スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
幸せなワンコ
2018 / 03 / 31 ( Sat ) 21:43:26
あっという間に桜も満開ですねー
2018331-2.jpg 
1週間前はまだ3分咲きくらいだったのに。

先週に引き続き、また今日も花見してきちゃった。
なんたってうちのすぐそばに桜満開の土手があるので。
栗豆連れてお弁当持って花見ランチ♪
2018331-1.jpg 
栗豆もいつものようにいい笑顔

まめたろさん、うれしそうだねー♪
20180331-3.jpg 

花見に来ていた子供たちからいっぱい「わんわんだー。かわいー」って言われて
ご満悦の栗豆でした。




さて、前回ちょこっと予告した井出ちゃんから聞いたステキな話

うちの栗豆って幸せなワンコよねって思うけど、井出ちゃんの前盲導犬であるウィッシュと
現役盲導犬のロンドは幸せなワンコだなーって、会うたび、いろんな話を聞くたびに思います。

よく盲導犬のパピーウォーカーは1歳過ぎて協会に返したらもう会っちゃいけないとか
盲導犬がリタイヤしたらもうユーザーさんはその子に会っちゃいけないみたいな感じで
やたらかわいそうな話、涙を誘う話のようにテレビとかでやってるよね。
でも、会っちゃいけないって規則はないみたいよ。
現に、井出ちゃんはウィッシュをリタイヤさせた後にもすでに何度も会ってるし。
ロンドのパピーウォーカーさんもロンドと再会してるし。

昨年の夏に井出ちゃんが企画した「盲導犬の一生」というイベント。
そのイベントに出たメンバーで集まって忘年会をしようということになったそうで、
忘年会会場がロンドのパピーウォーカーさん宅!
その時の様子を、ウィッシュの里親様がブログで詳しく書いてくださってます
子ども返りしてはしゃぐロンド君。
ちゃんと覚えてるんだね、かわいがってもらったこと・・・
覚えててくれて、パピーウォーカーさんもうれしかっただろうなぁ

その様子に、うれしく感じながらも、井出ちゃんはこのままここにいたいって思っちゃったら
どうしようってちょっと思ったんだそうです。そうだよね、そう思っちゃうよね。
でも、そろそろ帰る時間だって帰る支度を始めたら、ロンド君、スチャっと井出ちゃんの横に来て
さぁ帰ろうっていつものロンド君に戻ったそうです。
スゲー!ロンド君スゲー!!
話を聞いて、なんかすごい感動しました

そしてもうひとつ、ウィッシュの12歳の誕生会を里親さんのおうちでやったんだそうで
そこにはウィッシュのパピーウォーカーさんもきてくれたって!
パピーウォーカー時代のパパママ、現役時代のパパママ井出ちゃんご夫婦、そして
リタイヤしてからのパパママの6人の親に囲まれて誕生日を祝ってもらったウィッシュ
なんて幸せなワンコでしょう・・・

パピーウォーカーさんにハーネスをつけた姿も見せてあげたいと、久しぶりにハーネスつけたんだって。
image14.jpg 
「ハーネス」ってコマンドを言ったらちゃんとハーネスに頭入れてきたんだって。
ちゃんと覚えてるんだねー。おりこうさんだなぁ・・・

12歳になっても元気いっぱいのウィッシュ。
image10.jpg
めーっちゃいい笑顔してるじゃん

ほんとにたくさんいる盲導犬の中でもウィッシュとロンドは特に幸せなワンコだと思うよ。

井出ちゃん、いつも幸せのおすそ分けをありがとう
ストレスの多い日々に、こんな良い笑顔とステキな話をもらえると、私も癒されます
スポンサーサイト

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
最近のアレコレ
2018 / 03 / 25 ( Sun ) 22:03:49
お久しゅうございます・・・

前回書いたのは昨年末。
年を越しても放っておいてしまいました。
なんだか公私ともに忙しくてのぅ(という言い訳)。


今日は久しぶりにまた備忘録的に最近のことを書いておきたいと思います。

今日書こうと思ったのはさ、久しぶりに家族そろって栗豆も一緒に
いつもの土手に散歩に行ったから。
桜も咲いてきたし、とてもいい天気でぽかぽかだし、ちょっとみんなで行こうよと
お菓子とジュースを持って行ってきました。

