FC2ブログ
私とわんにゃんずの2018年
2018 / 12 / 30 ( Sun ) 22:54:42
クリスマスも終わると、一気に世の中お正月準備。
私も今日が仕事納めでございました。
そしてその後は大掃除に追われてぐったり。
さらに自宅のパソコンが壊れ、それまでオットががんばって作っていた年賀状データも
住所録もすべてパーに
大急ぎで新しいパソコンを購入。
でも年賀状はいまだ出せていません(30日夜現在)。
栗豆家の年賀状はとっても遅くなります。
みなさん、申し訳ございません

もはや自分の備忘録のブログ。
自分のこの1年を振り返って反省などしてみようかと思います。

実は、ここに書いておりませんでしたが、7月にまたまた転職いたしておりました。
なんだかねー。すごく気に入ってテンション高く転職したのに
なんでこんなことに・・・と思うとなんだかここに書けずにおりましたが。

若い人ばかりで刺激的で楽しかった職場。
私を見込んでくれた(?)若い社長は、実は超ワンマン社長でした
とっても才能のある人なんだけど、会社経営の才能はない。
会社の規定なし。不公平極まりない勤務時間と給与。
酷い働かせ方に耐えかねて、従業員は次々辞めていく。法律無視の経営。
人からちやほやされてきた若社長。人から意見されるのが大嫌い。
私が会社を良くしたくていろいろ話しても聞く耳もたず。
法律無視の会社で事務長をして、逮捕でもされたらどうする?
それにこのお金の使い方では長くは続かない・・・

悩んだ挙句、転職先を探し、いいところが見つかったので辞めました。

そして今は、日本語学校で日本語教師として外国人に日本語を教えております。
大学時代に「日本語教師もいいなぁ」と思って勉強して、日本語能力検定を受けて合格していたので
その資格を見た学校から転職サイト経由でスカウトが来ました。
資格は持っていても、経験ゼロ。よく採用してくれたよなぁ。
入っていきなり教えるようになって、3か月たった10月から新しく来日してきた
全員ベトナム人のクラスの担任にもなりました。
このクラスの生徒がもーみんなかわいくて
他にもうひとつのクラスでも教えてるし、他のクラスに代講で入ることもあるんだけど
私が担任をしてるクラスの子たちはもーサイコーにかわいい
この学校にはいろんな国籍の学生がいて、国際色豊か。
ベトナム、ネパール、バングラデシュ、スリランカ、ウズベキスタンなどなど。
全員同じ国籍のクラスは私が受け持つクラスが初めてで。
いやー、母性本能くすぐられまくりのいい子ぞろいでたまらんっす。特に男の子
まぁ、いろんなことがありますが、楽しい仕事です
もうほんとにこれで転職は最後にしたいよ。
半年たったけど、今のところ何も問題ないので大丈夫なはず

そんなこんなで、またもドタバタの1年。
でも今の勤務先はちゃんと有給休暇取れるし、休みもちゃんとあるので
金曜日に仕事納めでお正月休みに入りました。
前のところは実は有給はなしとか言うし、年末年始の休みも短かったし。

この休みは、かなこさんが受験直前、しかも第一希望の受験が1月中なので、
どこにも行かず、かなこの勉強を見て、一緒に願書書きなどをして、
あっという間に終わってしまいそうです。

さて、今年の栗。
栗
元気に過ごせたね。
あんまり遊んであげられなくてごめんよー。


豆太郎。
豆
1年ずーっと病院通いです
今日も行ってきました
天疱瘡、厄介な病気です・・・


アニキ。
アニキ
相変わらずのカッコよさ。
いつもだれかにくっつかれています。
今年も元気に過ごせたね。
前に口内炎がひどくて大変だったころのことを忘れてしまうほど
今は元気だし、口を痛がることもなくなりました。


きゃら。
りん
甘えっこになって、ママにベタベタ。
私のハートをわしづかみにしまくりです
だいぶ栗豆となじんできて、リビングに来ることが増えました。
栗きゃら 
私のひざの上にのって、その横に栗が寄り添っている図。
栗とは特になかよくなってきたよ。


キャンディ。
キャンディ
相変わらず、逃げ隠れしてばかりだけど、
しっかりナデナデさせてくれることも多くなりました。


メイプル。
メイプル1
ひなこ部屋から出たけど、なつっこいメイプルは3にゃんずと仲良くしてます。
でもやっぱり人恋しくなるようで、よくリビングに侵入してきます。
これはこたつに入りに来た時の図。

