久々、かなこ画伯の依頼により・・・
2014 / 06 / 25 ( Wed ) 23:09:26
相変わらず日々いろんなことをやらかしてくれて、しょっちゅう怒られている
我が家のカツオ君こと次女かなこさん。

先日、真顔でややうつむき加減に私のところに来て言いました。
「あの・・・あのさ。ママはさ、前にちょっと話したら嫌がってたから言いづらかったんだけど、
ママはダメって言うかもしれないけど、やっぱりかなこ漫画家になりたいんだ」

ほー、お絵かき好きはわかってたけど、漫画家になりたいんだ。さすがオットの血を引いてるね。

「別にママはダメって言わないよ。ただパパを見てるから、漫画家さんは苦労するぞーって思うだけ。
本気でなりたいなら、こんなに身近に先生がいるんだから、描き方のコツとか
教えてもらえばいいじゃないの。パパはプロなんだぞ!」

そういったらニンマリ♪

「じゃー、これからいっぱい描く!ママも見てね!」

で、今日、「描いたからママのブログに載せてよ」と持ってきた。
短い話を3つ描いてきたけど、最初は全部ダメ出し
だって、奇抜すぎて意味わかんないんだもん・・・
で、描き直させて、やっと3つのうちひとつだけ意味がわかるのが描けたので
載せることにいたします。

画像がキタナイし、字が読みにくいけど、ちょいとおつきあいくださいませ
DSCF3870_convert_20140625222822.jpg 
DSCF3871_convert_20140625222945.jpg 
DSCF3872_convert_20140625223042.jpg 
DSCF3873_convert_20140625223141.jpg 
DSCF3874_convert_20140625223243.jpg 
DSCF3875_convert_20140625223338.jpg 
DSCF3876_convert_20140625223857.jpg 
DSCF3879_convert_20140625224155.jpg 
DSCF3880_convert_20140625224307.jpg 
DSCF3881_convert_20140625224420.jpg 
DSCF3882_convert_20140625224509.jpg 

意味わかりました?
登場人物は我が家の3にゃんずです。
1匹あきれて見ているのがアニキ。
きゃらとキャンディが窓ガラスの水滴を手でペシペシしてたら楽しくなっちゃって
遊んでたら窓が開いちゃってずぶぬれになったって話ですね。わかったかなー?

小5の子だともっと上手に描ける子がいっぱいいるけどね。
かなこの絵はこれはこれで味があるというか(親のひいき目)。

いや、それよりは・・・

昨日、会社から帰宅したら、リビングに何やら黒い小さいものがいっぱい散らばってた。
何かと思ってオットとよく見たら、なんとそれは乾燥わかめ・・・
台所の棚には、空っぽになったわかめの袋が入っていた。
こんなことするのはかなこしかいないと問いただすと、モジモジ。
「わかめなんかで何してたの?」って聞いたら、
「だってさ、こーんな小さいのがさ、うーんと大きくなるんだよ。おもしろいんだよ・・・」って。

オットと顔を見合わせて、怒るより先に大爆笑してしまいました。
一人で茶碗に水入れて、そこにわかめを入れて膨らむのを見て楽しんだそうです

で、最後に「その膨らませたわかめ、どうした?」って聞いたら、必死で隠す。
しこたま怒られたあげく、「ばれると怒られるからトイレに流した」と白状。

かなこよ、オマエの日常生活がマンガのようだよ・・・

マンガ TB:0 CM:0 admin page top↑
かなこ画伯のマンガ♪
2013 / 05 / 02 ( Thu ) 23:35:53
あーやっと4連休だぁー
GWの中の3日間、忙しかったわー
この後の4日間はまた来週のいろんなことに向けてがんばるための
体力をつけるため、ちょっとのんびりしたいのだー。

・・・で、今日はちょっと息抜き。
たまたまこのブログをのぞきに来た人は「なんだこれ?」って思うでしょうが、
実はひそかにファンがいるというウワサの(?)かなこ画伯による我が家のわんにゃんマンガです

これはふと読んで、私が大ウケしてしまい、「ママ、ブログに使ってくれる?」って
前から言われていたのですよ。なのでこの辺で載せてみましょう。
ワケわかんなくても、まぁ、小学4年生のマンガですので、見てやってください。
画像が汚いしちょっと長いけどガマンしてね♪
タイトルは「キャンたち劇 くりデレラ」 でーす

No1kuriderera.jpg 
No2kuriderera.jpg 
No3kuriderera.jpg 
 
No4kuriderera.jpg 
No5kuriderera.jpg
No6kuriderera.jpg 
No7kuriderera.jpg 
No8kuriderera.jpg 
No9kuriderera.jpg 
No10kuriderera.jpg 
No11kuriderera.jpg 

