スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
ダメダメな一日
2017 / 05 / 13 ( Sat ) 21:22:00
はぁ・・・ため息ばかりです。

今日は休日。
娘二人は午前中は学校、オットは一日休日出勤。
私は明日が仕事だから、申し訳ないけど、朝寝坊するよーと前の晩に宣言。

ところが・・・
朝、早々にたたき起こされました。

「大変だ!きゃらが外に出ちゃった!」


慌てて飛び起きると、玄関のドアを開けっ放しにした犯人、
オロオロしている反抗期真っ只中の次女かなこが玄関に。
オットは外できゃらを見ていました。

きゃらは馴れてはいるけど、抱っこできるのは基本私だけ。
捕まえられるのは私しかいない。
私がなんとかせねば・・・

土曜日とはいえ家の前の道路は頻繁に車が通る。
家のフェンスはきゃらは容易にくぐり抜けて外に出れるし、ジャンプで飛び越えることもできる。
家の敷地から外には絶対出しちゃいけない・・・

きゃらは相当パニクっているようで、何度か走り回っては車の下やエアコンの室外機の下に隠れ
聞いたこともないような声を出してないてる。
きゃらはホントーにビビリな性格なので、どうしていいかわからなくなっている様子。
パニクってるからオヤツを見せようが何しようが近寄ってこない。
でも助けてーって思ってるみたいで、名前を呼ぶとニャーって返事する。

そんな状態がどれくらい続いたか。
私は雨の中、起き抜けでTシャツ一丁で濡れながら必死の状態。
このままじゃオットが車出せない、出勤できない、早くなんとかしなければ・・・

最終的に、他のわんにゃんずが出れないようにして、玄関のドアも裏口のドアも
思いっきり開け放って、きゃらが家の中に逃げ込めるようにして、
なんとか家の中に入れることができました。

もー、涙出ましたね。きゃらを失ったらどうしようと思ったよー

その後、オットも娘も出かけて、私一人になったら、やたらすり寄ってくるきゃらりん
私が座るとひざの上に乗ってきて甘えます。
IIMG_0887.jpg 
怒ってないよ。心配したんだよ。戻ってきてくれてホントに良かったよ。

IMG_0889.jpg 
そうだよね。思いがけず見たことないところに出ちゃってビックリしたんだよね。
道路に出ちゃって車に轢かれたらとか考えたら、ママも怖くてしかたなかったよ。

あやまろうとしない反抗期のスカポンタンにはよーく言って聞かせるけど、
たとえドアが開いてても外に出て行っちゃダメだよ、きゃら


私にひたすら甘えた後は、アニキになぐさめてもらうきゃらりん。
雨に濡れて汚れた体をナメてもらっておりました。
IIMG_0890.jpg 

その横で冷ややかな態度のオンナ。
IIMG_0892.jpg 
オマエ、人のこと言えないだろ 
あの時もこわかったっけ・・・


あー、もう、これで2度目かよ。
ほんっと、動物愛護推進員失格だよなー私

我が家は作り的に脱走防止で玄関に柵を取り付けるとかがすごくむずかしくて
とにかくドアの開け閉めはめちゃくちゃ注意する!と徹底しているのだが。


みなさん、にゃんこの脱走防止、ほんっとにご注意ください



さらに追い打ちのダブルパンチ

今日の午後は、レディを里親様のおうちに連れて行く予定でした。
前の日のメールにも、「あと5日、あと3日と楽しみにしてました!」と書いてあり、
早く会いたくて、会うのが楽しみでたまらないという里親様さまの様子が手に取るようにわかりました。

ところが・・・

約束の時間にIさんのおうちに行ってみると、まだキャリーに入れていないから待ってと。
しばらく車の中で待つけどなかなか出てこない。
あげくに手を引っ掻かれてキズだらけにしたIさんが「今日はムリです、ゴメンナサイ」と

簡単にキャリーに入れられると甘く見ていたらしいIさん。
私だったら警戒心の強い子は、だいぶ早いうちからキャリーに入れようと準備をするけど。
まだそこまでベタベタじゃないレディは気配を察して警戒し、
キャリーに入ることをとことん拒んだらしい・・・

あとは里親さまに電話で平謝り
私は遅刻とかドタキャンとかそういうの大キライで(ま、好きな人いないだろうけど)
絶対人にそういうことしちゃいけないと思ってるので、精神的ダメージ巨大・・・