埼玉県中部は現在こんな感じ
2018hanami1.jpg 

アップで見るとこんな感じで、まだ3分咲きくらいでしょうか。
2018hanami2.jpg 

でも今日もかなーりあったかかったから、一気に咲くだろうね。
ただのんびりしてお菓子食べただけだけど、なんか癒されたわ~
栗豆も良い笑顔でした。
2018hanami3.jpg
娘たちも私も花粉症でマスク顔だったけどね。


ニコニコ笑顔も豆太郎さんですが、実はまたあの天疱瘡が再発してしまい、
ずっと病院通いをしておりました。
一時期は目の周りもかさぶた、耳も次々と膿を持ったブツブツができて
かなりひどかったんだけど、免疫抑制剤がよく効いてくれて、ようやく落ち着きました。
薬もそろそろ終わりにできそうです


それから、ひなこさんは先週、高校の修学旅行で1週間カナダに行っておりました。
1年生の終わりに行くのよねー。
こんな時期だから、インフルエンザにかかったりしたら大変だしとすっごく気を使いました。
無事に行ってこれて、ほっとひと安心。
行ったのはカナダのトロント。
前にひなこのクラスに留学しにきていたカナダ人のレアンちゃんとも合流して
一緒にナイアガラに行ったんだそうだ。

留学中はホームステイ。
同じクラスの女の子と3人で。
canada.jpg 
ペットのいないおうちだったのが残念だったと言ってましたが、
とっても優しいステキなホストマザーのおうちで、近くに住むイケメンの息子さんも
遊びに来たりして、とても楽しんできたようです。

帰ってきていろんな写真を見るのを楽しみにしていたのに、カメラの中の写真を見たら
班別行動で行った水族館の魚の写真と、家の近くの公園にいた鳥の写真ばかり
「もっと楽しい写真はないのか?人間が写っている写真は!」と叫んでしまいました・・・

まぁ、なんにせよ、元気に楽しんで行ってこれたようでよかったです。



最後に、私の事を。

ハマって楽しんでいる趣味のゴスペル♪

先日、初めてステージに上がって歌ってきたよ。
JGCF(Japan Gospel Choir Fellowship)のイベント。
日本全国のゴスペルのチームが集まって発表するという。
まさに北海道から九州まで、さらにはアメリカと韓国からもゲストが来て、
大人だけでなく子供のキッズチームもいたりして、総勢1000人以上!

いやー、楽しかったですねぇ。
キッズチームは自分たちで作詞して作った歌を歌い、バンドの演奏も
キッズチームの子供がやるという徹底ぶり。かっこよかったわぁ。
ゲストの歌もめちゃくちゃかっこよかった。

今回私はいつも通っているゴスペル仲間と3人で、昨年まで教えてくれていたカブちゃん先生の
チームの一員として参加してきました。
JGCF2.jpg 
面倒だから顔出しのままでいいや。

最後のディレクターズクワイヤ(教えてくれている先生たちで作ったチーム)のは
本当に迫力あって鳥肌もんでした。
JGCF.jpg

私はクリスチャンではないんだけどさ。
そんな人間が神様を賛美する歌を歌うってどうなの?って気がしないでもないけど。
みんなクリスチャンじゃないとダメとか言ったりしないし、
とにかくみんなで声を合わせて歌うことが楽しくてたまらんのです
この趣味はずっと続けていきたいなぁと思っております♪



最近の出来事はこんなところでしょうか。
また写真を撮ってませんが、にゃんずはみんな元気いっぱいです!

そうそう、先日また井出ちゃんと飲みに行って、ステキな話を聞いたので
また近いうちに更新したいと思いまーす

我が家のこと TB:0 CM:0 admin page top↑
今年ハマったもの
2017 / 12 / 27 ( Wed ) 22:53:29
そろそろ年末も押し迫ってきたところで、1年を振り返ろうかなーなどと思い、
今年は動物愛護的なことを何もできなかったなーと反省・・・
年の初めはがんばろうと思っていたんだけど、つまづいちゃって、
その後が続かなかった

我が家の栗豆にゃんずは相変わらずかわいくていい子だけど(←親バカ)
ブログもほとんど書かなかったし。
たまに書いても娘ネタとかばかりだったもんな。

そうそう、ひなこさん、今日は生物部の仲間と前回書いた留学生のレアンちゃんと
都内のへびカフェってとこに行ったらしいよ。
仕事中にこんな写真が送られてきた
snake.jpg 
ねこカフェならぬへびカフェ。
自称生き物大好きのひなこさんはへびもカワイイんだと。
どんどんヘンな女になっていくよ、コイツ・・・

