がんばれー!
2017 / 02 / 12 ( Sun ) 21:50:44
わわっ
な、なんですか、そのデカい山は???
IIMG_0715.jpg 
デカイとわかっていたけれど、ほんっとにキャンディのシリ、デカイなぁ・・・
そしてアニキは真ん中でつぶれそうになってる。
いつもの定位置。

そしてある時はこんな状態。
IIMG_0712.jpg 
このカッコで、アニキもきゃらもゴロゴロとノドを鳴らしていらっしゃる。
気持ちいいんですか、本当に???



そして栗豆は・・・
コタツに座ってパソコン見ていたりして、ふと振り返ると、
IIMG_0717.jpg 
栗はヘソ天で愛想を振りまき

その横でまめたろさんは、
IIMG_0713.jpg 
背中にお日さまを浴びながらお休み中
背中暑くないんですかね?

メイプルはひなこの部屋でひなことラブラブ
ゆえに写真がありませんが元気に甘々しております



さて、昨日の土曜日は、Iさんとともに、ミッキー&愛子のトライアルのため
里親さまのおうちにお届けに行きました

いつもなら正式譲渡になってから卒業記事を書くんだけど、
特に期限も決めないトライアルで「気長にいきましょう」と言ってるし
万が一トライアルが失敗に終わったとしても、とても良いご縁ができたと思ってるので
簡単にですけどご紹介させていただいちゃいます


里親さまのおうちに入ってビックリ

いろいろご準備をしてくださっていることはうかがっていたんだけども、
まさか3段ケージが用意されているとは
CIMG3302.jpg 
猫を飼うのに必要なものすべて、ひととおり完璧に準備されていました。

ミッキーと愛子をたっくさんある募集記事の中から見つけてくださったSさまご一家は
お若い30代のご夫婦と6才と3才の超かわいい男の子のいる4人家族。
息子ちゃん、ふたりとも超かわいいのよ。
将来イケメンになってモテモテまちがいなし!ってカンジなのー
にゃんこが来ることを楽しみにしてくれていて、
こんなボードも書いてくれてました。
CIMG3313.jpg 
ここにも書いてあるけど、ミッキーはトト君に、愛子はミミちゃんになります。

そのトト&ミミの様子はというと・・・
CIMG3309.jpg 
キャリーからケージに移すとずっとこんな状態。
ミミちゃんは丸まって顔も見せず、トト君がそれをかばって守っているかのよう。
お外で苦労してきて、その Iさんと暮らして、それ以外の人間との接触がなかったふたり。
しばらくは固まってるだろうなーと思っております。

そんなふたりのことをわかってくれて、質問事項を書いておいて
私やIさんの答えを一生懸命メモっている奥さまの姿に感動した私。
ミミちゃんとトト君と仲良くなれるよう、がんばってくださることまちがいなし!

ご家族&Iさんの写真
CIMG3320.jpg
本当にステキなご縁で、Iさん感涙
帰りの車の中でもずっと感動しっぱなし。
「良かった、これで幸せになれるわね」としみじみ。


今日、さっそく奥さまから近況報告がありました。

「ミッキー&愛子の様子ですが
昨夜はミッキーだけ、ケージの一番上に移動してましたが
今朝は2匹くっついて1番上におりました。
愛子ちゃんも、お顔が見えてこちらの様子を
2人とも目を真ん丸にして見ています。

夜中オシッコはした形跡がありましたが
ごはんはたぶん食べていないかと。

今朝カニカマ食べるかな?とチャレンジしてみましたが
愛子ちゃんがフーッと言ったりグーッと唸っているので、やめときました。
ミッキーはおそらく何も言ってなさそうだし、
カニカマにクンクンしていたから食べてくれそうな・・・
でも愛子とベッタリで隣で怒ってるので私がビビってます。
主人はミッキーに触れたみたいです。」