朝といい、午後といい、踏んだり蹴ったりでございました


明日は良い日になりますように・・・
スポンサーサイト

にゃんずのこと TB:0 CM:0 admin page top↑
いったい何が起こったんだ?
2015 / 10 / 04 ( Sun ) 21:48:35
いやー、焦りました。そして大汗かきました

それは金曜の朝のことです。
この週末、娘を連れて実家に帰る予定だった私は、夕方すちゃっと実家に向けて出発できるよう
娘たちと帰宅後のことを打ち合わせしておりました。

そして出勤前にいつもするようににゃんずの部屋のトイレ掃除をし、みんなに声をかけておりました。

ふと見るとマイスイートハートきゃらりんが口から水をたらしてる。

「お水飲んだのかい?」と私。

でもなんだか困ったような表情のきゃらりん。

ん?なんかヘン・・・え?えーっ??なんだそれ???

よく見たら、きゃらの左側のキバがあらぬ方向(右斜め前、外側)を向いていて、
そのせいで口を閉じることができなくなっていたのです

パニくってしまって、写真を撮ることも忘れ、階段を駆け下りて
「きゃらが大変だぁ!どうしよう」と大騒ぎした私。
今となってはあの時のきゃらの顔の写真を撮り損ねたのが悔やまれるんだけど。

即、病院に連れて行きたかったけど、きゃらは困った顔をしてはいるけど
痛がっている様子はなく口を半開きにしてじっとしてる。
月初めで仕事量がとても多い時なので会社休むのもむずかしく、
「急いで帰ってくるから待っててね」と言って出勤した私。

会社にいる間も気が気じゃありませんでした。

いろんなことを想像しました。
いったいいつ何が起きたのか。

歯がヘンな方向を向いている。
病気でそんなことにはなるまい。じゃ、どこかに強くぶつけたとか?
特にヘンな物音もしなかったし、朝ごはんもいつものようにねだりにきた。
でも大食いのきゃらが今日は少しごはん残してた・・・

どっちにしてもあの歯は抜くしかないか。だとしたら全身麻酔か。

一日の長かったこと・・・

帰宅したら、部活を休んで私よりひと足先に帰っていたひなこが
きゃらを捕まえようと苦戦していました。

「ママ、ダメだ。きゃらがものすごい抵抗するよ。」

ふたりがかりで必死で追いつめてネットにイン。
そしてキャリーにつっこんで病院に向かいました

車の中でものすごい声で泣き続けていたきゃら。
ワクチン接種で病院に行くときはこんな泣き方しない。
やっぱり口がおかしいから怖いのかな・・・

こんな日に限って病院がすごく混んでてかなり待たされ、
ようやく診察台に上がるとキャリーの中がびしょびしょ。
きゃら、怖くておしっこ漏らしてた・・・ものすごいニオイ

先生に謝って台の上を拭いて状況を話して口を見ると・・・

「抜けちゃってますね・・・」

ヘンな方を向いていた歯がなくなって歯ぐきにがっぽり穴が空いてました。
おそらくネットに入れられてからジタバタしてるうちに、出っぱってた歯が
ネットに引っかかって抜けたものと思われます。
車の中ですごい泣き方してたのも、また歯が引っかかって痛かったのかもしれない。

「歯が抜けちゃう原因は歯肉炎がひどいか、ぶつけたとかの外傷か、
でもそんなひどい歯肉炎にはなってないし、ま、今回はきれいに抜けちゃったから
このままほっとけばいいよ」 と先生。

入院して全身麻酔して抜歯にならずに済んだのはよかったけど、
ひなこも私も超拍子抜け

そして、帰宅後すちゃっと実家に帰る予定だったのに、キャンディの時より大量に
おしっこ漏らして悪臭を放っているきゃらをシャンプーせねばならなくなった私たち。

きゃら、キャンディよりタチ悪い。ネットに入っててもものすごい抵抗するんですよ。
CIMG1773.jpg 
写真じゃわかんないけど、シャー言うし唸るしパンチ繰り出すし。
ネットに入れてても落ち着いて洗えないの
保護したばかりの頃のきゃらを思い出したよ・・・

ドライヤーもものすごい暴れっぷり。
ネットが破れちゃいそうなカンジ。実際一部裂けてるし。
CIMG1778.jpg 
まだ全然乾いてないけど、あとは自然乾燥するしかないとあきらめてリリース。