-------------------------------------------------------------------------

さて、今日は今年私がどハマリしたものについて。

今まで40ウン年間生きてきて、初めて、いい年してテレビの中のオトコにハートを射抜かれました
この人です・・・
龍 
愛しの龍雲丸さま (写真、お借りしています)
大河ドラマの「おんな城主直虎」に出てくる龍雲丸です。

よく大河ドラマは見るんだけどさ。
今年の始めは全然期待せずに見始めたんだけど。

龍雲丸が出てきはじめてからぐいぐい引き込まれて。
龍雲党の仲間とかすごく良くってワクワクして。
龍雲党 
(写真、お借りしています)

龍雲丸が直虎ちゃんにプロポーズしたシーンでズギューン

もう、もう、直虎ちゃんと龍雲丸カップルが好き過ぎて
龍2
(写真、お借りしています)

萌えまくっておりました
ほんとにこの2人、超ステキでした・・・

こんなに楽しいドラマは他になかった。
NHKさん、本当にありがとう!
最終回を迎え、終わってしまって、毎週日曜の楽しみがなくなったかと思うと
心の中が抜け殻のように・・・
それほどハマリまくっておりました。

このドラマ、まず脚本がよい
根っからの悪者がいない。最初はやな奴だと思っても、いろんなことを経ていくうちに
なんだかかわいく見えてきたりして、コイツも良いヤツなんじゃんって思えちゃう。
そして武士も農民も商人もお坊さんも盗賊さえもどんな階級の人もみんな生き生きしてて
本当に魅力的

ま、大河ドラマに合戦シーンとかを期待してる人とか、歴史的事実を忠実にとか
思ってる人には不満もあるのかもしれないけどさー。
視聴率はよくなかったとかいう話もあるけど、視聴率ってどこまで正確なものなのか?
今年ツイッターでつぶやかれた数がナンバーワンだったドラマは直虎だったらしいから
視聴率なんて関係ないねーって思うわ。

龍雲丸役の柳楽優弥くんの他の映画なんかも見て、演技うまいなーとしみじみ。
JRAのCMにもワクワクする始末。

さらには直虎役の柴咲コウちゃんにもホレこんだ
彼女の過去の作品も見まくり、彼女の歌にもホレ込み、通勤時の音楽は毎日コウちゃん♪

そんな柴咲コウちゃん、なんと動物愛護にもとても関心があるというステキさ
この記事見てくださいよ~~~
滝川クリステルさんとコウちゃんが犬猫を飼うこと、保護について語り合ってます

今年の大河ドラマは柴咲コウちゃんと柳楽優弥くんが演じたから
こんなにホレたんだわーとか、いい歳こいて盛り上がっていた私です

終わっちゃって気抜けしていたら、NHKさんがインスタに超ステキな写真を
龍とわ 
(写真、お借りしています)

わぁぁぁぁー、いいっ!!
この2人の笑顔いいっ!!!

まだ当分、私の熱は冷めそうにありません。
今は30日の総集編を心の支えに日々過ごしておりまする。

あー、コウちゃんも動物愛護のこと語ってることだし、私もまた動き出さなくては

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
久しぶりなのにスミマセン
2017 / 12 / 21 ( Thu ) 21:33:22

久しぶりに自分のブログを開いてビックリした。
前回書いたのって10月だったんだね

なんだかんだで忙しくしておりまして、ずっとブログから離れておりました。
栗豆にゃんずは元気です
いつものように3にゃんはきれいな3色ダンゴを作っておりますよ

久しぶりだってーのに、栗豆にゃんず写真もなく申し訳ございません
今日はまた私の備忘録でございます。


いつも忙しいと口癖のように言っている私。
月に1回、習い事に通っております。
前にちょこっと書いたことがあったかと思うけど(確か2年前・・・)

歌を歌うのが好きな私は、ゴスペルのレッスンに通っております♪
田舎ーな場所にある小さなキリスト教の集会所に月に1度、都内から先生が来てくれて。

ちょこちょこイベントがあって歌う機会があるんだけど、私はどういうわけか
娘の学校の行事とかと重なったりして全然参加できなくて。

ようやく今回、一番メインのイベントに参加できたのだー
ゴスペルクリスマスパーティ

と言っても、やっぱりかなこの部活のイベントと重なってたんだけどね・・・
午前中は中学校の音楽室に行っておりましたよ。
CIMG3745.jpg
やっぱりね、ちゃんと見に行ってあげないとね。
上手に吹けてたよ、クラリネット♪