ま、想像通りの状態かな。
まずはミッキー改めトトが先になかよくなって、その様子を見て
愛子改めミミもなかよくなるというカンジでしょう。

新しい環境、新しい家族になじむまで、結構時間がかかるかもしれないけど
Sさんご一家のみなさんにはがんばっていただきたいです。
あの子たちは絶対にゴロニャンになる子たちだからね


そして Iさんからも、「2匹がいなくなって家の中が静かになっちゃって
さびしくもあるけどホッとしました」とメールがきました。
今、 Iさんの家の縁の下にはまた別な子が来るようになっているんだそうで、
時々さかりのついた鳴き声が聞こえるので、急いでなんとかしなくてはということで
 Iさん、捕獲器の購入を決意なさいました。

新しい仕事が始まるので自由に動ける時間は少なくなるけども
私も微力ながら今後もお手伝いしていきたいと思っておりまする


 IさんもSさんご一家のみなさまもトト&ミミも、みんながんばれー

未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
年の瀬
2016 / 12 / 30 ( Fri ) 22:03:55
今年ももうすぐ終わりですね・・・

今年はこのブログもほぼお休みしておりましたし、動物の保護活動もほとんど
やっておりませんでした。
動物愛護でやったことといったら、先日お知り合いになったIさんとお話ししたくらい。
その後Iさんと電話でお話しして、エイズ・白血病の検査は年明けにすることにしたので、
結果が出てからの方がいいかと思って、まだ里親募集記事もアップしてません。

娘とわんにゃんずのことに専念したいと思ってブログお休みしたのに
娘のことよりわんにゃんずのことより、自分が大変な状況になっちゃって
大好きだった会社を泣く泣く辞めたあげくに入ってしまったブラック企業で打ちのめされ
サイアクなラスト3か月になってしまいました

でも来年こそは、上昇してみせますっ

まずはひなこさんの第一希望の学校の入試が1月中旬で1月中に結果が出るので
ひなこの志望校合格でスタートしたいな

なんならその前に私の就職が決まってくれるともっといいな

でも、もう2度とヘンな会社に入っちゃったりしてヘタこかないように、
今度はもっと冷静にじっくり探そうと思ってます。

とにかくとにかく、来年こそは良い年にしたいです



今年は良くないことが多い年になってしまいましたが、
でも、我が家のわんにゃんずはみんな病気せず健康に過ごしてくれたので
それはとっても良かったことですね。

シアワセそうにお昼寝している栗っぺちゃん
IMG_0679.jpg 
大掃除で出てきたバンダナを付けていっそうかわいくなっております。
栗は口角がきゅっと上がってるので、ニコニコ顔に見えるのよー

先日お誕生日だったまめたろさんは、今日もひなこに撫でられて股ぱっかーん。
豆の開きの完成でございます。
IMG_0684.jpg 
普通にキリッとしてるとハンサムなのにねぇ
IMG_0682.jpg 

3にゃんずの写真を撮ろうと二階に上がるとこの状態。
IMG_0660.jpg 
やっぱり片側を空けて、まるで3匹でヒソヒソ話でもしてるみたい。
私が今月は毎日家にいてコミュニケーションとっているので、
キャンディスもかなり懐いてくれて、毎日ナデまくっております

メイプルちゃんは相変わらずのプリティちゃんで超甘えんぼちゃんでございます
IMG_0628.jpg 

来年も家族みんな、健康でなかよく過ごせますように・・・


それではみなさま、良いお年を

未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
ドン底から浮上途中
2016 / 12 / 26 ( Mon ) 22:42:27
お久しぶりでございます・・・

前回書いてから1か月以上。
転職して慣れない仕事でがんばってるんだろうなーとか思われていたかと思いますが。

それどころじゃございませんでした

転職した先は、サイアクのブラック企業でございました
何があったかはここには具体的には書きませんが。
訴えようかどうしようか悩みましたが、娘をネタに脅されてそれもできず・・・

