スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
みんなに感謝!
2011 / 12 / 25 ( Sun ) 14:04:54
Merry Christmas

みなさま、クリスマスイブはいかがお過ごしでしたかー?
我が家は笑顔がいっぱいのクリスマスイブとなりました
ちょいと長くなりそうだけど、ぜーんぶ書いておこうと思います。
ヒマな人はお付き合いください(笑)


まず最初に、予約していたクリスマスチャリティーボックスを受け取りに
お昼頃に小梅さんちに行ってきました。

結局今年は週末もバタバタしていることが多かったり、小梅さんとの都合が合わなかったりで
お散歩隊もほとんど行けず、何のお手伝いもできない1年になってしまった・・・
小梅さん、ごめんなちゃい
そんな我が家なのに・・・ チャリティボックスの中味、超豪華
わんずの分とにゃんずの分って思って、2セット購入したのですが、2セット分の中味がコレ。
6584.jpg
すごい量です
それに、我が家のこともわかってくださっている小梅さん。
わんことにゃんこのおもちゃにオヤツ、両方ちゃんと入っているし、
娘たち用に、マリーちゃんのシールとかまで入っていて、娘たちも大喜び
小梅さん、ほんとにありがとうございましたー
6589.jpg 

さらに、出かけて帰ってきた時、ポストをのぞいたひなこが叫び声をあげました。
何事かと思ったら、「ママー、ポストにこんな大きいものがっ!」
見たら、大きな包み。あて名は「栗ちゃん」。
そう、今年も華ママさまから、ステキなクリスマスプレゼントをいただいちゃいましたー
しかーも、栗の分だけでなく、豆太郎やにゃんずの分まで・・・
6569.jpg
この量を「少しですが」と言ってしまう華ママさん。すご過ぎです・・・

栗は、包みを見たとたん大興奮。華ママさんのニオイを感じるのかな?
もうじっとしていられない感じで、きゅーんきゅーん言っちゃって。
ほんとに大変な騒ぎでした。
6571.jpg 
6573.jpg 
6576.jpg 

いただいたおもちゃで遊ぶ栗。
6583.jpg
豆太郎の分まで奪い取って抱え込んじゃったりして・・・

6581.jpg
よかったね、栗
華ママさま、ほんとにありがとうございました

さらににゃんずにも、いただいたオヤツをあげてみました。
6591.jpg 
あまり見慣れないオヤツに少々とまどい気味のきゃら。
一方、おいしそうにあっという間に食べてしまったトラあにき。

きゃらがなかなか食べないのをじーっと見ていて、そして、
6592.jpg
食べちゃいました あにきのお気に入りオヤツ、またひとつ発見しました!


そして夜・・・
今日はオットは朝から1日お仕事。しかも「仕事量が多くて遅くなりそう」って話でした。
なので、用意していた犬猫用のケーキは、オットが帰宅する前にあげちゃいました。
6606.jpg 
犬猫用ってことなので、このケーキを栗豆&にゃんずで仲良くわけっこ。
まず、にゃんずにあげてみたのですが・・・

普段からパンが好きそうで、実際ほんとのママさんからパン好きだと聞いていたトラちゃん、
ケーキ食べましたよ、おいしそうに
6610.jpg 

一方、きゃら&キャンディは、ちょっとペロペロ舐めたけど、ほとんど食べてくれなかった
6607.jpg
なので、その後、モンプチの缶詰の「七面鳥のテリーヌ」をタップリ入れたゴハンをあげました。
こちらはペロリと完食

一方、栗豆は・・・
6613.jpg 
先ににゃんずにあげていたので、「早くー!」ってカンジでウズウズしながら待ってました。
そして、あげたらにゃんずが食べ残した分までガツガツ、あっという間に完食
6629.jpg 6623.jpg
ほんと、早かったおいしかったんだね、よかったわ

そんなこんなしているうちに、時間は過ぎ・・・

時計は夜7時を回り、8時に近づいてもオットの仕事が終わらない・・・

今年は、仕事が終わったオットが玄関にプレゼントをそっと置き、ピンポンを鳴らして
ひなこかかなこがインターホンを取ると、鈴の音が・・・というシチュエーションを考えてました

鈴がなくて探してたら、会社の友達が子どもが赤ちゃんの時に使ってたという
アンパンマンの鈴をくれたよ。
ありがとう、Kさん

おなかは空くし、サンタさんは来ないし、顔色が曇ってきてしまった娘たち
おととい、かなこがこっぴどく怒られることがあって、「サンタさんこないかもしれないよ
なんて言ったからなおさら・・・

結局オットの仕事が終わって、こっそり「計画実行開始します!」のメールが来たのはほぼ8時。
15分くらい経って、ピンポンが鳴りました。
ひなこがハッとした顔をしてインターホンを取ると
「シャンシャンシャンシャン・・・」と鈴の音が・・・
「ママ!かなこ!鈴!鈴の音だけ聞こえる!」と言って、玄関へ駆け出すひなこ
追いかけるかなこ
玄関を開けると、鈴の音が遠ざかっていくのが私にも聞こえました。
玄関の周りを見渡していたけど「サンタさん、いなかった」と戻ってきた娘たち。
その後は玄関に置いてあったプレゼントを持って入って、プレゼントに夢中
そのうち、いつものオットからの「今から帰るコール」が来て
「今、お仕事終わって帰ってくるって!」ってことで、10分後にオット帰宅。
ま、これで、インターホンを鳴らしたのはパパじゃないってことで。

めちゃくちゃハードな仕事を終えてすごくくたびれているのに、
ちょっと離れたところにスクーターを置いて、そっと玄関に隠しておいたプレゼントをセットし
インターホンを押しておもちゃの鈴を鳴らして姿を見られぬよう全速力で走って逃げるオット。
ひなこはちゃんと聞いてくれなかったけど(涙)「メリークリスマス!ホッホホーイ!」って言ったそうだ。
しかもアンパンマンの鈴を持って走ってる時、裏のアパートから人が出てきて見られて赤面したとか。
アンパンマンの鈴を持って走るオットの姿を想像したら、なんだか愛おしく思えちゃったよ
その後も寒い中、時間調整のため10分待って、いつものようにスクーターで帰ってきたオット。

ありがとね おかげで娘たちはまた今年も夢を見続けることができたよ
「サンタさん、手渡ししてくれなかったな」ってちょっと寂しそうな顔もしたけど
「サンタさん、忙しかったんだよ。手渡しは小さい子が優先なんじゃない?
それにトトロとかも子どもには見えるけど大人には見えないっていうじゃない?
そのうち大きくなると、サンタさんの姿は見れなくなるのかもね」って言ったら納得していたよ。
「鈴の音、キレイだったなー」って喜んでた

そんなカンジで、我が家が夕べクリスマスディナーにありつけたのは8時半過ぎ。
ゴハンもケーキもモリモリ食べました
6632.jpg 
プレゼント、娘たちはサンタさんに頼んだもの(で私たちが用意したもの)よりも
娘たちのリクエストで母さんが(サンタさんに頼んで)送ってくれたものの方に大はしゃぎでした。
母さん、いつもほんとにありがとね

栗豆もにゃんずも娘たちも満足したクリスマスイブ 私も幸せ気分にひたれました。
いろんな人たちのおかげです。ありがとう
スポンサーサイト

我が家のこと TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。