スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
HAPPY WEDDING♪
2013 / 10 / 12 ( Sat ) 23:11:10
友達の那須での結婚式から帰ってきましたー

いやー、楽しかったすっごくリフレッシュしちゃった
友達の幸せオーラをいっぱい浴びて、さらに泊まったホテルに露天風呂まである
ステキな大浴場があったので、友達と夜も朝もゆっくり温泉につかって
いっぱいおしゃべりできたし・・・

そんなわけで、今日はわんにゃんネタじゃないですけど、良かったらお付き合いください。

結婚した友達と、一緒に泊まった友達とは、私が大学を出て最初に就職したところで
知り合いました。だから出会ったのは20年くらい前のこと。
私が夢を実現して大好きな歌手の事務所に就職した時、コンサートツアーの物販で
ちょっとしたバイトに来てくれたメンバーの中に二人はいました。

ほんの数日、バイトに来てくれた人とその後こんなに付き合いが続くことも
なかなかないんじゃないだろうか。ほんとに気があっちゃったってことだよね。
その後、一緒に遊びに行ったり、一緒に旅行に行ったり、
とにかく悩みを語り合ったり・・・いろいろあったなぁ。
私にとってふたりとも本当に大切な友達です。

それぞれ忙しくなっちゃって、3人で会うことがなかなかなくなって、
2人でってのはあったけど、それにしても一緒に泊まったNちゃんなんて10年ぶりの再会。
車で行った私は、電車で来た那須塩原駅でNちゃんと合流。
ホテルに着いて、結婚するB子に部屋番号を知らせ「何時でもいいから来て!」って連絡。
私とNちゃんがすでに飲んで盛り上がっているところにB子がやってきて、
3人での再会を喜び合い、もーさらに盛り上がってしゃべりまくり
夜中の12時過ぎまで、新婦とともに楽しい時間を過ごしました

そして結婚式の日
那須は快晴、青空 サイコーの結婚式日和
ホテル内の森のチャペルでの式は、最初から感動して涙
B子は4年前だっけ?に倒れて車椅子生活になってしまったお母様の介護をしています。
お父様と教会の入り口に来たとき、お母様が車椅子で新婦の元に来て、
動かしづらいであろう手でベールをかけてあげて、B子もお母様も涙
DSCF02.jpg 
私と同い年のB子。お母様の介護をがんばってきたB子が幸せになることを
お母様はどれだけ喜んだことか・・・考えただけで涙が出てきます・・・

神父さまの「生涯愛することを誓いますか?」の言葉に、新郎がすっごく大きな元気いい声で
「はい!誓います!」って言って、神父さまが「元気いいですねぇ、じゃ、新婦も負けない声でね」
って言って、B子もおっきな声で答えてて、そんなやりとりがみんなを笑顔にしてくれました

式が終わって、ブーケトス
みんなを集めてするんじゃなくて、B子が指名した数人に用意していたミニブーケをプレゼント。
その中のひとりがNちゃん。まだ独身だからね。
他の人には普通に渡してたのに、Nちゃんにだけは「直球で投げるよっ!」なんて言って
勢いよく投げてたB子。
DSCF07.jpg 
「なんで私だけ思いっきり投げるのよー取り損ねたらどうすんのよー!」とNちゃん。
無事しっかりキャッチできました

B子からは顔出しOKの許可をもらったので、そのまま掲載。
Nちゃんはやめてーって言ってたのでボカシ入り。
DSCF10.jpg 

さてお次は披露宴
この新郎新婦、なんとそれぞれが飼っている柴ワンコが愛のキューピッドになって
ふたりを出会わせてくれたというステキなカップルなんですよ。
で、受付にはキューピッドの2ワンの等身大と思われるパネルが。
DSCF12.jpg 
すっごくカワイイ ワンコがきっかけで出会うなんてなんてステキなのー

さらになんなの?このめっちゃキュートなワンコだらけのウエディングケーキ
DSCF13.jpg 

披露宴はおしゃべり上手でユーモアのある新郎新婦のおかげで楽しく進んでいきました。
そんな中で一番おもしろかったのが新婦が用意していたサプライズとそれに対する逆サプライズ。

B子は、前夜に私たちにも話してくれてたんだけど、大学時代の同級生の男の子とかに
お色直しの後に、ダンナさまにサプライズで、いきなり胴上げしたいって
相談していたんです。お色直しで新郎新婦がいない間に、司会の人がそれをアナウンスして
男性に協力を求めてました。
私とNちゃんと同じテーブルにいて新婦から事前に相談されていたS君。
「新郎をやるなら新婦もやらなきゃだろ?逆サプライズでB子を驚かしてやろうぜ!」

で、まず新郎サプライズ。
お色直しをして入場すると、いきなり男性出席者に囲まれ、ビビる新郎。
しかも一番近くにきたS君はかなり体格がいい。
DSCF15.jpg 
なんだ?なんだ?ってうろたえて、ファイティングポーズを取ったりして・・・

そしてみんなに持ち上げられ胴上げ
DSCF16.jpg 
写真を撮る角度が悪くて足しか見えませんが

そしてその後、S君が「新郎をやったら新婦もやらなきゃですよね、みなさん!」
って言って、ノリの良い新郎もやる気マンマンになって、
「ウソでしょー?」って驚いている新婦B子をまず新郎がお姫様だっこして
それからみんなで胴上げ!
DSCF17.jpg 
ノリの良い新婦B子、両手上げて喜んでキャーキャー言って胴上げされてるしー

なんか、普通結婚披露宴でありえないような新郎新婦の胴上げなんてあって
おもしろかった
その他にも、新郎のご両親とお兄さんが音大出身だそうで、その関係で
プロのピアニストさんが演奏してくれたり、いろいろ盛り沢山な披露宴でした

B子、本当に本当におめでとう
DSCF18.jpg 
B子が楽しくてやさしいステキな人と結婚して、本当に嬉しいよ・・・

これまでいろいろ苦労をしてきたB子。
今回、B子とお母さんのことを見ていて、介護の仕事をしたいっていう気持ちも強まったよ。
さらにS君は介護福祉士の資格を持つ長年介護の仕事をしている人で。
S君を私の正面の席にしてくれたのも、優しいB子の気遣いだよね。
S君と介護の仕事の話をすることができたよ。ありがとね

Nちゃん、B子のブーケをしっかり受け取ったし、次はあなたよ
私は埼玉、B子は栃木、Nちゃんはなんと仕事で北九州!とバラバラになっちゃったから
また3人で集まるにはNちゃんの結婚式でもないと難しいもんね
なーんて、結婚式じゃなくても、また集まる機会を作ろうね、約束だよ
スポンサーサイト

未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。