他にも内定もらった会社が複数あったのに、なんでこんなことに。
私、なんであんなところを選んじゃったんだろう。
私って超おバカ。
ひなこももうすぐ受験だってのに何やってんの。
自分を責めまくりました。

ヒドい目にあって、精神的ダメージ最大。
急いで別な就職先を探すも年齢的にもそう簡単には見つからず。

今まで40+?年生きてきて、ほんとに一番下のドン底状態に陥りました・・・

こんな時に、大好きなアーティストのTrustrickが突然活動休止のニュース
先日休止前のラストライブに娘たちと行って泣いてきました
IMG_0671.jpg 

悲しいことが続いてほんとに気分はドン底・・・

今もまだ次の就職先は決まっていませんが。

辞めた後も、約束の書類を送ってこないとか嫌な思いをさんざんしましたが。
約1か月働いた分の給料が振り込まれないんじゃないかと心配だったけど
今日ようやく働いた分の給料の振り込みが確認できてやっとブラックな会社と手が切れた。
失業保険の申請も無事済んだ。
そして今日、ちょっといいことがあったりして、気持ちがドン底からちょっとだけ浮上
いいことのひとつが動物愛護関係なので、「そうだ、またブログ書かなきゃ!」と思ったワケです。

今日のステキな出会いについては、明日またゆっくりと書きたいと思います。
かわいいにゃんずが登場しますので、ぜひまたのぞいてみてください



さて、私が沈んでいた間に私を励ましてくれていた我が家のわんにゃんずの様子を

3にゃんずはいつもなかよし、三色ダンゴ

最近気になるのは・・・

なんでベッドの半分空けて、片側にギュウギュウになってるの???
IMG_0672.jpg

この三色ダンゴ、配置がいつも同じです。
ボス的存在のアニキはいつも一番あったかい真ん中にいらっしゃいます。


私が家にいる間はひなこの部屋から解放して自由にさせてあげているメイプル。
そんなときは私の足元でスリスリゴロゴロしていて、3にゃんずとはつかず離れずなカンジでおります。
そんなメイプルが気になってしょうがなくていつも階段を上がってくる栗豆・・・
IMG_0665.jpg 

私が仕事に行かずに家にいることを、単純に喜んでしっぽ振ったりゴロゴロスリスリしたりする
この子たちの存在は私の一番の癒しでございました。
この子たちのためにも、母さんはがんばらなくちゃね


そして今日26日は、オットとまめたろさんのお誕生日

今日はオットのリクエストで近くの温泉施設でのんびり温泉に入り、晩ごはんもそこで済ませました。
その時にちょっと離れた席に娘たちの保育園の先生がいらっしゃったんですよ。
でももう何年も経ってるし、娘の見た目もすっかり変わってるしわかんないだろうなーなんて思ってたら
帰りがけに先生の方からお声をかけてくださってビックリ
ちゃんと名前も覚えていてくれて、おしゃべりが弾んでしまいました。
私をちょっと浮かび上がらせてくれた出来事のひとつでした

さて、お誕生日のまめたろさん。
いつも頭の上に花が咲いているような脳天気なおぼっちゃま君ですが
今日で7才ですよ。早いもんです。
今宵もまめたろさんはこんなカッコで寝ていらっしゃいます
IMG_0677.jpg 
こんなカッコでワヒワヒ寝言言いながら寝てんのよ。ほんとにコイツ犬なんだろうか・・・?

