jpg 
DSCF3874_convert_20140625223243.jpg 
DSCF3875_convert_20140625223338.jpg 
DSCF3876_convert_20140625223857.jpg 
DSCF3879_convert_20140625224155.jpg 
DSCF3880_convert_20140625224307.jpg 
DSCF3881_convert_20140625224420.jpg 
DSCF3882_convert_20140625224509.jpg 

意味わかりました?
登場人物は我が家の3にゃんずです。
1匹あきれて見ているのがアニキ。
きゃらとキャンディが窓ガラスの水滴を手でペシペシしてたら楽しくなっちゃって
遊んでたら窓が開いちゃってずぶぬれになったって話ですね。わかったかなー?

小5の子だともっと上手に描ける子がいっぱいいるけどね。
かなこの絵はこれはこれで味があるというか(親のひいき目)。

いや、それよりは・・・

昨日、会社から帰宅したら、リビングに何やら黒い小さいものがいっぱい散らばってた。
何かと思ってオットとよく見たら、なんとそれは乾燥わかめ・・・
台所の棚には、空っぽになったわかめの袋が入っていた。
こんなことするのはかなこしかいないと問いただすと、モジモジ。
「わかめなんかで何してたの?」って聞いたら、
「だってさ、こーんな小さいのがさ、うーんと大きくなるんだよ。おもしろいんだよ・・・」って。

オットと顔を見合わせて、怒るより先に大爆笑してしまいました。
一人で茶碗に水入れて、そこにわかめを入れて膨らむのを見て楽しんだそうです

で、最後に「その膨らませたわかめ、どうした?」って聞いたら、必死で隠す。
しこたま怒られたあげく、「ばれると怒られるからトイレに流した」と白状。

かなこよ、オマエの日常生活がマンガのようだよ・・・

マンガ TB:0 CM:0 admin page top↑
<<もしかすると・・・ * HOME * あー、恥ずかしかった!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shippofurifuri55.blog120.fc2.com/tb.php/1012-15ad0ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *