スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
笑って、泣いて・・・
2012 / 03 / 31 ( Sat ) 23:33:02
今日の栗豆家地方、すごい天気でした

朝は晴れていたので、栗豆と外に出たんだけど、もんのすごい風で
庭に置いてあった栗豆の水入れが吹っ飛んでなくなっていたよ・・・
探したらみつかったけどさ。
あまりの風のすごさに栗豆もビビッちゃって尻込みしてたので、すぐさま家の中に退散

その後は家の中でゴロゴロ・・・
7803.jpg 
めずらしくなんとなく豆太郎っぽいカッコで寝ていた栗。

7775.jpg 
相変わらずへんなカッコの豆太郎。手と足の位置がワケわからん

さらに今日はひなこお嬢さんがお熱を出してしまったので、娘たちはお留守番で
私とオットでお買い物に。その間に風だけでなく、ものすごい雨も降ってきて
嵐のようになっちゃいました・・・

風邪っぴきの娘のために、本屋さんで待ちに待ったこれを買ってきました。

娘も私も大好きなマンガ「くるねこ」の最新刊。
娘たち、大喜び
娘たちが我先にと読んでいて、私はまだ読めていない・・・

今回は「特装版」ってのがあって、カードゲームのオマケ付き
7804.jpg 
「くるねこコイコイ」
娘と3人で遊んでみましたが、なかなかおもしろかったですよ。
それまで風邪でグダグダしていたひなこもケラケラ笑って遊んでおりました

その後、今度は春休みに入ってから留守番続きで退屈してるのに、
風邪で出かけられない娘のために、一緒にDVDでも見ようと借りてきたこれを見ました。

見たいなーって思ってたんですよ。妻夫木くんが出ている「ブタがいた教室」
子どもたちが真剣にブタのPちゃんをどうするか話し合っているシーンを見て泣けました。
娘たちも自分たちに近い年の子どもたちの話なので、真剣に見てました。
難しい問題だよね。この映画について、意見はいろいろあると思うけど。
でもこうして命について真剣に考えた子どもたちは、きっと命を大切にできる人に育つんじゃないかな。
欲を言えば、最後の決断に対して子どもたちがどう受け止めたか、
卒業後の子どもたちの様子を、エンドロールとかででもいいから
ちょいと表現してほしかったなーと、オットと話しておりました。

昨日は「ボクものがたり」のCDで泣きまくった私。
(あ、今日本屋さんに「ボクものがたり」の絵本、ドドーンと置いてあった!)
今日は「くるねこ」で笑い、「ブタがいた教室」で泣いた私でした。
スポンサーサイト

未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。