でも豆太郎のこういうところ、最高の魅力です
まめたろさん、これからも健康で楽しく過ごそうね

未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
がんばらなくちゃ!
2016 / 10 / 30 ( Sun ) 22:01:51
最近、栗豆がお庭に出ていると、スタスタとリビングに侵入するようになったトラあにき。
CIMG3194.jpg 
寝転がっているひなこの腹の上に乗っております。
ひなこ、大喜びです♪




さて・・・

前回書いたけど、転職することになっちゃって、
31日(月)は有給休暇にしたので、金曜日で今までの会社を終了。

今までに何回も職を変えてきたけども、こんなに精神的に辛いのは初めてで。

なんつーか、すっごく好きだった人に振られた気分っていうか。
しかもちゃんと振られたんじゃなくて「オマエのことすごく好きだけどつきあえない」って
言われたような感じとでもいうか。
なので、ものすごく気持ちが切り替えられなくて、次に進めなくてメソメソしちゃうような。

なんかそんな気持ちでメソメソ状態の私です・・・

派遣社員で入っていたから、いつかこんな日が来るかもっては思ってたけど。
でも、がんばってたら認めてもらえて、いつか直接雇用してもらえると信じてた。
嫌なこともあったけど、良い友達もいっぱいできて楽しくて、ずっといたかった。
「普通、派遣社員にやらせる?」っていうような仕事も任されて、いろいろあったけど、
やりがいもあったし。

非正規雇用者を減らして正社員にするための派遣法。
同じ会社には3年までしかいられないってことにすれば、企業は正社員化するだろうと。

今回の私はこの法律のせいで転職。
私は非正規のままでもいいからここにいたかった。
部長も残ってほしいって言ってくれた。残れるようにいろいろがんばってくれたらしい。
でも会社の状況がそれを許してくれなかった。
外資系企業は本国のいうこと聞かなきゃいけないところもあるしなー。
とにかくタイミングが悪くて、自分はなんてツイてないんだろうって思った

友達とのお別れ会の時も最終日も泣くもんかとガマンしてたけど、
最終日に会社を出て車に乗ってひとりになったら号泣
しばらく車から降りられんかった・・・

まだまだしばらくの間、このブロークンハート状態、引きずってしまいそうです


ちょうどタイムリーに発売された、大好きなTrustrickの3枚目のアルバム。
これがまたすんごく良くてさー
なんか、せつなさ成分多めの曲が多くて、今の気持ちにばっちり合っててヘビロテ中。

11月1日からは電車通勤になるので、通勤時はこれを聞きながら通います・・・


寒くなってきたよね。3にゃんずは毎日いつ見てもダンゴになってます
IIMG_0645.jpg 
なにげにアニキはしっかりカメラ目線

メソメソ気味の母をなぐさめてくれる大音量ゴロゴロ&スリスリがすごいメイプル
IIMG_0650.jpg 

そして栗豆のいつも変わらない良い笑顔は最高の癒しだね
CIMG3190.jpg 
私が落ち込んでると、特に栗は散歩中に何度も何度も振り返って私の顔を見るのよ。
「ママの様子がヘンだな」って気になって様子見てくれてるのかなぁ?


あ、癒しと言えば、すごーくよく効く癒しがあるのよ
我が家からの卒にゃん、かえでのママちゃんがブログを始めました
私と違って、マメに更新してくれているので、ぜひ見てみてください。
「三毛猫のいる生活」
かえちゃんのかわいい写真に身悶えてしまいますよ




さ、もうすぐ11月。新しい仕事も始まる。
おかーちゃんはメソメソ泣いているヒマはない。

がんばらなくちゃ

未分類 TB:0 CM:4 admin page top↑
積み木崩し!?
2016 / 09 / 08 ( Thu ) 23:09:01
ほぼ休止中のこのブログ。
特にネタを探すこともしていないのですが、思いがけないネタが飛び込んできたので
紹介しちゃいます。

まずは先日、9月6日に、「9月6日はくろの日なんだよー」って言って
ステキな黒い彼の写真を、ドミママちゃんが送ってくれました
Domyimage.jpg 
真っ黒の子は写真がなかなかうまく撮れないんだけど、この写真はバッチリ
ドミたん、相変わらず顔が丸いわー、デカイわー、チュテキだわー

じわじわ太ってきて、もうすぐ6キロだとか。
ドミたんは、我が家で保護した時から全体的に体が大きかったから
6キロでも、さほどオデブでもない気がするけど。
このルックスで甘々。たまりません