で、これは4にゃんずでくっついているところ。
4にゃんず 


よくリビングのドアの前で「中に入れろー」とうらめしそうに見ています。
メイプル2
きゃらみたいに栗豆ともっとなかよくなれるといいな。


来年はまず年明け早々にかなこが高校受験。
そして4月にはひなこが高3になって大学受験の年。


みんなみーんなが元気でハッピーな1年になりますように

我が家のこと TB:0 CM:4 admin page top↑
メリクリ!
2018 / 12 / 24 ( Mon ) 22:35:50
気づけば、あっという間に師走。
あっという間にクリスマスイヴですね

クリスマス、娘が小さかった頃はいろいろやったっけ。
むかーしからこのブログを見てくれているような人はご存知かと思いますが、
我が家はオットがまーいろいろとがんばって。
娘もそりゃー喜んでいたし、やってる私とオットもそりゃーワクワクした。

すべて過去形・・・

そういえば、今年はツリーも出してない。
だって、娘たちがリビングを散らかしてて、ツリーを置く場所がないんだもん。
いっくら片付けろって言っても、ブーたれて言うこと聞かないんだもん。

あぁ、かわいかったあの日の娘たちはどこへ・・・

そう思ってたら、夕べようやくひなこが言った。
「そういえば今年はなんかクリスマスっぽくないと思ったらツリー出してないじゃん」
「だからお前たちが片付けないからツリーを置く場所がないんだよ」
そう言ったら「そっか、じゃ明日かなこと片付けるわ」

そして、今日、片づけをしてツリーを飾りつけしたのはかなこ一人でした。

ひなこよ・・・


そんなわけで、今年は別にクリスマスらしいことはほぼ何もせず。
とりあえず、晩ごはんにローストチキンを焼いたっていうくらいかな。

あ、でもね、娘たちと今日昼ごはん食べながらちょっと過去のクリスマスの話をしたの。
「あんたたちさー、サンタさんいるって今も信じてたりする?」と聞いてみた。
そしたら、「いるよっ!みんないろいろ言うけどさ、信じてた方が夢があるじゃん!」

私は過去のオットの努力を娘たちに語りたい気もして。
ちょっと言いたくてウズウズしちゃったんだけども。
特にかなこが「知りたくない!私は何も知りたくないよ!」とかたくなに言うので。
あえて言いませんでした。
でも、「おまえたちがいつか自分の子供ができたら、おまえたちの子供も
サンタさんはいるよ!って夢を持っていられるといいよね」なんて言っておきました


さて、娘たちはそんなふうだったけど、わんにゃんずはいつもいい子でかわいいので
プレゼントをご用意いたしました

栗豆にはあたたかいフカフカのベッドを。
1224-3.jpg 


にゃんずには猫用コタツと大きなキャットタワーのような爪とぎを。
1224-1.jpg
メイプルをひなこ部屋から出したので、4匹で小さいコタツひとつじゃ
狭すぎるからね。ひとつ追加して2つ並べて使っています。
キャンディは今日もコタツの中にひとり隠れておりました。
中にいたらあったかいと思うんだけど、他の3にゃんはなぜかこんなふうに
上にのっていることのほうが多いです。
ヒーターの真上で床暖房みたいな感じでいいのかな。

全部段ボールでできてるこれは、上にのって爪とぎできて良いみたい。
1224-2.jpg 


会社の忘年会も、井出ちゃんちとの忘年会も終わって
クリスマスが終わったら、あっという間に正月が来てしまう。
あぁ、大掃除どうしよう、年賀状どうしよう・・・と焦る気持ちにもなりますが。

とりあえず、今宵は、メリークリスマス

うちの子たち TB:0 CM:0 admin page top↑
Woman Expo
2018 / 12 / 01 ( Sat ) 22:52:04
今日は充実した一日でした。

少し前に、「当たったらいいなぁ」と思って応募したWoman Expoの
柴咲コウちゃんのトークセッション。
ラッキーなことに当選しまして、今日、朝から六本木のミッドタウンまで行ってきたのです。
Expo.jpg

「あたらしい私、挑戦し続ける私」というタイトルのトークセッション。
少し早めに行ったら、横っちょだけど、最前列に座ることができました

ほんとにほんとにステキな話を聞くことができました
すごくためになりました。いっぱい元気をもらいました。
YouTubeにアップされてるので、よかったら見てみてください。
コチラから飛べます。