ほんとは午前中にリハーサルだったんだけど、それには参加できず。
私は午後からの参加で、立ち位置さえよくわかんないというぶっつけ本番でした
かなこの出番が終わって大急ぎで会場に行った時には、
直前練習を終えたみんながお昼ごはんの準備中。
gochiso.jpg
みんな1品ずつ持ち寄ってのランチ。超豪華


今回のイベントには、私が招待状を書いてある人をお招きしていました。
ひなこのクラスにきているカナダからの留学生のレアンちゃん

私が大学生時代に留学していたカナダのケベックから来ているとひなこから聞いて。
ひなこの高校の文化祭の時に会ってちょっと話して、まー本当に良い子で
私が通っていた大学のすぐ近くに住んでるんだそうで。
久しぶりにフランス語で話せたりしてなんだか嬉しくて♪

私も留学した時、いろんな人にいろんなところに連れて行ってもらってすごく嬉しかったから
私もなんかちょっと思い出つくってあげられたらなーなんて思って。
ゴスペルとかおもしろがってくれるかなーなんて思って。
誘ってみたら喜んできてくれた。

レアンちゃんが来るってことはひなこもついてくるわけで。
ひなこもついてくるとかなこもついてきて。
娘たちを送るってことはオットも来るってワケで。
栗豆ファミリー勢揃いのイベントになっちゃったワケです。

家族3人とも、私たちが歌っている時はまるで写真とか撮ってくれず
撮ってくれたのは終わってからの集合写真のみ。
CIMG3757.jpg 
けっこう年配の方が多くて、私はまだ若い方なんだよね。
ひなこさんも中学生の時は何回か参加していて、最後にオマケで歌った歌は
ひなこも歌えたもんで、集合写真にも加えていただきました。

私たちが歌った後はプロの先生のミニコンサート♪
CIMG3750.jpg 
私たちがお世話になった先生はご自身の仕事がお忙しくなるために
今年いっぱいで他の方とバトンタッチすることになり、今回が最後。
細くて華奢な体なのに、パワフルな歌声なんだよね。
先生の指導、大好きでした。これで最後だと思うとほんとに寂しい・・・

歌が終わった後はみんなでケーキやらお菓子やらを食べておしゃべり。
レアンちゃんとは日本語とフランス語ごちゃまぜでおしゃべりが楽しかった
ほんとはひなこさんとかなこさんにもっと英語でおしゃべりしてほしかったんだけどなー
CIMG3760.jpg 

来月早々に帰っちゃうレアンちゃん、日本で楽しい思い出いっぱいできてるといいなー。

カブちゃん先生、今までありがとうございました

我が家のこと TB:0 CM:2 admin page top↑
盲導犬について思う
2017 / 10 / 29 ( Sun ) 22:56:40
すっかりご無沙汰しちゃいました。
公私ともにいろいろございまして。

書かずにいる間にすっかり寒くなっちゃって、
今度書く時に使おうかなーと思っていたにゃんず写真が季節外れになっちゃった。

ひとつはひなこが朝ごはん食べようとしたら、いつの間にリビングに侵入していて
ひなこの膝の上に乗ってひょっこり顔を出したアニキ。
IIMG_0970.jpg 
アニキはパンが大好きだったと、飼い主様から聞いております。

そしてもう一枚は私の膝の上で甘ったれるきゃらりん
IIMG_1096.jpg 
きゃらりんは毎日リビングに入ってくるようになってきています。
栗とはチューし合うくらいに仲良くなってきていて、豆太郎がいてもきゃらは気にしなく
なってきてるんだけど、豆太郎がたまに調子こいて吠えるので、なかなか・・・

どっちの写真も半袖着てるあたり、季節外れだわー




さて、今月の始め、なかよしの盲導犬ユーザー井出ちゃんから連絡をもらいました。
井出ちゃんが盲導犬を貸与してもらっている日本盲導犬協会が50周年を迎えたんだそうで
その記念式典が新宿であって、仕事帰りの時間と合うようなら一緒に帰らない?と。