さて、そして、今回、「え?」っていう件名のメールが届きました。
それが「積み木崩し」。
誰からかというと、美猫の三毛猫、かえでのママちゃんからです。

かえママちゃんワールドをそのまま抜き出しました。
どうぞお楽しみください

-------------------------------------------------------------------------------

どうしようもないsubjectでごめんなさい。

主人がそう報告するようにと言っているので…

 

じつは、かえでが不良になりました。

 

あのかえちゃんがですよ‼‼

あまあまべったりなスリスリゴロゴロの。

 

突然、口をきいてくれなくなり、岩戸(クローゼット)に籠って3日以上も
出てきませんでした。

 

出てきて~とジャラシを振ってご機嫌を取っても無反応。

 

ほぼ体勢も変えず、1日ご就寝の模様。

 

ご飯は、食べに出てきますが、それだけ。完食してはまたお籠りに…。

 

おびき寄せようと、リビングまで点々 とおやつを置いても上手こと食べて基地へ戻ります。

 

おトイレに起きてきて、すれ違っても私たちを完全無視。

 

おもちゃ無視。

 

警備休止。外も見ない。

 

姿が見えなくなると猛ダッシュで追いかけてきた あのかえちゃんが!

 

帰宅すると抱っこするまでミャオミャオうっさい かえでさんが!

 

座るとすかさず、膝の上にスライディングしてくる  かえでが!

 

なぁぜ~???母は、反抗期の娘のご機嫌取りに翻弄。

 

「ご飯ここ置くから、行ってくるね」とまるで、引きこもりのわが子を置いて
仕事に行く母のよう。

 

しかし、土曜日、いい加減出てこないので強制収容。

 

身体検査と称し、全身をくまなく触っても痛がる様子もなく、攻撃もしてきません
(これはいつも通り)

 

もしや内蔵?

 

も~、びびって医者連れてきましたよ。

 

もちろん異常なし、ストレスでは?と言われました。

 

確かに台風あたりからおかしいので怖かったんじゃないか?との診断。

 

それと、外の男の子がダメかもとのことで、面白いアドバイスをいただきました。

 

「しっ!とはできないでしょうから、姿を見かけたらお母さんが出て行って

「うちの子はちょっと…」とお帰りいただくようにしましょうか」とのことです。

 

 

と、ご心配おかけするような内容でお届けしてまいりましたが、ご安心下さい!

 

病院から帰ってからは徐々に回復して、昨日あたりから、通常営業のかえでに
戻っています。

 

仕事から帰ったら、お帰り~の嵐、主人にもお帰り~ができて、スリスリゴロゴロが
止まりません。

 

ミャオミャオお話も止まりません。

 

お気に入りの首輪をくわえて走り回っています。得意の一人遊び()

 

昨夜は、久々に川の字で寝ました(私の布団のど真ん中で先に寝られていたので、
遠慮がちに添い寝)

 

以上 更生の道を歩めましたが、ホント、もしものことがあったら栗豆家に
なんて言おうか と思いましたよ。

 

引き続き、大切に育ててまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

かえで母より

 

kaedeimage1.jpeg  
kaedeimage2.jpg

---------------------------------------------------------------------------------------

読んでて驚いてドキドキしてハラハラして、そして爆笑でした

しかしなんだったんだろうねぇ、かえちゃんよ。
「外の男の子」ってのはよく現れる野良猫さんのことだそう。
かえちゃん、我が家にいたころから、人は好きだったけど、他の猫がダメだったもんな。
家の庭をうろつく野良猫さんにストレス感じたんだろうか?

かえママちゃん、お庭の野良猫さんに本当に「うちの子は・・・」って言ってそう

とにかく、かえちゃんが元に戻ってくれてよかった、よかった



ドミママちゃん、かえママちゃん、いつも嬉しくて楽しいメールをありがとう

未分類 TB:0 CM:4 admin page top↑
* HOME * next