固いものは食べにくいだろうとほとんど缶詰の晩ごはんをあげたら
いつものきゃらが戻ってペロッと完食しました。
CIMG1782.jpg 

洗った後、ビリビリのボロボロになったネットを探ったら、抜けた歯が発見されました。
CIMG1779.jpg 
こんなにしっかり深い根があるのに抜けちゃうなんて、ほんとに何があったんだろう?
反対側のキバは全然グラついてないし、歯肉もアニキに比べたらキレイなピンク色。
私の予想では、よくカーテンに爪が引っかかって取れなくなってジタバタするみたいに
何かに噛みついたらキバが引っかかって取れなくなって必死でもがいて
そのあげくに歯がヘンな方向向いちゃったんじゃないかと。ま、想像ですけど。

いつもチロっと見えてるきゃらのかわいいキバ。
CIMG1788.jpg 
左側はなくなっちゃっています。

ね?片側はないでしょ?
CIMG1784.jpg  

ほんとにきゃらに何があったのか・・・

もはや、神のみぞ知るです。
かなーり焦って、心配して、大変な一日だったけど、まぁ、大事にならずに済んでよかった。

とっとと実家に帰るハズが、この大騒動のせいで、実家についたのは予定より2時間近く遅れて
夜10時近くでした

オットは実家に行かずうちにいたから様子を聞いていたので安心してはいましたが、
実家から戻ってきて、真っ先にきゃらを見に行ったら、いつもとまったく変わらない様子でした。

まったく人騒がせなやつだ
シャーシャー言ってパンチしてきおって。
CIMG1783.jpg 

キバが片方ないのって猫にとっていろいろ不便なもんかな?
アニキは慢性口内炎で奥歯は抜いたけどキバはきちんとあるもんね。

ま、なにはともあれ、きゃらが落ち着いて過ごせるように元に戻ってよかった

にゃんずのこと TB:0 CM:2 admin page top↑
年1回の・・・
2015 / 09 / 22 ( Tue ) 23:04:25
みなさん、連休いかがお過ごしですか?

私は通常どおりお仕事です・・・(しつこい)


私が仕事だし、ひなこは午前中部活だし、どこに出かけるでもない栗豆家。
ふとカレンダーを見て「あ、そうだ。行かなくちゃ」と思い出した。

思い出した時にとっとと用事は済ませてしまおう。
ちょうど娘たちもヒマこいてうちにいるんだし。

ってことで、年に1回だけ、普段は目立たないこの方がメインになるイベントを済ませました。

キャンディス嬢のワクチン接種

うちがワクチン接種の時にお世話になっている動物病院は祝日も通常通り。
なので私が仕事を終えてからでも間に合うのです。

でも6時までに受け付けするには時間ギリギリなので、ヒマこいている娘たちに
キャンディスを捕まえてキャリーに入れておけと指令を出しておいた。

手足にひっかき傷を作って絆創膏をいくつも貼って私を出迎えた娘ふたり。
よくがんばりました

無事ワクチン接種を終えたキャンディ。体重4.25キロ。
なんと昨年とまったく同じ 見事だ、キャンディ


さて、帰宅して、すぐにフリーにしてあげたいところだけど、そういうわけにいかないのよ。
だってさ・・・
娘たちが捕まえてキャリーに入れる時におもらししたっていうじゃないの。
めっちゃクサいぞ、キャンディ
これはネットに入った状態のままシャンプーするしかないでしょう・・・

ってことで、またネットに入れた状態でシャンプーいたしました。
CIMG1716.jpg 
ちょっとガマンしててちょうだいな。脱力中のキャンディ・・・
CIMG1730.jpg
しっかりシャンプーしてよーく流したら、水けを切りましょう。
CIMG1736.jpg 
この状態で私に絞られたキャンディス。もう、されるがまま。

そしてドライヤーでしっかり乾かす!
CIMG1743.jpg 
これも当然ネットに入れたままです。

ついでに爪も切っちゃいました。
CIMG1746.jpg 

スッキリキレイになったキャンディス嬢
こんな時にしか抱っこできないので、ここぞとばかりに抱っこしてナデまくる娘たち。
CIMG1751.jpg

キャンディス、この表情である。
CIMG1755.jpg 
こうしてやっと撫でられるようになったと思ったらまた心離れて行くんだよな、キャンディって

別にいじめてるわけじゃないのよ、キャンディ。
年1回のワクチンはあなたを病気から守るためにとっても大切なものなの。

ま、なにはともあれ、お疲れさま

にゃんずのこと TB:0 CM:4 admin page top↑
よかったよ、メイプル
2015 / 07 / 29 ( Wed ) 23:52:13
我が家のわんにゃんずはみんな美男美女ぞろいと信じて疑わないワタクシ
その中でも「コイツもかなりの美猫だよなぁ」と思うのがメイプル
CIMG1366.jpg 
保護主さんの元から我が家にやってきたときは、この美猫ぶりならすぐに里親みつかる!と
確信しておったのですが、エイズ陽性な上に、親兄弟がFIPで次々と亡くなり
メイプルもくしゃみや下痢など気になることが多く、かかりつけの獣医さんからも
「猫エイズ陽性で肉親がFIPならこの子もそう遠くない将来FIP発症する」と断言され、
正々堂々と里親さまに託せないと判断。
我が家の子として、3にゃんずとも隔離して暮らしてもらうことになったメイプル。

