スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
またしても・・・
2011 / 01 / 30 ( Sun ) 23:19:25
昨日の捨て犬のことで、まだ頭の整理がついていない私・・・
昨日あの捨て犬を見つけてから自分がとった行動に間違いはなかったと思ってる。
でもまさかほんの15分程度の時間で消え去ってしまうとは思わなかった。
今、あの子はどうしているだろう・・・もし来週の収容犬情報に載っていたらどうしよう・・・
そして今後また同じようなことがあったら我が家はどう行動すべきなんだろう・・・

そんなことを考え続けていた今日、またもや事件が起こってしまいました・・・

ま、今日もまずは今日の我が家のことから順を追って書いていきます。

まず朝からまたお庭ランで遊びまくった栗豆。
ここのところの乾燥で、お庭の土がすごい土ぼこりになっちゃって・・・
0719.jpg 0722.jpg
こんな土ぼこりの中でプロレスするから、もう体中土まみれ
毎日、家に入れる前には、よーくブラッシングしてシャンプータオルでゴシゴシしていましたが
さすがにもうそろそろ洗わねばということで・・・

今日はお家でシャンプーいたしました
0725.jpg 0728.jpg
パパが洗って私と娘たちで乾かします。
豆はなんとか写真撮れたけど、シャンプーが超ニガテで始終ヒンヒンいってた栗は
写真が撮れる状態じゃありませんでした・・・

そして、キレイになったふたり
0731.jpg 

そして、今日もまた夕方から小梅さんのところにお散歩隊に行く予定だったので
その前に栗豆とロング散歩に出かけました。
そこで偶然長女ひなこのクラスメートに会ったのです。

そのお友達は栗豆をすごく気に入ってくれていて、一緒にお散歩したいと言うので
一緒に歩きながらおしゃべりしてました。
その時、その子が「私ねー最近猫飼ってるんだー」と言ったのです。
その子は団地暮らしで動物は飼えないと前から寂しそうに言ってました。
「いつかはひなちゃんちみたいに、捨てられたワンコを飼う」って言ってくれていたんです。
なので驚いて話を聞いてみると・・・

「子猫が2匹いつもだいたい決まった場所にいるの。すごくカワイイの。
だから時々えさ持っていってあげてるの。すっごくかわいいから飼いたいけど
やっぱりママがダメだっていうから、しょうがないからえさだけあげてるの」とのこと。
他の何人かのお友達もえさやり仲間に加わっているらしい。

子猫がこんな寒い中ほうっておかれたら死んじゃう!
栗豆の散歩を終えて、私はその子に猫のいる現場に連れて行ってもらいました。

そのニャンコはわりとすぐに姿を現しました。
最初「子猫」って聞いたから3、4ヶ月くらいの子かと思ったら、それよりは大きかった。
はっきりはわからないけど、7、8ヶ月にはなってるかな。
0739.jpg 
0740.jpg 
どっちがどっちだか忘れたけど、子どもたちは「きゃらちゃん」と「きゃるちゃん」と名づけているらしく
上の写真の子はわりと近づいてきてくれましたが、下の写真の子は警戒心が強そうで
あまり近づいてきませんでした。
0741.jpg 
この子は私が持っていたワンコ用のオヤツにつられて出てきて、少しだけ触ることができました。

この時はもう小梅さんちに行く時間を過ぎてしまっていたので、とりあえずその場を去りました。

さて・・・これからこのニャンコ、どうすべき・・・?

思ったよりは大きかったとはいえ、今の寒さは辛いはず。それに避妊・去勢もしておかないと
またかわいそうな命を増やすことになる。
それにお友達の話では、このニャンコたちのいる場所の横の家のおばさんは
メイワクがっているよう。「前に生ゴミあさって食べてるの見た」なんて言ってたし
おばさんの家の敷地にあった畑ももしかしたら荒らしちゃっているかもしれない。
このままほっといちゃいけないと思いました。

その後、小梅さんちに言って話したけど・・・とにかく小梅さんちはもういっぱいいっぱいだから
小梅さんを頼っちゃいけないと思ってる。
捕まえるなら捕獲器とかケージは貸してくれると言ってくれました。

私はとりあえず捕まえて避妊・去勢なんかを済ませて里親探そうかと思った。
見た目もかなりかわいいし、なんとかなるかな・・・と。

でもまたオットと意見がぶつかった。またこれから話し合いです・・・

小梅さんのところでも、また写真撮ってきたりしたんだけど、それはまた次回の更新で・・・
スポンサーサイト

里親募集 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。