どう?わかった?
とりあえず、栗がシンデレラ。なぜか豆は登場せず、きゃらが王子様、
で、やっぱり意地悪なお嬢様はキャンディ。
私は魔法使いの?さんの顔にモザイクってのと、「トイレ」「ああん」ってのと、
カーテンからくやしそうに泣きながらのぞいてるキャンディにウケてしまった

ちなみに「劇編はまだつづく」んだそうです
今回は出てこない我が家のメンバーがいっぱいいるので、今度はもっといっぱい
登場するのを考えているそうですよ。

見にくくてきちゃない絵にお付き合いくださいましてありがとうございました。
ではみなさん、楽しい連休をー


マンガ TB:0 CM:0 admin page top↑
かなこ画伯の依頼により
2013 / 02 / 28 ( Thu ) 23:04:48

相変わらずイチャイチャしている男子ふたり。
13362.jpg 
なんだか見ているこっちが赤面してしまうのはなぜだろう・・・?


さて、今日はこれといったネタもないから更新お休みのつもりでいたのですが、
我が家の画伯かなこ氏(?)から「いつになったら私の絵を載せてくれるの?」と
苦情が出てしまいました

オットのマンガ「栗豆ごはん猫ぱっぱ」を急にお休みして早3カ月くらい?
休んだ理由はパソコンが壊れたことだったんだけど、もう直ってるし、
復活できるハズで、いろんな人から「いつ復活するの?」とか「もうやらないの?」って
言われるんですが、本人はあまりやる気がないようで・・・
ま、今は、ちょうど絵の仕事も入っちゃってるのでムリなんですが。

オットが休み始めた時、冗談で「代わりにかなこ画伯が続けてよ」って言ったら
すっかりその気になっちゃったかなこ画伯
何度か見せてくれたんだけど、正直「意味わかんねー!」って内容のものが多く、
掲載できなかったのです

で、「マンガはムズカシイからさ。絵にしたらどう?
コンテストに出したようなので、栗豆にゃんずを描いた絵。いいのができたら載せるよ」
って言ったんだけど、その後提出された絵はまたムムム・・・なカンジで不採用。

そのまま放置していたら、早く掲載してよと催促されちゃいました

とりあえず最近見たものの中で、一番「いいじゃん♪」って思ったのが
ゴンちゃがまだエイズ発症してるとわかる前、里親募集しなきゃって言ってた時に
「かなこも絵に描いて募集するー!」って言って描いたもの。
もう特に募集はしませんが(もし我こそはって人が現れればもちろん考えますが)
かなこ画伯から掲載依頼がありましたので、載せたいと思います
スキャナーはオットが仕事で使っているパソコンにしかつなげていないので
写真に撮って載せているので、見づらいけどゴメンナサイ

まずはゴンちゃの絵を大きく描いて、
13415.jpg 
ゴンちゃの良い面を細々とアピール
13413.jpg 
でも爪切りが嫌いだというちょっと困った面もちゃんと里親希望者さんに知らせねば。
13417.jpg 
最後にちゃんとオチがついていらっしゃる。
このふっ飛んでいるのは私か・・・?  

これ、本当は1枚の大きな紙に全部描いてあります。
ま、なかなか上手にまとめられておりました

13461.jpg 
うん、そうなんだよ、ゴンちゃ
一応、かなこのゴンちゃへの愛が込められていると思うよ

かなこ画伯、とりあえずご依頼により掲載いたしました。
次も楽しい作品を、よろしくお願いいたしま-す



マンガ TB:0 CM:6 admin page top↑
栗豆ごはん猫ぱっぱ 超番外編!
2012 / 12 / 17 ( Mon ) 22:28:52
えー、まずは残念なお知らせ・・・

がんばって休みなく続けていたオットによるマンガ「栗豆ごはん猫ぱっぱ」ですが、
ここで一旦休止となりました

夕べ遅く、うちのオットの仕事部屋にあるパソコンが起動しなくなっちゃいまして
オットが一生懸命何とかしようとがんばったけど何やってもダメ
そのパソコンにはオットの仕事のデータやら娘たちと栗豆にゃんずの写真やら
大事なデータがいっぱいあるのに
まぁ、ちゃんとバックアップとってなかった私たちもいかんのだが・・・

幸いノートパソコンが使えるので、メールやブログの更新はできるけど、
ノートにはオットの仕事のためのアプリケーションが入っていないので・・・

オットはデータ救出&パソコン修理に専念いたします。
楽しみに見てくださっていた方、スミマセン
また復活する日も来ると思いますので、楽しみに待っていてくださいませ。