心に残った言葉がいくつかあるけど、一番いいなぁと思ったのは
「今日1日にあったことで5つありがとうを言う。その中の一つは自分にありがとうを言う。
自分自身をほめることもとっても大事」というもの。
こうも言ってましたね。
「ブレブレの自分(ダメな自分)を認めることも大事」
ダメな自分を責めて落ち込んだりしがちだけど、自分をほめることも大事だよね。
これを聞いて、いつも自分を嫌いだと言っているかなこのことを思い出して
うちに帰ったら娘たちにここで聞いたことを話して聞かせようって思った。
あと、「強い女性というより、しなやかな女性が増えるといい」というのも
そうだねーととても共感しました。私もしなやかな女性になりたいな。

あっという間の40分間でした~
もっともっとたくさん話を聞きたかったなぁ・・・

最後にフォトセッションがあって、写真撮ってよかったの。
カメラ持っていけばよかったー
スマホで撮ったから画質悪し。
コウちゃん 
キレイだしキュートだしカッコいいし。
柴咲コウちゃんはパーフェクトな人だなぁ。あこがれちゃう

トークセッションが終わってからExpoの展示会場を覗いたらこんなのがあった。
農業女子 
ひなこさんに語ってあげようと、チラシなどもらってきました。

もっとゆっくり見たかったけど、すごい人だったし、実は午後から
ひなこの高校の保護者会で進路の話をするということだったので
急いで帰って、午後からの保護者会に参加してきました。

私、ひなこの高校とても好きで、今日の保護者会でもいい話を聞くことができて
午前のEXPOに引き続き、午後もよかったわーって感じ。

そして、午前・午後に聞いたいい話を夜、晩ごはん後にひなことかなこに話しました。
進路のことは特に、まだ高2だけど今から志望校をしっかり考えなきゃいけないひなこと
もう第一志望校の受験が目前にせまっているかなこにじっくりと。
コウちゃんの話にもあった、「ワクワクすることを大事にしたい」というの、
今の自分もそうだし、娘たちにも将来自分がワクワクできることに一生懸命に行動できるように
なってほしい。そんなこんなをたっぷり1時間以上、女3人で語り合いました。

午前のExpo、午後の保護者会、夜の女3人の話し合いと、
今日は充実した1日になりました。

ステキな話を聞かせてくれたコウちゃんと高校の学年主任にありがとう。
母さんが夕方帰る前に何も言わないでも洗濯物を取り込んでくれたかなこにありがとう。
高校でがんばって育てた立派な野菜をたくさん持って帰ってくれたひなこにありがとう。
車で送り迎えしてくれたオットにありがとう。
そして、1日あちこち出かけて聞いてきた良い話を娘に伝えた自分もナイスだ

また明日も自分をほめることができる良い1日になりますように

未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
3連休のにゃんず
2018 / 11 / 25 ( Sun ) 22:22:10
3連休でしたね。
みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか。

受験生のいる我が家は、来週、期末試験があるとかなので、別にどこに行くでもなく
のーんびり過ごしておりました。

のんびりするということは、わんにゃんずとイチャイチャする時間があるということ

寒くなってきたので、猫用コタツにスイッチを入れてあげました。
それ以来、コタツにもぐっていることが多くなったんだけど、
お天気が良い日は、窓辺でウトウトしていたり、ベッドで2、3匹でくっついていたり。
この週末もお天気が良かったので、日中はコタツから出ていることが多かったな。

1124-5.jpg 
今日は珍しくこの組み合わせ。
きゃら&キャンディ。

こうして誰かとくっついているときは、キャンディをナデナデするチャンス
1124-4.jpg 
こういう時は、ナデナデもブラッシングもOK

メイプルは横で甘えてニャーニャー。
1124-3.jpg 
相変わらず舐めるのが大好きなメイプル

ちなみに、きゃら&キャンディもメイプルも、キャットハウスをつぶして上にのってます
なぜなんだ、オマエたち・・・
寒いだろうと思って、あったかそうなハウスを買ってあげても
中に入っているところを見たことがない。
中に入ったらあったかいのになぁ。

そして私がトイレ掃除を始めると、すかさず甘えに来るきゃらりん
きゃらがひざにのって甘え始めると、窓辺にいたアニキとメイプルもやってきました。
1124-1.jpg 
ママのおひざ争奪戦スタート

こういう時のアニキはかなり強引です。
この中では一番年下のメイプルがかなうわけがありません。
アニキ、メイプルを退け、堂々とママのおひざをゲット
1124-2.jpg 
ドヤ顔です。


最近はにゃんずも1階に降りてきて、リビングに入ってくることも多くなりました。
栗豆と散歩に行っている間に、いつの間にかリビングの人間用コタツにもぐっていて
知らずに足を入れてびっくり!なんてこともたびたび。