私の仕事が終わって新宿に向かうとちょうどいい時間だったので、待ち合わせて一緒に
坂戸まで帰ってきました。

金曜夜の混雑した街中を歩き、混雑した電車に乗って一緒に帰宅したわけで
周りの人たちの様子を私は観察しておりました。

なんつーか・・・
ものすごくがっかりしましたねー

私はあえて優先席のところに乗るようにしたんだけども、目の前にいても誰も譲らない。
ユーザーが座って、盲導犬は足元に伏せていれば、そんなに場所を取らないですむ。
でも目の前に盲導犬とユーザーが来てもみーんな見て見ぬふりでした。
混んだ電車の中で、盲導犬とユーザーを優しい目で見てくれる人は見当たらず
それより「なんだよ、じゃまだなー」っていうのを露骨に出している人の方が圧倒的に多かった。



そして先日、SNSで盲導犬ユーザーが盲導犬を蹴った動画がアップされて話題になったそうで。
その動画に対して書き込まれているコメントにひどいのがいろいろあったとか。
盲導犬制度を廃止しろだとかね。

ユーザーにもいろんな人がいるわけで。
その人がそんなだからって、盲導ユーザーがみんなそんなふうなわけじゃない。
盲導犬を貸与している団体は日本に11団体もあって、その全部の団体がよろしくない対応をしているわけじゃない。
でも、盲導犬の事とかユーザーの事とかわかってない人はみーんなまとめて
「盲導犬制度が悪い」とか「視覚障害者が悪い」とか言っちゃう。

この動画が炎上した後、井出ちゃんはとても悲しいとメールをくれました。
盲導犬を理解してもらおうとがんばってるのに、こういうことがあると心折れそうになると。

日本盲導犬協会の50周年記念誌ができあがったよって知らせをもらったので
今日、見せてもらいに遊びに行ってきました。

こちらが記念誌。
IIMG_1126.jpg 

盲導犬のことをよく知らない人は「盲導犬を育てている団体」ってひとつだと思うのか
今回の動画の盲導犬はまったく別の団体の子だったらしいんだけど、
名前からして「日本盲導犬協会」って、日本の盲導犬といったらココみたいに思えるからか
苦情の電話やらなにやらがバンバンきて、かなり被害をこうむったそうです。

今回の問題の盲導犬は、井出ちゃんと私が前から問題視している団体が貸与した子。
ユーザーにきちんとした盲導犬との接し方とかを指導していなかったんじゃないかと
私は思っています。

その点、日本盲導犬協会は、何度か施設を見学しに行っているし、井出ちゃんから話を聞いてるので
きちんとユーザーさんに正しい犬との接し方を説明してるとか、愛情いっぱいに訓練してるとか
知っているので、本当に一部の問題あるユーザーとか団体のために盲導犬制度自体を非難するとか
やめてもらいたいもんです。

記念誌に載せられた井出ちゃんとロンドくんの記事。
IIMG_1125.jpg 
井出ちゃんが自画自賛してたけど、ほんとにステキな記事でした

記念誌を見ながら、動画のこととかいろんなことを3時間以上おしゃべりしまくってきました。
その間、ロンドはぴったりくっついて気持ちよさそうにスヤスヤお昼寝
IIMG_1127.jpg 
かわゆす


SNSってさ、誰でも気軽になんでも無責任に書き込めちゃうから怖いよね。
そういった軽はずみな言葉に傷つく人もたくさんいるのに。

軽はずみな発言をしている人はいったいどれだけ盲導犬の事や視覚障害者のことを知ってるの?
知りもしないで、あるほんの数分数秒の短い動画を見ただけで、盲導犬制度について
とやかく言えるの?

まだまだ私も知らないことはたくさんあって、井出ちゃんと話すたびに新しい発見があります。
でもどんな新しい発見があってもゆるぎないのは、盲導犬は幸せなワンコだということです。

その例の動画のユーザーが本当に虐待していたのかどうかとか私は知りません。
盲導犬を蹴っ飛ばすとか虐待まがいのことをするユーザーに貸与するとか
きちんとユーザーに指導をしないまま貸与するとか
貸与した後もほったらかしでその後の確認をしないのは、その団体に問題があると私は思う。

日本には11の盲導犬の団体があって、それぞれ考え方とかも違うし、指導の仕方も違う。
きちんと調べもせずに適当に「盲導犬協会」にクレーム入れたり、制度自体を失くしてしまえと
言うなんてやめてほしいと心から思います。


井出ちゃん、今日はおしゃべりできて楽しかったよ
こういう悲しい出来事に心折れないで、できることをやっていこうね

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。