今では同居しているひなこを従えているような状態になっておりますが。
DSCF5797.jpg 

その後、ひなこに甘えまくり、遊ぶ時は元気にいろんなものにじゃれているメイプルですが
気になっていたくしゃみはおさまってはきたものの、いまだにたまに連発くしゃみをするし、
下痢はすっかり治って普通のウンチをするようになったけど、
とにかく食欲があまりない。完食したことは一度もない。必ず残してる。
水はすごーく飲む。3にゃんずが飲む量をすべて合わせてもメイプルにはかなわないくらい。

気になることはいろいろあるし、とにかく親兄弟がFIPで腹水がたまって亡くなっているので
普段からメイプルのおなかを良く触っておりました。

週末、いつものように夜にメイプルの甘々スリスリゴッツンを受けながら
おなかを触っていて「おや?」と思った。

「これってしこり?」

なんかいくつか固いものがあったんです。
ひなこも触って「ほんとだ!なにこれ?」って。
まさかガンとかそういうのじゃないでしょうね・・・

めちゃくちゃ気になって、今日、仕事が終わってからメイプルを病院に連れて行きました

先生、しっかりしつこいくらい触診して、念のため超音波でも診てくれたけど。

「しこりなんてないよ」

「え?だってしっかりあったよ。ほら、ここ、固いでしょ?」

「あ、それ?それは乳腺だよ」

「・・・」

ひなこと顔を見合わせました。
乳腺?乳腺だったら前からあったはず。なぜ今になっておや?って思ったんだ?
でもしっかり診てくれて、しこりもないし腹水も溜まってないと先生は断言。

水をやたら飲む話をしたので、尿検査もしてくれたけど、
尿検査の値に異常はなし。

「今のところは問題なしだよ」と言われて帰宅しました。


なんだかひなこと頭の中に大きながあるようなカンジで。
でもまぁ、今のところ問題なしだって言うんだからよかったよって言いあって。

メスの猫のおなかってこんな乳腺がごつごつ触るもんか?
若くて妊娠経験なくて避妊してるメス猫のおなかって・・・
キャンディスと比べてみたいけど、ヤツはおなか撫でまわすなんて許してくれないしなぁ。

なんだか不思議なカンジだけど、とにかく悪いことがなくてよかった
ずっと「痩せてるなぁ」って思ってたメイプル。
ゴハンもいつも残すからどうなってるかと思ったけど、
体重も3.6キロに増えてたよ

そして帰宅後もデーンとひなこの枕の上を陣取っているメイプル。
CIMG1368.jpg 

今日も先生に「先は長くない可能性が高いよ」って言われちゃったけど、信じたくないよ。
元気で少しでも長く一緒にいようね

にゃんずのこと TB:0 CM:0 admin page top↑
こっちにおいで!
2015 / 06 / 28 ( Sun ) 23:07:18
前回は栗豆メインだったので、今回は3にゃんず。
っていっても、超手抜き更新だけど

栗ともけっこう仲良くなってきて、徐々にリビングに侵入してきているきゃらりん
今日もドドーンと私の横、リビングのど真ん中に寝そべっていらっしゃる・・・
DSCF5781.jpg 
かなり度胸がついてきたねぇ、きゃらりん

「オマエもこっちに来いよ!」ってキャンディを誘ってる?
DSCF5778.jpg 
キャンディスは入り口の段差を上がってきたことはまだ一度もなし。
がんばってあと一歩、前に踏み出してみていただきたいんだけどね。

アニキにいたっては、さらに遠くから見ています。
DSCF5780.jpg 
みんな、わんもにゃんも一緒にリビングでくつろぐってーの、
私の夢でもあるんだけどなぁ。

きゃらよ、がんばってアニキとキャンディを誘ってきておくれ



そして今日の栗豆。
CIMG1294.jpg 
いつも変わり映えしない写真ですが、今日もとっても良い笑顔でございました

にゃんずのこと TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。