栗豆もにゃんずも、みんな仲良くリビングで過ごせるってのが理想なんだけどなぁ。
いつかそんな日が来るかしら・・・

さーて、また明日から忙しい一週間の始まり。
がんばっていこー

にゃんずのこと TB:0 CM:0 admin page top↑
わんにゃんと暮らすということ
2018 / 11 / 18 ( Sun ) 22:25:36
いろいろあって、泣いたり怒ったりしているうちに、
ゴンちゃの命日、11月16日が過ぎてしまいました。

ゴンちゃは私たち家族にとって、とっても大切な存在だったし、今もそうです。
ゴンちゃが亡くなって4年。早いなぁ。

同じく11月に亡くなった百太郎は、もう5年前になるんだね。

思い返せば、私は百太郎もゴンちゃも、亡くなった姿の写真をここに載せています。
そして、どちらも「もっと生きてほしかった」「もっと長く一緒にいたかった」と書いてます。

今回、ウィッシュのことである人から酷いことを言われ、「もっと長く生きてほしかった」というのを
ウィッシュががんばらなかったと言っていると非難を受けましたが、
私は百太郎もゴンちゃもウィッシュも、みんなとってもがんばったと思っています。
特にゴンちゃなんて、ねぇ。ずっと生きる強い力を見せ続けてくれた子でした。
誰よりもがんばってくれた子だと思ってるよ。
「もっと長生きしてほしかったな」=「がんばらなかったね」じゃないでしょう?
がんばったね、でももっと一緒にいたかったな、って思うことは自然なことだと思うんだけどなぁ。

ね、そうでしょ?
ゴンちゃ、百太郎、ウィッシュ・・・


今日はお友達のうちに行って、いっぱいおしゃべりしてきました。
私の考えに共感してくれて、すごくうれしかった。
人の考えは人それぞれ。
でも自分と違う考えの人を攻撃するのは、とても悲しいことだよね。
いっぱいおしゃべりして、いっぱい元気をもらいました。
ありがとねっ


そして家に帰ると、癒しのカタマリたちが傷ついた心を癒してくれました。
CIMG4542.jpg 
私のストーカーのようにべったりくっついてくるようになったきゃらりん
私が座るとおひざにのってくれるんだけど、最近はそのあとにアニキがせまいスペースに
ムリやり入り込んでくるようになりました
ひざの上に2匹に乗られてゴロゴロ言われて、しばらく動けなくなります。
「これじゃ掃除ができないじゃーん。困ったなぁ」と言いながらしばしイチャイチャ
「全然困ってないくせに」と家族からたびたび言われております・・・

そして今日は、しばらく栗豆の写真も撮ってないなぁと思い、
「栗豆、ちょっとおいでー!」と呼んだら、ピシッと2匹並んでこの顔・・・
CIMG4545.jpg 
真顔でどうした???

この直前までは、栗はひなこに甘えてひなこの手をべろんべろん舐めてました。
CIMG4546.jpg 
相変わらず、ひなこの手足はダシがきいてておいしいようです(?)

まめたろさんは、真顔の写真を撮った後、ベッドに戻ってとっても気持ちよさそうに寝てました。
CIMG4548.jpg 

今日は写真を取り損ねたけど、メイプルもキャンディも元気にしております
ごはんタイムになると、台所のガラスの向こうで4匹並んでじっとこっちを見つめる姿は
かわいくて悶絶ものであります。

わんにゃんと暮らすということは、いつかこの子たちの死に直面するということ。
この子たちより先に死んではいけない。この子たちを最後までお世話することが
飼い主としてしなければならないことだから。

自分の飼い犬・飼い猫が病気になって「死なれるのが辛いから」と、センターに連れてくる
飼い主がいると聞きます。センターが安楽死だと思っているからなのか?
ゴンちゃを捨てた飼い主も、もしかしたらゴンちゃがエイズを発症していると知っていて
捨てたのかもしれない。それってあまりにも酷い。
センターのガスでの処分は決して安楽死ではないし、たとえ安楽死だったとしても
自分の家族の最期を看取らないなんてありえない。
わんにゃんの家族になる人は、その子の死に向き合う覚悟をもってなければならないと思います。

百太郎とゴンちゃが亡くなった時、とっても悲しかったけど、自分としてできることはした、
この子たちと過ごした時間に後悔はない、そう思えたから、ペットロスにならずにいられました。
いつか今我が家にいるこの子たちがこの世を去る時がきたら、後悔を残さないように、
しっかりと死の現実と向き合える強い心を持っていられるようにしたいなぁと思います。

我が家のこと admin page top↑
* HOME * next