で、今日はその代わりと言ってはなんですが・・・
オットの才能を引き継いでいる(?)我が家の次女、かなこ画伯が、
パパがマンガを描けなくなったと聞いた途端、「じゃ、私の出番ね」と言い出しまして。

前にオットが忙しくてなかなか描けなかった時に、
「かなこ、代わりに描いてよー」って何度か冗談めかして言ったことがあったんですが、
マジでやる気だとは思いませんでした
なんだかんだ言っても描けないだろうと思っていたら、まじめにテーブルについて
マンガを描きはじめたかなこさん。
そして「できたよ!」と言うので、ひなこと読んでみたら、大爆笑

もしかしたら、他人には理解できないかも・・・
内輪ウケかもしれませんけど、せっかくかなこさんがブログに載せてほしくて
がんばって描いたので、公開したいと思います

あ、前もって言っておきますが、オットのマンガと違って、かなこのはファンタジーです。
ちなみにどんな感じの絵かと言いますと・・・
前に賞をいただいたナスの絵がございましたが。これね、ナスの遊園地。
7966.jpg 
こんなカンジの、かなこさんの独特の世界です。

今回の主人公は我が家のキャンディス嬢でございます。

かなこが紙にざざっと描いたのを私がアップで写真に撮って大きさを加工して載せたので、
明るさがヘンだったり多少ボケてたりしますが、その辺は大目に見てね

IMG_1.jpg 
IMG_2.jpg 
IMG_3.jpg 
IMG_4.jpg 
IMG_5.jpg 
IMG_6.jpg 

いかがでしょう・・・意味わかりました?
要するに、キャンディが巨大リンゴに出会い、大喜びしたものの、ものすごく表面が固かった
がんばって掘り進めて中に入れて大喜びでリンゴを食べまくったらデブって外に出れなくなった。
毎朝ひとかけらずつのリンゴをちょびっと食べて痩せてやっと出られました、チャンチャン♪

巨大の巨が臣になっとりますな・・・漢字勉強しようね、かなこ

いちいち「コマに入りません」とか注釈ついてたり、「てれ~」とか効果音が入り、
しかも「て」はひらがな、「レ」はカタカナ
読者が「くらー」っときてるとか、そんなとこまで描いて・・・
最後は「これからもよろしく、んねっ♪」ときたもんだ

どんなもんでしょう。小学校3年生のかなこ画伯のマンガ。
本人はもっと続けるおつもりらしく、続きをもう半分くらい描いてらっしゃいます。
どこかで誰かが止めないと、ノンストップで描き続けちゃうかもよー

マンガ TB:0 CM:6 admin page top↑
栗豆ごはん猫ぱっぱ 第14話♪
2012 / 12 / 10 ( Mon ) 22:09:38
昨日、載せようと思ってアップロードしていたのにうっかり忘れてしまった栗豆写真
12362.jpg 
帰宅後、散歩した時に撮ったんだけど、何度シャッター押してもなぜかふたりとも超真顔
留守番させられてたから、ちょっとムッツリしてたのかな?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

さて、毎週月曜日はマンガ「栗豆ごはん猫ぱっぱ」の日。
 
毎度毎度、私はオットに言うのです。
「早めに取りかかれば1週間も時間をかけられるのよ」 と。
8コママンガのネタはたくさんストックがあるとか言っているオット。
でも、いつも期限ギーリギリまで描き始めないので「8コマも描いてる時間がなーい!」と言って
慌てて4コマで済むネタを考えるハメになる・・・

今回は週末、娘も私もいなくて、ひとりでお留守番だったんだから
時間をかけてじっくり描いているものと思って聞いてみたら「すっかり忘れてたぁ」 だって。
おいおい・・・

で、慌てて考えて描いた4コマがコレです。
どうかあきれずに見てやってください。


manga14.jpg 

こんなネタでほんっとにスミマセン
そして栗よ、またしても女の子なのにこんなネタでゴメーン
11143.jpg 
この写真も使いまわしでスミマセン

いや、立ってるのは栗のだけじゃなく、豆太郎のの時もあるのよ。間違いなく
でもね、栗の方がおもしろい場所にキリッと立ってることが多いの・・・
これまでにも何度も笑わせていただいたわ
しかも立ってる場所がね、「なんでこんなところに?」っていうような場所に立ってるんだよね。
それで、こんなネタにされてしまうワケです。
でも、飛ばしてるわけないじゃんねぇ

それにしても・・・
こんなネタでスミマセン
お食事しながら見てしまった方、ほんっとにスミマセン

オットよ、来週はストックしているという8コママンガを待っているぞ

マンガ TB:0 CM:4 admin page top↑
* HOME * next